Twitterはこちらレビュー記事はこちら

メスティンひとつで「オムライス」を作ってみる

かんたん料理

こんにちは、のざる【】です!!

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

自宅で過ごす時間が多くなっていたこの頃、メスティンで何かを作ることが多くなってきました。

ありふれたレシピではありますが、おうちキャンプご飯と称してメスティンひとつでできるというオムライスを作ってみることに。

うまくいくようなら、いつかキャンプでも試せるかも(#^.^#)

内容はあくまでも個人の感想です。
スポンサーリンク
  • 2020年秋冬モデル発売
  • ネット購入でも店舗受け取りなら送料無料

公式 ワークマンオンラインストアはこちら

お近くのワークマンはこちらから確認:店舗検索

#ワークマン女子アイテムにも注目

メスティンひとつでオムライスが作れるらしい

子供たちも大好きなオムライス。

ケチャップライスを作って卵焼きでくるんで・・・といった感じで出来上がります。

今日のお昼ご飯はメスティンでオムライス作ってみようかな。

「炊飯~チキンライス~卵までメスティンひとつで調理できる」というのを知ったので、チャレンジしてみることに。

で、完成形がコチラ。

・・・

・・・

微妙じゃね??

ラージメスティンを使ってオムライスを作ってみる

今回は、ラージメスティンを使って作っていきます。

メスティンで作るというだけで、用意するものはいたって普通。

目分量ですが、だいたいこんな感じ。

メスティンオムライスの材料
  • お米 2合
  • 鶏肉
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 卵3個
  • ケチャップ 適量
  • コンソメ 適量
  • 塩コショウ 適量

だいたい3人分くらいの分量です。

そして実際の手順はこんな感じ。

  • STEP1
    材料を切る
  • STEP2
    お米を研ぐ
  • STEP3
    お米に材料を混ぜる
  • STEP4
    炊飯する
  • STEP5
    溶き卵をかけて蒸らす
  • STEP6
    完成

細かく区切っていますが、備忘録も兼ねて紹介していきます。

STEP1|材料を切る

  1. 材料を切る
  2. お米を研ぐ
  3. お米に材料を混ぜる
  4. 炊飯する
  5. 溶き卵をかけて蒸らす
  6. 完成

まずは卵を割ってしっかりと混ぜていきます。写真は2個ですが、実は完成間近に2個だと足らないと判明し1個追加しました( ;∀;)

