Twitterはこちらレビュー記事はこちら

2019年新登場のゼインアーツより『ZEKU-M(ゼクーエム)』が登場~ワンポールタイプのミドルサイズシェルター

テント類

こんにちは!!のざるです。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

2019年春に、北アルプスの玄関口である「長野県松本市」で誕生した国産アウトドアブランドであるZANE ARTS / ゼインアーツのキャンプギアが発売されます。

 

【ZANE ARTS / ゼインアーツ】2019年新登場の国産アウトドアブランドのテント・タープがカッコイイ!!
2019年に新アウトドアブランドのキャンプギアが発売されます。 そのアウトドアブランド名は、ZANE ARTS / ゼインアーツ。 北アルプスの玄関口である「長野県松本市」で誕生した国産アウトドアブランドであるZANE ARTS。2019年の4月上旬発売予定のテント・シェルター・タープをご紹介します。

 

その第1弾のラインナップである「ZEKU-M(PS-003 / ゼクーM)」

4-6人向けのワンポールタイプのミドルサイズシェルターである、この「ZEKU-M(PS-003 / ゼクーM)」を、調べてみました。

スポンサーリンク
  • 2020年秋冬モデル発売
  • ネット購入でも店舗受け取りなら送料無料

公式 ワークマンオンラインストアはこちら

お近くのワークマンはこちらから確認:店舗検索

#ワークマン女子アイテムにも注目

ZEKU-M(PS-003 / ゼクーM)

View this post on Instagram

ZANE ARTSさん(@zanearts.official)がシェアした投稿

2019年に新登場する「ZEKU-M(PS-003 / ゼクーM)」。

同じく2019年新登場する「GIGI-1(PS-011 / ギギ1)」は、ワンポールタイプのデュオキャンパー向けスモールサイズシェルターであることに対して、「ZEKU-M(PS-003 / ゼクーM)」はよりサイズの大きい4-6人向けのミドルサイズシェルターとなっています。

 

【ZANE ARTS / ゼインアーツ】2019年新登場の『GIGI-1(ギギ1)』~ワンポールタイプのスモールシェルター
2019年春、北アルプスの玄関口である「長野県松本市」で誕生した国産アウトドアブランドであるZANE ARTS / ゼインアーツのキャンプギアが発売されます。2019年新登場する「GIGI-1(PS-011 / ギギ1)」は、ワンポールタイプのデュオキャンパー向けスモールサイズシェルターなんです。

 

インナーテントはなくシングルウオールタイプのシェルターですが、お座敷スタイルも楽しめるようリビングシートが始めからから付属しているので、我が家のような4人家族でも利用可能なサイズ感です。

仕様

重さ11.5kg(リビングシート1.5㎏含む)
本体サイズ(最大)440×380×高さ250cm
本体素材75Dシリコーンポリエステルリップストップ
遮光PU加工(耐水圧1,500mm)
リビングシート150Dポリエステルオックス
PU加工(耐水圧1,500mm)
センターポールA6061・φ30mm・全長250cm
エクステンションフレームA6061・φ16mm
トライアングルハンガーポリプロピレン
Yペグジュラルミン・25cm
Vペグジュラルミン・17cm
1.5mロープポリプロピレン・φ4mm
3mロープポリプロピレン・φ4mm
キャリーバッグ/ポールケース
ペグ・ロープケース/
150Dポリエステルオックス
付属品センターポール×1
エクステンションフレーム×3
リビングシート×1
トライアングルハンガー×1
Vペグ×15
Yペグ×6
1.5mロープ×3
3mロープ×15
キャリーバッグ/ポールケース/ペグ・ロープケース×各1
「GIGI-1(PS-011 / ギギ1)」に付属のロープは、超高強度・超軽量・超低収縮を誇るダイニーマを採用したリフレクター仕様ですが、「ZEKU-M(PS-003 / ゼクーM)」ではポリプロピレンとなっています。
VペグやYペグはジュラルミン製なので、軽くて強度も高いです。

