家族と使える超軽量焚き火台を知っていますか?

【夏キャンプの必需品と対策】虫除け・日焼け・暑さ対策は服装に注意

キャンプのアレコレ
当サイトではアフィリエイト広告またはプロモーションを扱っています
のざる
のざる
夏キャンの季節だね。今年も暑いよ!!
のざ妻
のざ妻
暑さ対策に虫除けに日焼け対策の準備しないとね。
のざる
のざる
そして忘れちゃいけないのは・・・
のざ妻
のざ妻
牛乳パック!!

こんにちは!!のざる(@camp_bata)です。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

梅雨が明ければもう夏!今年の夏もそれはそれは猛暑。

子供達は夏休み真っ只中、ウキウキ気分!!

・・・毎日小学生が家にいるのも大変ですが・・・

 

でもでも、こんな長期休みだからこそ平日でもキャンプに行ける!!

キャンプレベルをあげる絶好のチャンス!!

そんな夏キャンプに欠かせない、特に子連れのファミキャンには必須のアイテムはコレだ!!

と、のざる家の経験談でご紹介します。

【前編】キャンプレポ!秩父巴川オートキャンプ場は川遊びが超楽しくて夏キャンに最適
のざる ブログ開始から初のキャンプだねー。写真撮るぞー。 のざ妻 そして久々のキャンプだね。楽しみ楽しみ!! こんにちは!!のざる(@camp_bata)です。 本ブログにお越しいただきありがとうござ...
【暑い夏!腕時計の汗対策を考える】便利アイテムも活用してキャンプでも日常でも使える解決策はコレ
のざる 夏の腕時計はベルトの下が蒸れるよ。 のざ妻 結構不快だったりするのよね。 のざる かといって、腕時計しないのもね。いちいちスマホで見るのも面倒だし。 のざ妻 いっそのことしなくていいんじゃない...
スポンサーリンク

アイテムその①:虫除け対策・グッズ

キャンプ場といえば、やはり虫除け対策は必須。

自然の中に飛び込むので、虫に遭遇するのは避けられないですね。

カブトムシやセミなど、子供達が興奮するのはいいのですが、蚊やブヨなど、刺されたら困るのも多数います。

気をつけたい虫、レベル1『蚊』

庭先でもどこでも夏場は発生するもんですね。特に雨上がりはよく飛んでる印象です。

蚊は風と暑さには弱いそうです。確かにこの猛暑の中あまりみかけないような・・・。

テントの中に扇風機を仕込んで風を起こせば、意外と対策にもなりそうです。

気をつけたい虫、レベル2『ブヨ(ブユ)』

ハエよりも少し大きい位なので、意外と気づきにくいコイツ。

刺されると腫れ上がります。蚊と同じく吸血するのですが、皮膚を噛み千切って吸血する(怖い)ので、痛みを伴います。

夏場は気温の低い朝夕によく発生し、綺麗な川に生息するので、川辺のキャンプでは注意が必要です。

理由は不明ですが、濃い色の服は狙われやすいと言われています。

なので、白や水色など薄い色の服がよいですね。

水質汚染に弱いので、都心の住宅地などではほとんど見られないとのこと。

ちなみに、のざるんちの長女は学校で刺されました。

気をつけたい虫、レベル3『蜂』

のざるんちの長女も苦手な蜂。

見かけると、キャーキャー騒いでしまいがちですが、まずは何もしないのが先決。

下手に騒いだり手で払ったりすると、攻撃されていると勘違いされやすいので、あわてず静かに立ち去りましょう。

巣を見つけても絶対に近づかないように。

ブヨと同じく、濃い色の服は狙われやすいと言われています。

こちらも、服の色には気をつけたほうがよいですね。

これらの虫対策はどんなものがあるの??

虫除けグッズは今や100均でもたくさん売られていますね。

リングタイプや、スプレータイプ、香取線香もあります。

体への対策 リキッド(塗)るタイプの虫除け

出典:Amazon

塗るタイプの虫除けで対策を。

 

 

テント内にはワンプッシュ式の虫除け

出典:Amazon