家族と使える超軽量焚き火台を知っていますか?

【ZANE ARTS / ゼインアーツ】2019年新登場の『GIGI-1(ギギ1)』~ワンポールタイプのスモールシェルター

テント類
当サイトではアフィリエイト広告またはプロモーションを扱っています

こんにちは!!のざるです。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

2019年春に、北アルプスの玄関口である「長野県松本市」で誕生した国産アウトドアブランドであるZANE ARTS / ゼインアーツのキャンプギアが発売されます。

 

【ZANE ARTS / ゼインアーツ】2019年新登場の国産アウトドアブランドのテント・タープがカッコイイ!!
2019年に新アウトドアブランドのキャンプギアが発売されます。そのアウトドアブランド名は、ZANE ARTS / ゼインアーツ。北アルプスの玄関口である「長野県松本市」で誕生した国産アウトドアブランドであるZANE ARTS。2019年の4月上旬発売予定のテント・シェルター・タープをご紹介します。

 

その第1弾のラインナップである「GIGI-1(PS-011 / ギギ1)」

デュオキャンパー向けのスモールサイズシェルターである、この「GIGI-1(PS-011 / ギギ1)」を、調べてみました。

スポンサーリンク

GIGI-1(PS-011 / ギギ1)

View this post on Instagram

ZANE ARTSさん(@zanearts.official)がシェアした投稿

2019年新登場する「GIGI-1(PS-011 / ギギ1)」

この「GIGI-1(PS-011 / ギギ1)」は、ワンポールタイプのデュオキャンパー向けスモールサイズシェルター。

スモールシェルターなので、我が家のようなファミリーキャンパーには向かないようですが、カップルや夫婦でキャンプするにはよさそうなサイズ感。

今は我が家に向かなくても、いずれくる夫婦キャンプの為にこういったシェルターは要チェック!!

仕様

重さ 4.5kg
本体サイズ(最大) 500×400×高さ220cm
本体素材 50Dシリコーンポリエステルリップストップ
PU加工(耐水圧1,500mm)
センターポール A6061・φ30mm・全長220cm
エクステンションポール A6061・φ14.5mm・全長100cm
Vペグ ジュラルミン・17cm
4m2又ロープ ダイニーマ・リフレクター仕様・φ2mm
3mロープ ダイニーマ・リフレクター仕様・φ2mm
キャリーバッグ/ポールケース
ペグ・ロープケース
150Dポリエステルオックス
付属品 センターポール×1
エクステンションポール×2
Vペグ×18
4m2又ロープ×2
3mロープ×4
キャリーバッグ/ポールケース/ペグ・ロープケース×各1
付属のロープは、超高強度・超軽量・超低収縮を誇るダイニーマを採用。
しかもリフレクター仕様なので、夜間など暗闇でも安心。
Vペグはジュラルミン製なので、軽くて強度も高いです。
スポンサーリンク

特徴

ワンポールタイプのデュオキャンパー向けスモールサイズシェルターであるこの「GIGI-1(PS-011 / ギギ1)」は、

  • 空間面積を向上させ、2人使いに最適なサイズ
  • 軽量コンパクトで設営が簡単になるよう設計
  • 下部ベンチレーターや跳ね上げ可能ドアパネルを採用

といった特徴があります。

空間面積を向上させた2人使いに最適なサイズ

 

View this post on Instagram

ZANE ARTSさん(@zanearts.official)がシェアした投稿

2人で利用するのにちょどよいサイズ感を目指して設計されたという、「GIGI-1(PS-011 / ギギ1)」。

コットが2台設置できる程のサイズであり、別途タープを設置することなく「GIGI-1(PS-011 / ギギ1)」だけで、ミニマムなキャンプができるようになっています。

出典:ZANE ARTS

参考図面を見てもらうとわかるように、一般的なワンポールテントは三角形なのに対して、GIGI-1は五角形のような形になっていて、左右への空間が広がっているのがわかります。

その仕組みは、エクステンションポールを採用し左右に空間を広げ、対面式でゆったりと座れる広さを確保しているようです。

床の幅は400㎝と、ものすごく広いわけではないんですけど、上部の空間を広げることで空間が有効活用されています。

ワンポールテントにおける「中心部分にしか高さがでない」というデメリットを解決した、GIGI-1の特徴だと思います。

また、室内空間を広げているので、見た目以上に広く使えるとのこと。

同型であるミドルサイズのワンポールシェルター「PS-003 / ZEKU-M(ゼクーM)」に比べると小さめなので、デュオキャンプやソロでゆったりとするキャンプにちょうどいいサイズ感です。

インナーテントの付属はなく、2018年12月現在は発売予定もないそうです。

軽量コンパクトで設営が簡単な設計

出典:ZANE ARTS

広い空間を作り出すGIGI-1ですが、その設営も簡単になるように設計されています。

4隅にビルディングテープが取り付けられているので、まずはその4箇所をペグダウン。

そして、センターポールを入れると自立するので、設営の構造はワンポールテントと似ていますね。

ボトムは八角形ですが、誰でも簡単に設営できるよう設計されているそうです。

本体の重さは4.5kgと非常に軽量。

素材としては、ウルトラライトの部類に入る為、