特徴

4-6人向けのワンポールタイプのミドルサイズシェルターである、この「ZEKU-M(PS-003 / ゼクーM)」は、

  • 4人が快適に過ごせるラージサイズ並みの居住空間
  • 軽量コンパクトで設営が簡単になるよう設計
  • パネル1面はフルオープン可能で下部ベンチレーターを採用
  • トライアングルハンガーの採用

といった特徴があります。

4人が快適に過ごせるラージサイズ並みの居住空間

 

 

View this post on Instagram

 

ZANE ARTSさん(@zanearts.official)がシェアした投稿

4-6人向けのワンポールタイプのミドルサイズシェルターである「ZEKU-M(PS-003 / ゼクーM)」。

テント内に道具を収納し、テーブルやチェアを使用したとしても4人程度なら十分に過ごせるサイズ感。

また、道具の数やレイアウトによっては最大6人まで収容可能だそうです。

出典:ZANE ARTS

考図面を見てもらうとわかるように、一般的なワンポールテントに対して、「ZEKU-M(PS-003 / ゼクーM)」は左右への空間が広がっています。

その仕組みは、エクステンションポールを採用し左右に空間を広げていること。

ワンポールテントにおける「中心部分にしか高さがでない」というデメリットを解決した、GIGI-1と同様の特徴だと思います。

その仕様のおかげで、床面積はミドルサイズでありながらも、居住空間はラージサイズ並みの広さを確保しています。

出典:ZANE ARTS

シェルターでありながらもお座敷スタイルが楽しめるように、最初からリビングシートが付属しています。

本体の床面は六角形となっていますが、付属のシートは五角形。

これにより、靴の脱ぎ履きができるような土間が自然とできあがるような仕組みになっています。

軽量コンパクトで設営が簡単になるよう設計

出典:ZANE ARTS

4-6人向けのワンポールタイプのミドルサイズシェルターである、この「ZEKU-M(PS-003 / ゼクーM)」は、その設営も簡単になるように設計されています。

4隅にビルディングテープが取り付けられているので、まずはその4箇所をペグダウン。

そして、センターポールを入れると自立するので、設営の構造はワンポールテントと似ていますね。

ボトムは六角形ですが、誰でも簡単に設営できるよう設計されているそうです。

本体の重さは11.5kg(リビングシート1.5㎏含む)

シリコーンポリエステルを採用している為、同程度のシェルターテントと比べて、かなりの軽量化とコンパクト収納となっています。

また、素材としては、ウルトラライトの部類に入る為、普段コールマンやオガワなどのテントを利用している人にとっては薄く感じるかもしれないとのこと。

表面のシリコーン加工は、一般的に使用されるフッ素加工と異なり、生地に浸透する事で引裂強度を格段に高める効果があり、その結果、通常のテント・シェルター・タープに使用される素材よりも薄く軽い生地を選択でき、軽量で高強度の製品に仕上げる事が可能となりました。

