360℃カメラで5秒で家族写真を撮影しませんか?

【ワークマン ダウンネックウォーマーレビュー】ワークマン新作ネックウォーマーは冬キャンプに最適!天然リアルダウン60%フェザー40%使用の本格防寒グッズで税込780円!

ども、冬なのに暑がりなのざる【】です。

冬キャンプは虫もいなくて快適! 空気も澄んでて過ごしやすいけど、防寒対策は必須です。

今回は「【ワークマン ダウンネックウォーマーレビュー】ワークマン新作ネックウォーマーは冬キャンプに最適!天然リアルダウン60%フェザー40%使用の本格防寒グッズで税込780円!」について書いていきます。

内容はあくまでも個人の感想です。紹介している写真は2020年モデルです。
スポンサーリンク

冬キャンプ、防寒対策してますか?

楽しいけど寒い冬キャンプ。

基本は防寒性の高い上着やインナーを着用するでしょうけど、意外と見落としがちなのが首元や手首まわりからの冷気の侵入。

マフラーや手袋などの小物を使って、首元や袖からの冷気の侵入を防ぐと、多少薄着でもウェア内の防寒効果を高めることができます。

けれども、キャンプやアウトドアシーンでは大きなマフラーよりも、なるべくかさばらない防寒具を準備したいものですね。

そこでオススメしたいのが、ワークマンから発売された「ダウンネックウォーマー」。

コンパクトでかさばらないダウンネックウォーマーは、軽量でふんわり。

これはキャンプに日常に大活躍の逸品なんですよね。

関連アイテム
スポンサーリンク

ダウンネックウォーマー / Field Core

お店で見つけてきたのは、Field Core「ダウンネックウォーマー 」

これはワークマン2020秋冬カタログP.65に掲載されていたものですが、2021年秋冬モデルとしても発売されています。

フリーサイズで、4色展開。

寒さに弱い妻と長女のために、今回はブラックとベージュのようなカラーで2つ購入してきました。

まずは仕様から。

ダウンネックウォーマー 仕様

品番FCN02
サイズフリー(適応サイズ50~60cm)
素材表・裏:ポリエステル100%
中わた本体:天然ダウン60%・フェザー40%

ダウンネックウォーマー カラー

ブラック・ネイビー・グレージュ・ターコイズ

ダウンネックウォーマー 価格

税込780円

2021年12月時点での情報です。

ダウンネックウォーマー ディテール

シンプルな形状のダウンネックウォーマー。

広げてみると、サイズは約(横)70×(縦)20cmほど。

商品タグがちょっと邪魔くさいので、後ほどはさみでカットしました。

四つ折りに折りたたんだ状態で、iPhone6sと比較してみました。

ポケットに入るほどコンパクトとは言えません。

しかしワークマンでは巨大なポケットを装備するジャケットがありますから、キャンプでの持ち運びには困りませんね(*^-^*)

重さを測ると73g! ダウン素材なだけあって、めちゃくちゃ軽いんです!

頭から被る作りでなく、4つのスナップボタンで留める作りになっています。

固すぎず緩すぎない、ちょうどよいスナップボタンです。

表面はポリエステル素材でツルツルっとした触り心地で、内側はフリースのような起毛素材になっていました。

肌触りも良く、暖かく感じます。

使い込んでいくと、少々毛玉ができてくるのでご注意ください。

生地に伸縮性はありませんが、絞り具合を調節できるスピンドルが配置されています。

ふかふかダウンのおかげで程よく厚みもありますよ☆

ダウンネックウォーマー 特徴

ワークマンのダウンネックウォーマー、個人的に感じた特徴は以下の通り。

  • 天然ダウン・フェザーを使用
  • ダウン抜けを防止する作り
  • ダウンを使っているのに破格のお値段

では、それぞれを見ていきましょう。

天然ダウン・フェザーを使用

中わたには、天然ダウン60%、フェザー40%を使用しています。

そのおかげで軽いし暖かい!

ダウン抜けを防止する作り

ダウンといえば、気になるのはダウンが吹きだして抜けてしまうこと。

これを防止するため、ダウンパックが採用されています。

ダウンパックとは、羽根を詰めるガーゼ状の袋のこと。羽が出づらくなる半面、重くなったりもする。

また、生地を2重構造にすることで、抜けにくくする仕組みが施してあります。

2020年に購入し、2シーズン目。多少抜けることもありましたが、激しく抜けて使い物にならなくなっているということはありません。

ただし、絶対に抜けないわけではありませんのでご注意ください。

ダウンを使っているのに破格のお値段

ダウン素材を使っているのに、税込780円!

これはかなりありがたいお値段設定です(#^.^#)

ダウンネックウォーマー 着用感

40を超えたおじさんが装着してみるとこんな感じです。

大人でも余裕のあるサイズ感。首元から顎のあたりまでしっかりと防護してくれますし、もっと密着させたいならドローコードで絞ればオッケー。

内側のフリース生地は肌触りが良いので、チクチクするなどの不快感もありません。

何より、軽い!!

妻と娘に買ったのに、キャンプではしっかり防寒対策をしてきた2人には不要とのこと。

逆に薄着で行ってしまった自分が使っていました(;^ω^)

いやもう、首元を防御するだけでもめちゃくちゃ暖かい! しっかり風と冷気を防いでくれました。

コンパクトで軽いから邪魔にならないので、これは便利です☆

ちょっとわかりにくいんですが、次女(左)も装着。

「あったかーい♡」と喜んでおりましたが、サイズがでかすぎて隙間アリアリ。

フードとダウンネックウォーマーの装備で、見えているのは目だけ。

その姿は、まるで忍者のようでしたw

あとがき

今回は「【ワークマン ダウンネックウォーマーレビュー】ワークマン新作ネックウォーマーは冬キャンプに最適!天然リアルダウン60%フェザー40%使用の本格防寒グッズで税込780円!」について紹介してきました。

個人的には高評価です。

が、あえて希望を言うならばもう少し小さくして伸縮性があれば、密着性がアップして防寒効果もさらに高かったのかなと感じます。

フリーサイズなので、小柄な人にとってはスキマが大きく、スピンドルでの絞りが必須かと。

キャンプで使った後はたき火臭くなるので、キレイに洗濯したい。ダウンを使っているので、洗濯方法には注意したいところです。

洗濯表記に従って優しく洗い、しっかりと乾燥させてください。

急激に寒くなってきた昨今、通勤にお出かけにも大活躍中です。

ちなみに、同じ価格でダウンマフラー(FCM02)も売っています!

気になったら、お店でチェックしてみてください。

関連アイテム