家族と使える超軽量焚き火台を知っていますか?

サンセットハンガー レビュー|こんなの欲しかった!? トウキョウクラフトが贈る新しいランタンハンガー

ランタン類
当サイトではアフィリエイト広告またはプロモーションを扱っています

TOKYO CRAFTS様より製品をご提供頂いたPR記事であり、内容はあくまでも個人の感想です。

ども、のざるです。

ランタンハンガー、みなさん持っていますか?

我が家は持ってないんです!

ランタンハンガー」はひとつあるととっても便利なことはわかってます。

真上から照らせるので、夜の食事もテーブル上がちゃんと見えて、ありがたや。

欲しい欲しいとイイながら、なぜだか購入するタイミングを逃し、いつもタープポールなどにくっつけてキャンプの夜を過ごしています。

手元が見えないこと、多いんですよね・・・。

すると、以前よりご縁がありお声がけ頂いたトウキョウクラフト様より、我が家になんともピッタリで新発想なランタンハンガーを頂きました!!

その名も「サンセットハンガー

今回は「サンセットハンガー レビュー|こんなの欲しかった!? トウキョウクラフトが贈る新しいランタンハンガー」について書いていきます。

スポンサーリンク

サンセットハンガー / トウキョウクラフト

TOKYO CRAFTS(トウキョウクラフト)さんが2022年10月より公式サイトで販売を開始した、ランタンハンガー。

それが「サンセットハンガー」。

ランタンハンガーは様々なタイプがあれど、ちょっと違った雰囲気を感じるランタンハンガーに仕上がっています。

そもそもこちらを開発・販売するTOKYO CRAFTS(トウキョウクラフト)さんは、軽量焚火台「マクライト」を開発されたアウトドアブランド。

コンセプトは「言語化できない満足感」。

そんなコンセプトのもとに開発されたサンセットハンガーは、見た瞬間に「使ってみたい!」と思わせてくれるモノでした。

組み立ても非常に簡単で、わずか3ステップ。

さらにコンパクトで収納にも設置場所にも困らず、キャンプはもちろん庭先でも使用できるアイテムです。

サンセットハンガー セット内容

サンセットハンガーのセット内容は、以下の5アイテム。

  • ポール
  • ベルト
  • ブラケットパーツ(ベース)
  • 収納ケース
  • 取り扱い説明書

サンセットハンガー 組み立て

サンセットハンガーの組み立ては、3ステップで終了します。

  1. ベースをペグで地面に固定する
  2. ポールを組み立て差し込む
  3. ベルトを取り付ける

地面に固定するため別途ペグを2本用意する必要があります。

  • Step1
    ベースをペグで地面に固定する

    ペグは固定用と回転防止用とで2本必要です。

    まず、長いペグをベースの中央部分に打ち込み、固定。

    説明書では「転倒防止のために25cm以上打ち込んでください」と記載されており、40〜50cmのペグの使用が推奨されています。

    続いて、手前に回転防止用のペグを打ちこみます。

    こちらは短いものでも大丈夫です。

  • Step2
    ポールを組み立て差し込む

    続いて、ポールを組み立てていきます。

    ポールはショックコードで繋がっているので、簡単に組み立てられます。

    ポールをベースの奥の穴に差し込みます。

  • Step3
    ベルトを取り付ける

    側面パネルの中央部分、くの字に開いた隙間があります。

    最後に、ベルトの取り付けです。

    ベルトは、金具が取り付けてある部分とそうでない部分があります。

    ベルトの金具がついていないループ部分を、ベースのフック部分に引っかけます。

    ベルトの金具をポール先端部分のフックに引っかけます。

    ベルトを引っ張ってテンションをかければ、完成です。

サンセットハンガー ディテール

サンセットハンガーの、全体的なディテールについて見ていきましょう。

すべてのパーツを付属の収納ケースに収めることが可能。

ペグは付属品ではありませんが、一緒に収納するスペースは十分にありました。

まずは、土台となるステンレス性のブラケットパーツ。

ポールを支えるだけあって、かなり頑丈です。

続いて、ポールの先端部分には大きなフックが取り付けられています。

TOKYO CRAFTSの刻印がカッコイイですね。

カラビナのような仕組みで使うことも可能。

このフックは固定されており、簡単には動きません。

ランタンの持ち手が幅広でも、容易に引っかけることができます。

ポールはブラック、太めで頑丈です。

前述のようにショックコードで繋がっている組み立て式。

テント用のポールと同じ要領で組み立てられますし、コンパクトになるので、一式を収納袋にまとめて、持ち運びもラクラクです。

ベルトはナイロン製。

ベルトにはギアや小物を引っ掛けられるループが複数配置されており、ランタン以外のものを引っかけておくこともOKです。

先端のフック部分には持ち手も配置されています。

小物やペグハンマー、シェラカップなどの小物ギアを引っかけるのもよいですが、サブのライトをたくさん吊るしておけるのも良いですね。

サンセットハンガー 仕様

同梱品ポール、ベルト、ベース、収納ケース、取扱説明書
サイズ展開サイズ:H130〜H160cm
収納サイズ:W45×D11×H4cm(収納ケースを除く)
素材ポール:アルミ合金
ベルト:ナイロン
ベース:ステンレス
収納ケース:ナイロン
重さ495