家族と使える超軽量焚き火台を知っていますか?

【2020春夏新作モデル】ワークマン春夏カタログから気になるアイテムをピックアップ

ワークマン
当サイトではアフィリエイト広告またはプロモーションを扱っています

こんにちは、のざる【】です!!

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

ワークマン2020年春夏モデルのカタログがついに登場し、お店で頂くことができました。

表紙も内容もアウトドアを全面に押し出したデザインになっていますΣ(・ω・ノ)ノ!

もちろん、ワークマン本来の作業着もたくさん載っています。

全部で104ページとボリュームがあるので、今回はこの2020年春夏新作モデルのカタログから、個人的に気になっているアイテムをいくつかピックアップしてみました。

なにか目に留まって参考になれば幸いです。

内容は2020年3月時点での情報です
スポンサーリンク

FieldCore 『フィールドサンダル』・『ロックフェイスサンダル』/水遊びに便利なサンダル・シューズが登場

▲ワークマンカタログP.66より抜粋

まずはシューズから。

夏の川遊びで活躍できるサンダルが2種類登場します。

「フィールドサンダル」は、足先を保護するつま先ラウンド設計。反射材が配置されたベルトでフィット感を調節できるようになっています。

3層構造ソールでクッション性を高めてある、スニーカー感覚で履ける水陸両用のスポーツサンダルです。

「ロックフェイスサンダル」は、クロックスと似たようなEVA素材のサンダル。カカト付きで脱げにくいヒールホールド設計となっています。

かなり秀逸なデザインなので、好みが分かれそうですが、結構目立ちそうですね。

このロックフェイスサンダルは、すでに店頭で売っていました(^^♪

『フィールドサンダル』の仕様

品番 SAN250
カラー ブラック・グレー
サイズ M・L・LL・3L
素材 ポリエステル・ポリウレタン
EVA・合成ゴム

『フィールドサンダル』の価格

税込1,900円

『ロックフェイスサンダル』の仕様

品番 SAN210
カラー ブラック・ネイビー・ブラウン
サイズ M・L・LL
素材 EVA

『ロックフェイスサンダル』の価格

税込980円

公式オンラインストアでロックフェイスサンダルを見てみる

 

スポンサーリンク

『ネオイズム トレックシューズ』/ウオーキングに活躍しそうなスニーカー登場

▲ワークマンカタログP.67より抜粋

水遊び用ではありませんが「ネオイズム トレックシューズ」というスニーカーも登場します。

接地面から4cm防水性があり、アッパー部分は撥水加工済。急な雨でも浸水しにくいようになっています。

名称からしてトレッキングシューズのようにも思えますが、本格的な登山ではなく普段の通勤やウオーキングで使えそうな感じになっているようです。

『ネオイズム トレックシューズ』の仕様

品番 NEO102
カラー ブラック・ライトグレー
サイズ 24.5~28cm(0.5cm刻み27.5cm除く)
素材 ポリエステル
EVA・合成ゴム

『ネオイズム トレックシューズ』の価格

税込1,900円

ワークマン公式オンラインストアはこちら

FieldCore 『AERO STRETCH 4WAYスラックス』/通勤に使えるスラックスタイプのスッキリパンツ

▲ワークマンカタログP.8より抜粋

ワークマンアンバダサーでありファッションアナリストの山田耕史さんと共同開発されたというAERO STRETCHエアロストレッチ4WAYスラックス」

ワークマンらしからぬ、スッキリとしたデザインとスリムシルエットが特徴的で、タウンユースにも最適なパンツです。

ちなみに、2019年秋冬モデルで発売され、自分も日々愛用しているAERO STRETCHエアロストレッチウォームスラックス』

AERO STRETCH(エアロストレッチ)ウォームスラックスも山田耕史さんと共同開発されたものだそうです。

伸縮率150%でジャージのようにビヨンビヨン伸びてストレス知らずな快適パンツ。秋冬モデルだけあって、裏地のフリース生地による暖かさを兼ね備えているので夏場には向きません。

この快適性のあるパンツの夏モデルが発売されないかなあと思ってました。

その後継モデルと思われるのがAERO STRETCHエアロストレッチ4WAYスラックスなんです。

▲ワークマンカタログP.8より抜粋

カタログを見る限りは、AERO STRETCHエアロストレッチウォームスラックスと同様なデザインに見えます。

スッキリデザインとはいえ、撥水・ストレッチ・カラビナループ・スマートフォンポケットといったワークマンらしい機能性も忘れていません。

AERO STRETCHエアロストレッチウォームスラックスは伸縮率150%というジャージのようにビヨンビヨン伸びる作り。

反面、AERO STRETCHエアロストレッチ4WAYスラックスは伸縮率が120%と30%もダウンしています。

デザイン・機能性としては春夏の通勤パンツとして欲しいんですが・・・この30%の差で快適性がどうなるか気になるところです( ..)φメモメモ

『AERO STRETCH 4WAYスラックス』の仕様

品番 CS009
カラー ブラック・サンドベージュ・ダークグリーン
サイズ M・L・LL・3L
素材 ナイロン89%
ポリウレタン11%
参考サイズ表
サイズ M L LL 3L
対応胴囲 78 82 86 91
股下 79 79 79 79

『AERO STRETCH 4WAYスラックス』の価格

税込1,900円

公式オンラインストアでAERO STRETCH 4WAYスラックスを見てみる

【通勤パンツに最適】ワークマン『AERO STRETCH(エアロストレッチ)4WAYスラックス』をレビュー
こんにちは、のざる【Follow @camp_bata】です!! 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 今回の2020年ワークマン春夏モデルレビューは、『DIAMAGIC DIRECT(ディ...

FieldCore 『UTILITY(ユーティリティ)綿クライミングパンツ』/大容量ポケット×綿素材×耐久撥水仕様のアウトドアパンツ

▲ワークマンカタログP.34より抜粋

今回の春夏カタログでいちばん気になったのが、このUTILITYユー.ティリティ綿クライミングパンツ』。

▲ワークマンカタログP.34より抜粋

大容量ポケット×綿素材×耐久撥水仕様という、キャンプ・アウトドアにピッタリなワークパンツのようなんです。

綿素材ということは、焚火などの火の粉にも強い!

耐久撥水ということは、ちょっとの雨にも十分対応できる!

ワークマン2019年秋冬モデルとして登場した、「DIAMAGIC DIRECT(R)綿リップ防風防寒ジャケット」のパンツ版といったところでしょうか。