大きいサイズなら2個でもいいかも。

卵以外の具材は、シンプルに玉ねぎ1/2個と鶏肉のみとしました。

玉ねぎをみじん切りに。鶏肉はちょっと小さ目に切っていきます。

このへんはテキトーなので、好きなように切ってもらっていいと思いますし、具材もウインナーやベーコン、キノコやニンジンなど何でもいいと思います。

STEP2|お米を研ぐ

  1. 材料を切る
  2. お米を研ぐ
  3. お米に材料を混ぜる
  4. 炊飯する
  5. 溶き卵をかけて蒸らす
  6. 完成

ラージメスティンにお米を2合研いで30分ほど浸水させます。お米1合に対して水は200mlで計算。

写真ではいつも業務用スーパーで買う胚芽押麦を足しているので、麦がぷかぷか浮いております。

 メモ

お米を浸水させている間に材料を切るほうが、効率がよろしいかと思います。

STEP3|お米に材料を混ぜる

  1. 材料を切る
  2. お米を研ぐ
  3. お米に材料を混ぜる
  4. 炊飯する
  5. 溶き卵をかけて蒸らす
  6. 完成

浸水させたお米に、ケチャップ・コンソメ・塩コショウをいれて軽く混ぜます。

ここで多少薄味だとしても、最後にケチャップをかけて食べれば濃さは調節できますから、ざっくりした味付けですませました。

そのまま玉ねぎと鶏肉もドーンと投入して、軽く混ぜます。

STEP4|炊飯する

  1. 材料を切る
  2. お米を研ぐ
  3. お米に材料を混ぜる
  4. 炊飯する
  5. 溶き卵をかけて蒸らす
  6. 完成

材料を混ぜたお米を、そのまま炊飯します。時間は、弱火で20分くらい。

火にかけている間、湯気がでてフタがカタカタ動いたりします。気になるようなら途中フタを開けて炊飯具合を確認してみてもOK。

STEP5|溶き卵をかけて蒸らす

  1. 材料を切る
  2. お米を研ぐ
  3. お米に材料を混ぜる
  4. 炊飯する
  5. 溶き卵をかけて蒸らす
  6. 完成

およそ20分後、ちゃんと炊き上がりました。鶏肉も火が通っています。

いつもは炊きあがったら裏返して蒸らしますが、今回は裏返しにしません。

フタを開けてそのまま溶き卵を流し入れます。

理想は、卵でご飯を覆い隠すイメージ。

卵2個じゃ足りないΣ(・ω・ノ)ノ!

具材もご飯も全然覆えてない・・・。

急遽卵を追加し、計3個使いました。

それでも具材を覆い隠すには足りないようなんですが、これ以上は溢れてしまうのでやめておきました。

このままフタをして、15分くらい放置して卵が固まるまで蒸らしておきます。

フタを開けてみると、こんな感じで卵が程よく固まっていますが、

・・・

・・・

親子丼??

なんかこう、思ってたんと違う( ;∀;)

オムライス感が感じられない・・・。

STEP6|ケチャップをかけて完成

  1. 材料を切る
  2. お米を研ぐ
  3. お米に材料を混ぜる
  4. 炊飯する
  5. 溶き卵をかけて蒸らす
  6. ケチャップをかけて完成

このままケチャップをかけてみると、なんとなくオムライスっぽくなりました。

思ってたのと違うけど、とりあえずこれにて完成とします☆

ケチャップの量は少な目にしたので、ご飯はうっすらと色がついた程度でした。

もっと多くいれたら色もつきそうですが、かなり濃い味になっちゃうかも。

器に取り出すとこんな感じ。

メスティンのまま食べればオムライスっぽくなるんでしょうけどね。卵も混ざって、混ぜご飯みたいになってます。

うーん・・・ケチャップライスとは程遠いですね。

味が薄いので、ここでケチャップを足して食べるとちょうどいい。

もうね、オムライス感がない。

仕方がないので、とろけるチーズをのせて食べてみます。

うん、チーズを乗せると間違いなくうまい(*ノωノ)

あとがき

ラージメスティンは3合炊飯できますが、3合炊くと卵を入れるすき間がなくなってしまいます。

具材ももっとたくさん入れてもいいと思いますが、卵をかけるスペースを考えて少なくしてみました。

もっと卵に厚みを持たせてオムライスっぽくするには、卵が多めがよさそうです。

スモールメスティンでご飯1合、ケチャップも卵も多めで作ればもっときれいにできるかも(^^♪

見た目は微妙でしたが、オムライスっぽくはできたのでこんなものでしょう。

次回は、もうちょっときれいにできるようになにか工夫してみます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連アイテム

こんな記事も書いています

【炎はいらない】鯖×カレーで『サバ缶カレー』を作って食べてみる
こんにちは、のざる【Follow @camp_bata】です!! 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 カレーといえば...
【100均セリアのスキレット風プレート】SKIT(スキット)シリーズ!!おうちキャンプで使いやすい映えグッズかも
こんにちは、のざる【Follow @camp_bata】です!! 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 2019年の夏...
【メスティンがやってきた!!】バリ取りとシーズニングは初めてでも大丈夫!!ざっくりでもできちゃうよ
この記事はこんな悩める人にオススメ メスティンを買うか悩んでいる シーズニングが面倒くさい バリ取りって難しそう大雑把にやっても大丈夫!!こんにちは、のざる《Follow @camp_bata》です。本ブログにお越しいただきありがとう

 

この記事も読まれています
かんたん料理
スポンサーリンク
いいね!をクリックすると「のざるん’ち」の更新情報をお届けします
Twitterもフォローしてみませんか?
\記事が役に立ったらシェアしてね/
FOLLOW ME
関連記事
タイトルとURLをコピーしました