引用:ZANE ARTS

表面はシリコーン加工、裏面はポリエステル加工の「ポリエステルリップストップ」素材。

表面はヒルバーグ製品、裏面はニーモ製品の感触に近いそうです。

採用している生地は全て化学繊維であり、燃えやすいシリコーン加工を施してあるので火災リスクが非常に高いそうです。焚火やストーブを利用する際は細心の注意が必要です。

パネル1面はフルオープン可能で下部ベンチレーターを採用

出典:ZANE ARTS

こちらの『ZEKU-M(ゼクーエム)』には、全部でパネルは6面あります。

そのうち1面を大きく開口可能となっていて開放性も抜群。。

あわせて出入口も全て開口すれば、とても風抜けがよくなるように設計されています。

また、生地の裏面には、通常は透明なポリウレタンを着色したものを塗布し遮光性をUP。

その為、縦糸と横糸の隙間が埋まり、日差しの透過を軽減できるので、夏場の暑さを和らげ、涼しく過ごすことができるようになっています。

これにより、ワンポールテントのもう一つのデメリットである「夏場の暑さ」を軽減することができます。

出典:ZANE ARTS

また、下部にもベンチレーションを3箇所に設置。

状況により吸気位置を変えることもでき、空気の循環を促せるので便利です。

トライアングルハンガーの採用

出典:ZANE ARTS

幕内上部には、ランタンをつるしておくのに便利なテープハンガーがトライアングルのように設置されています。

3本のテープに、上部からボトムにかけて3つ吊るせる箇所があり、使用用途や状況にあわせた好みの高さに吊るすことができるようになっています。

2019年12月 3rdロット発売

発売されるや否や即完売したゼインアーツ。2ndロットも即完売したので、再販を待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか。

3rdロットは 2019年12月20日00時00分より発売開始となります。

価格

参考税込価格 84,480円

まとめ

「GIGI-1(PS-011 / ギギ1)」同様に、こちらも非常に気になるシェルター。

ちなみに、ゼクーの「M」は、ミドルサイズの「M」をあらわしているそうです。

ひょっとしたら、『ZEKU-L(ゼクーエル)』も開発されるかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

こんな記事も書いています
【ZANE ARTS / ゼインアーツ】2019年新登場の国産アウトドアブランドのテント・タープがカッコイイ!!
2019年に新アウトドアブランドのキャンプギアが発売されます。 そのアウトドアブランド名は、ZANE ARTS / ゼインアーツ。 北アルプスの玄関口である「長野県松本市」で誕生した国産アウトドアブランドであるZANE ARTS。2019年の4月上旬発売予定のテント・シェルター・タープをご紹介します。

 

2019年新登場のゼインアーツより『ZEKU-M(ゼクーエム)』が登場~ワンポールタイプのミドルサイズシェルター
2019年春、北アルプスの玄関口である「長野県松本市」で誕生した国産アウトドアブランドであるZANE ARTS / ゼインアーツのキャンプギアが発売されます。2019年新登場する「ZEKU-M(ゼクーエム)」は、ワンポールタイプの4-6人向けミドルサイズのシェルターなんです。

 

『ROGA-4(ロガ4』2019年新登場のゼインアーツより2-4人向けコンパクト2ルームテントが登場~
2019年春、北アルプスの玄関口である「長野県松本市」で誕生した国産アウトドアブランドであるZANE ARTS / ゼインアーツのキャンプギアが発売されます。2019年新登場する「ROGA-4(DT-004 / ロガ4)」は2-4人用コンパクトサイズの2ルームテントなんです。

 

2019年大注目の国産アウトドアブランド『ZANE ARTS/ゼインアーツ』展示会に行ってきた【前編】
東京都昭島市にあるモリパークアウトドアビレッジにて、A&Fカントリー昭島アウトドアヴィレッジ店が開催する、【ZANE ARTS/ゼインアーツ  展示会】を見てきました。今回は、「GEU(ゲウ)」と「ROGA-4(ロガ4)」をざっくりとご紹介します。

 

【後編】2019年大注目の国産アウトドアブランド『ZANE ARTS/ゼインアーツ』展示会に行ってきた
東京都昭島市にあるモリパークアウトドアビレッジにて、A&Fカントリー昭島アウトドアヴィレッジ店が開催する、【ZANE ARTS/ゼインアーツ  展示会】を見てきました。【後編】は、ワンポールタイプのシェルターテントである『ZEKU-M(ゼクーエム)』と『GIGI-1(ギギ1)』をざっくりとご紹介します。

 

この記事も読まれています
テント類
スポンサーリンク
いいね!をクリックすると「のざるん’ち」の更新情報をお届けします
Twitterもフォローしてみませんか?
\記事が役に立ったらシェアしてね/
FOLLOW ME
関連記事
タイトルとURLをコピーしました