家族と使える超軽量焚き火台を知っていますか?

【ZANE ARTS / ゼインアーツ】2019年新登場の国産アウトドアブランドのテント・タープがカッコイイ!!

テント類
当サイトではアフィリエイト広告またはプロモーションを扱っています

こんにちは!!のざる@camp_bataです。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

2019年に新アウトドアブランドのキャンプギアが発売されます。

そのアウトドアブランド名は、ZANE ARTS / ゼインアーツ

北アルプスの玄関口である「長野県松本市」で誕生した国産アウトドアブランドであるZANE ARTS。

ガンダム好きな自分には、まるで新型のモビルスーツのような名称に心躍ってしまいます。

どのアイテムも見た目も色合いもとってもカッコいい!!

表面がシリコーン、裏面がポリウレタンのポリエステルリップストップ素材を採用し、軽量かつ引き裂きに強く、防水性にも優れているそうです。

2019年4月に発売開始となったアウトドアアイテム達。

これは、2019年のキャンプ界に新風がまきおこるかも!?

価格は2019年12月20日時点のものです。
スポンサーリンク

「ZANE ARTS / ゼインアーツ」とは??

View this post on Instagram

#zanearts #ゼインアーツ #zeku #gigi #roga #geu

ZANE ARTSさん(@zanearts.official)がシェアした投稿 –

 

【ZANE ARTS / ゼインアーツ】は北アルプスの玄関口「長野県松本市」で生まれたアウトドアブランドです。

歩き出したばかりのブランドですが、身の丈にあった事を一つずつ積み上げ、いい製品、いいブランド、いい会社をつくってまいりますので、よろしくお願いします。

引用:ZANE ARTS / ゼインアーツ

【ZANE ARTS / ゼインアーツ】さんは、発足して間もないアウトドアブランドのようです。

WEBサイトの公開も11月30日のようですね。

記念すべき第一弾となる4アイテムは、それぞれに機能を追求し、ご使用される方をしっかりとサポートする事はもちろん、製品を藝術の域まで高められるよう、時間をかけて丁寧に設計いたしました。

「機能美」とは、機能を追求した先にある造形の美しさを意味していますが、ZANE ARTS のモノづくりはそれとは違い、機能性と藝術性を同時に高次元で考えていく手法を取っています。
アウトドア愛好家を機能でサポートするだけでは無く、大自然の中で違和感なく存在する藝術性をもって「自然」と「人」との一体感を生み出したいと考えているからです。

引用:ZANE ARTS / ゼインアーツ

機能美と芸術性を同時に求めたアイテムを展開していくコンセプトのようですね。

「芸術」「藝術」と記載しているところが、日本らしい雰囲気を感じます。

確かに、今回販売予定されているアイテムは、その独特な形状と色合いもあいまって、ひと目見た瞬間に「カッコイイ!!」と思わずうなってしまうようなアイテム達。

その記念すべき第1弾となる4アイテムは、2019年4月上旬発売。

  • PS-003 / ZEKU-M(MIDDLE SIZE ONE POLE SHELTER)
  • PS-011 / GIGI-1(SMALL SIZE ONE POLE SHELTER)
  • DT-004 / ROGA-4(COMPACT TWO ROOM TENT)
  • TP-003 / GEU(ALL WEATHER FOUR WING TARP)

何度も言ってしまいますが、カッコイイフォルムとデザインは個人的には相当好みで魅力的。

その4アイテムをご紹介します。

スポンサーリンク

GIGI-1(SMALL SIZE ONE POLE SHELTER)

ZANE ARTS / ゼインアーツ GIGI-1(ギギ1)はワンポールタイプのデュオキャンパー向けスモールサイズシェルター。

ワンポールタイプでありながらも前後パネルの開閉や跳ね上げ画可能で空気の循環を促せるような作りになっています。

ワンポールタイプなんですが、独特な形状をしていますよね。

色合いも、キャンプシーンにマッチしていてとてもスタイリッシュです。

GIGI-1(ギギ1)サイズ

GIGI-1(ギギ1)価格

参考税込価格 43,780円

関連『GIGI-1(ギギ1)』特徴や仕様はコチラの記事をご覧ください

【ZANE ARTS / ゼインアーツ】2019年新登場の『GIGI-1(ギギ1)』~ワンポールタイプのスモールシェルター
2019年春、北アルプスの玄関口である「長野県松本市」で誕生した国産アウトドアブランドであるZANE ARTS / ゼインアーツのキャンプギアが発売されます。2019年新登場する「GIGI-1(PS-011 / ギギ1)」は、ワンポールタイプのデュオキャンパー向けスモールサイズシェルターなんです。

注目『GIGI-1(ギギ1)』展示会の模様はコチラの記事をご覧ください

【後編】2019年大注目の国産アウトドアブランド『ZANE ARTS/ゼインアーツ』展示会に行ってきた
東京都昭島市にあるモリパークアウトドアビレッジにて、A&Fカントリー昭島アウトドアヴィレッジ店が開催する、【ZANE ARTS/ゼインアーツ  展示会】を見てきました。【後編】は、ワンポールタイプのシェルターテントである『ZEKU-M(ゼクーエム)』と『GIGI-1(ギギ1)』をざっくりとご紹介します。

ROGA-4(COMPACT TWO ROOM TENT)

ZANE ARTS / ゼインアーツ ROGA-4(ロガ4)は2-4人用コンパクトサイズの2ルームテント。

2ルームテントというと広くて大きなイメージがありますが、このROGA-4(ロガ4)は最大高140㎝と低めの設計。

低くすることで耐風性に優れ、登山における山岳のベースキャンプ用として活用できるような仕様になっているそうです。

写真を見る限り、一般的な2ルームテントとは違い、中心が低く左右対称な作りに見えますね。

ROGA-4(ロガ4)サイズ

ROGA-4(ロガ4)価格

参考税込価格 64,790円

関連『ROGA-4(ロガ4』特徴や仕様はコチラの記事をご覧ください

『ROGA-4(ロガ4』2019年新登場のゼインアーツより2-4人向けコンパクト2ルームテントが登場~
2019年春、北アルプスの玄関口である「長野県松本市」で誕生した国産アウトドアブランドであるZANE ARTS / ゼインアーツのキャンプギアが発売されます。2019年新登場する「ROGA-4(DT-004 / ロガ4)」は2-4人用コンパクトサイズの2ルームテントなんです。

注目『ROGA-4(ロガ4』展示会の模様はコチラの記事をご覧ください

2019年大注目の国産アウトドアブランド『ZANE ARTS/ゼインアーツ』展示会に行ってきた【前編】
東京都昭島市にあるモリパークアウトドアビレッジにて、A&Fカントリー昭島アウトドアヴィレッジ店が開催する、【ZANE ARTS/ゼインアーツ  展示会】を見てきました。今回は、「GEU(ゲウ)」と「ROGA-4(ロガ4)」をざっくりとご紹介します。

ZEKU-M(MIDDLE SIZE ONE POLE SHELTER)

ZANE ARTS / ゼインアーツ ZEKU-M(ゼクーエム)はワンポールタイプのデメリットを解決したミドルサイズシェルター。

GIGI-1(ギギ1)よりもサイズは大きく、6面あるパネルの内、1面を大きく開口できます。

パネルはメッシュにすることもでき、ワンポールデメリットでもある夏場の暑さを軽減できる効果があります。

もう、とにかく見た目がカッコイイ!!

キャンプ場の雰囲気にもマッチしていて、写真を撮りたくなっちゃいますね。

ZEKU-M(ゼクーエム)サイズ

ZEKU-M(ゼクーエム)価格

参考税込価格 84,480円