360℃カメラで5秒で家族写真を撮影しませんか?

【セリアで買えるグリップテープ】100均アイテムで簡単カスタム!滑りにくくするキャンプギアはアウトドアコーナーにあり

ども、のざるです。

乾燥肌で、手の油も加齢とともに減り続け、滑ってモノを落とすことがよくあります。

キャンプ中、うっかりナイフやオノを落とすと危険ですよね。

グローブを装着して滑りにくくしているのはもちろんですが、せっかくなら本体にも滑り止めを着けたい!

そこで見つけたのは、100均セリアで買えるキャンプギア「グリップテープ」

今回は「【セリアで買えるグリップテープ】100均アイテムで簡単カスタム!滑りにくくするキャンプギアはアウトドアコーナーにあり」について書いていきます。

内容はあくまでも個人の感想です。
スポンサーリンク

GRIP TAPE グリップテープ / セリア

滑らずしっかり持てる!レジャー・日曜大工にぴったり

テニスラケットなどのグリップ(持ち手)部分に巻き付ける、滑り止めを目的としたテープ。

テニス部だった自分としては、ちょっと懐かしいアイテム。

キャンプギアはもちろんですが、工具類などにも使え、見た目もなんとなくカッコよくなるアイテムです。

簡易的なものとはいえ、まさか100円ショップで買える時代が来るなんてなあ...と、不思議な気持ち。

ひとまずは、仕様から確認していきましょう。

 仕様

テープサイズ:長さ110×幅2.5cm
材質:ポリウレタン
テープ留めサイズ:長さ17.5×幅1.2cm
材質:ポリエチレン・アクリル接着剤
カラーブラック・レッド
価格100円+税(1つ)

どこで売っている? 売り場は?

100円ショップ「セリア」で見つけたわけですが、発見したのはアウトドアコーナーでした。

ペグやシェラカップ、カラビナなど、キャンプ用品がまとまっている場所です。

お店によって違うと思いますが、日曜大工品、工具コーナーにおいておあるお店もあるようです。

スポンサーリンク

GRIP TAPE グリップテープを巻いてみよう!

というわけで、早速巻いていきます。

巻いてみるのは、最近購入した、高儀 TAKAGI 愉し火 軽量ハンドアッキス

ワークマンブランドではなく、工業製品を扱う「株式会社髙儀(Takagi)」が販売しているものです。

持ち手部分は滑りにくいよう波打ってますが、ツルッとしています。

より滑りにくくなるように巻いておきます。

詳しく巻き方が載っているから初めてでも安心

パッケージの裏側には、巻き方が載っています。

これなら初めての人でも安心ですね。

パッケージ開封! 中身はどんなもの?

パッケージを開封すると、こんな感じで入っています。

右側についているものは、巻き終わりに使うテープ留め。

巻き始めは先端が細くなっている部分です。ここにはテープを仮留めできる両面テープがついてます。

巻き終わり部分は太くなっている方。

表面には保護用の透明テープがついているので、これは剥がして使います。

説明に沿って巻き方を解説!

  • STEP1
    透明フィルムを剥がす
    あくまで保護フィルムなので、剥がしましょう。

    剥がさないと滑り止め効果がないので意味がありません。

  • STEP2
    仮巻きしてみる
    どのくらいの範囲に巻きたいのか、仮で巻いてみることをオススメします。

    巻き始めと巻き終わりのイメージを掴んでおくとよいでしょうね。

    グリップテープ自体に粘着性はありませんのでまき直しは可能ですが、「なんか違う...」と、何度も巻き直しになるのも面倒です。

  • STEP3
    焦らず巻いていく
    巻き始めの位置を確認したら、細い方の両面テープを剥がし、巻き始め位置に貼り付けて固定します。

    ちょっと強めの粘着テープなので、固定力があります。

    粘着テープが貼りついたら、グリップテープをちょっと引っ張りながら、少し重ねつつ巻いていきます。

  • STEP4
    巻き終わり、テープ留め前のひと工夫
    太いほうが巻き終わりですが、そのままだとグリップテープが持ち手からはみ出そう。

    固定用テープは細いんです。グリップテープ先端部分を斜めにカットして、キレイに留められるようにしてみました。

  • STEP4
    固定用テープで留める
    巻き終わったら、最後に固定用テープで留めて完成!

グリップ力抜群! かなり持ちやすくなった

このハンドアッキスの場合、グリップテープのほうが持ち手よりも倍長かったのです。

上部から巻き始めて下部まで行き、さらに上部まで戻るという往復をしました。

まあ2重に巻いておけばより安心かなと。

真空ハイブリッドコンテナの持ち手にも取り付けてみることにしました。

とりあえず仮で巻いてみて、長さ、重ね具合を確認。

同じ要領でぐるぐる巻いて、グリップテープの先端を斜めにカット。

固定用テープで留めます。

いいですね、かなり持ちやすくなりましたヨ!

テープの匂いは?

もっとゴム臭がするかと思いましたが、匂いはきつくありません。

無駄なベタベタ感もなし。素手で持ってもしっかりグリップが効いているので、滑り止めとしては十分でしょう。

グリップテープそのものはちょっと薄めですが、破れても100円ですからね。

また買い直せばいいですし、見た目も良くなってかなりコスパ良いと思いますよ。

あとがき

本記事は「【セリアで買えるグリップテープ】100均アイテムで簡単カスタム!滑りにくくするキャンプギアはアウトドアコーナーにあり」について書いてきました。

100円で簡単にカスタマイズ! 見た目もなんとなくカッコよくなり実用的なのでおススメです。

のざるでした

おすすめ関連記事

100円アイテムを使って焚き火テーブルをカスタマイズ

セリアのマグネットリリーサーは買い!

ヨセミテ風ショルダーストラップを100円アイテムでDIY

100均アイテムの記事はコチラからどうぞ 100均活用の記事へ 気になるキャンプギアを見つけてみませんか?