TwitterはこちらInstagramはこちら

自宅でもキャンプ気分を味わいたい!! おうちキャンプやってみた

アウトドア小物を飾りたくてうずうずしているのざる( @camp_bata)です。

新型コロナウイルスの影響で、キャンプはもちろん日々のお出かけすら自粛が続きます。

自宅でずっと過ごすって、少なからずともモヤモヤっとしてきますよね。

そんな昨今、キャンプ好きな方々の間では「おうちキャンプ」が流行っているとのこと。

この記事では「ほんとにちょっとしたことですが、キャンプ気分が味わえて気分もリフレッシュできました」という内容をお届けします。

内容はあくまでも個人の感想です。
スポンサーリンク

ああ~、キャンプしてえええ(*´Д`)

幸いと言っていいのかわかりませんが、我が家の娘たちの入学式は実施されました。しかし、入学式直後から再び長い長い休校が続いております。

緊急事態宣言が発動され、予定されていた週1回の登校日も消滅。楽しみにしていた学校も行けず状態。

特に中学生になった長女は、早く部活をやりたかったようで意気消沈です。

しかし、万が一にも感染したくない・させたくないという思いは十分にあるので、我が家も自宅で静かに過ごすよう心がけています。

妻の職場は休業。しかし、自分は仕事が休みにはならないので、今まで通り電車通勤が続いています。近所のショッピングモールなども軒並み休業なので、寄るところといえばコンビニくらい。

いろいろキャンプギアを見に行きたい気持ちもガマンガマン。

キャンプも日々のお出かけも、まずは安心安全が必要だと思います。

車で移動するときは、もちろん安全運転を心がけます。キャンプ場を探す時も、子供たちが楽しく安心して過ごせるかというのが基準ですし、場内でも子供達から目を離さないようにし事故のないように心がけています。

その安全安心の上に、日々の生活もキャンプも成り立つんですよね。

だからこそ、今は耐えるしかないと自分に言い聞かせ過ごしています。

とはいえ・・・

・・・

・・・

・・・

キャンプしたい。

絶対キャンプ日和じゃん!! っていうお天気が続き、かなり暖かくなってきた今日この頃。

普段はあまり口に出さない妻も娘も「キャンプ向きな天気だよねえ・・・」とつぶやく日々。

だって、もう4か月近くノーキャンプ。ただでさえキャンプ欲がたまっています(/ω\)

そんな外出もできないキャンパーさんの間では「おうちキャンプ」が流行っているそうです。

ただでさえキャンプ出撃回数の少ない我が家。

キャンプに行けないなら家でキャンプすればいいじゃん!! と前々から思っていましたが、これを機に家族が揃ったお休みの日にいざ実践!!

この投稿をInstagramで見る

のざる(@nozarunchi)がシェアした投稿

次女のリモートワークのストレス解消に役立つかもしれません。

スポンサーリンク

部屋にテントを設置!!・・・できない( ゚Д゚)

おうちキャンプで調べてみると、みなさんお部屋の中にテントを建てたり、テーブルやイスを設置してキャンプ気分を味わったりしているようです。

娘たちの要望もあり、我が家もお部屋にテントを設営!!

 

・・・

・・・

 

狭くて無理。

 

スノーピークのアメニティドームMを持っているので、インナーテントを建てようかと思ったんですが狭くて無理でした。

インナーサイズは、約270×270cm。部屋に設置するにはリビングのもの全部撤収しないと生活スペースがなくなっちゃう・・・。

というわけで、裏庭に設置することに。

はい、アメドではなく長女のソロテントです。裏庭にもアメド設置は無理でした。

お隣さんとの距離がめっちゃ近いので、全景が撮れません。

バンドックのソロティピーを張ってみると、これもまたスペースギリギリ。しかもピンと張ることはできないのでゆるゆるですが、とりあえずキャンプ気分を味わおうということで(^^♪

ペグ打ちは必要ですが、10分もあれば設置できちゃいました。コンパクトなソロテントは楽だなあ~。

久しぶりにペグを打ちましたが、ペグ打ち楽しい!!

さてさて、続いてテーブルとチェアも用意しちゃいましょ。

ユニフレの焚火テーブルは高さを低くしてあるので、より使いやすくなっております。

次女はコールマンのチェアに座って、ソロキャン気分☆

子供たち、外に出るのは実に4日ぶり。庭にすら1歩もでていませんでした。

日光を浴びて「気持ちいいー!!」とご満悦(^^♪

せっかくなので、お昼ご飯としてたこ焼きパーティー☆をやってみました。

やってみたかったんですよ、お庭でタコパ(#^.^#)

自宅でずっと過ごす長女から、今度の休みには「庭でタコヤキを作りたい!!」というご要望に応えてのお昼御飯です。

まあ、焼くのは自分と妻なんですけどね。

ぽかぽか陽気で、日向は暑いくらい。絶好のお庭でご飯日和。

が、ここで問題が。

 

・・・

・・・

・・・

テント邪魔!!

 

ソロ用テントで小さいので、テント内で焼いて食べるということは難しく、テントはただのオブジェ状態。

食べて焼くスペースは家族でギュウギュウになって、焼きづらい。

キャンプ気分を味わうにはおおいに役立ったテントですが、ただスペースを取っているだけでぶっちゃけ邪魔。

今度はテントじゃなくて、小さなタープを張って日よけを作りたい(*´Д`)

ひとしきり食べた後は、庭でゴロゴロタイム。

チェアに挟まったイーブイのぬいぐるみは、かなりホカホカに干されたと思います。

せっかくなんで、ハンモックも召喚。こうゆう時のハンモックは最強です。爆睡できますw

それからスマホをいじったり、スイッチをやったり。

・・・家の中と変わらないね、やってること。

でも、日に当たりながら過ごすだけでも、ずいぶん気持ちが和らぎます。

小型のテントが欲しくなっちゃった

本当はお部屋の中にテントを常設して、常にキャンプ気分を味わっていたいんです。でも、我が家のテントだとサイズ的に無理でした。

こうゆう時は、小さめのワンタッチテントがあると良さそうだなと。

クイックキャンプがKiuとコラボしたワンタッチテントは、コンパクトでとっても可愛い☆

本格的なダブルウオールのテントなら、実際のキャンプでも使えそうでいいですね。

このくらいのサイズなら、部屋を片付ければ我が家でも置けるかも。ひとつ持っていたら公園でも使えるし、庭キャンで寝ることもできそう。

うーん、買おうかなあ・・・どうしようかなと悩み中(*´Д`)

まとめ

とりとめのない内容でしたが、自宅でちょっとしたキャンプ気分を味わうことで幾分かはリフレッシュできました。

元々ひきこもり気質な我が家ですが、さすがに全く外出できないというのはストレスが溜まります。特に子供たちは学校も行けず、買い物も行かずに自宅で過ごす日々。

お庭で日差しを浴びるだけでもずいぶん気持ちが和らいだようです。

住まいの状況にもよりますが、おうちキャンプ・べランピング・庭キャンなどで、少しでも発散できるといいですね!

早く気兼ねなく外出できるようになりますように(#^.^#)

おうちキャンプを楽しもう
UNIFLAME(ユニフレーム)焚火テーブルをカスタマイズ! 100均グッズで簡単高さ調節
続きを読む
【キャンプ収納術】運びにくい「炭」と「薪」は100均DAISO(ダイソー)の収納ケースがオススメ
続きを読む
我が家の長女がソロで寝る!?《長女のソロキャンプ計画》まとめ
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました