ワークマン公式オンラインストアはこちら『BE-PALアウトドアキットBOX はじめての焚き火入門』重版決定

【後編】キャンプレポ!秩父巴川オートキャンプ場は川遊びが超楽しくて夏キャンに最適

キャンプレポ
のざる
のざる
前編・中編と引張りましたね。
のざ妻
のざ妻
そんなに引張って大丈夫?読まれなくなるんじゃないの?
のざる
のざる
まあ・・・大丈夫だと思う。
のざ妻
のざ妻
ひとまず、今回で最終回ね。

 

こんにちは!!のざる(@camp_bata)です。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

7月の3連休を利用して行ってきたキャンプ、埼玉県の「秩父巴川オートキャンプ場」。

前編・中編と続けてお届けしたレポも、いよいよ最後。

これから行こうかなと思っている方々の参考になってれば幸いです。

【前編】キャンプレポ!秩父巴川オートキャンプ場は川遊びが超楽しくて夏キャンに最適
こんにちは!!のざるです。本ブログにお越しいただきありがとうございます。もう毎日猛暑ですね。毎年毎年「記録的な猛暑」って聞いてる気がします。そんな中、3連休を利用して埼玉県の「秩父巴川オートキャンプ場」でキャンプに行って来ました。川遊びも楽しめると聞いてウキウキ野我が家。初めてのキャンプレポも含めつつ場内もレポしてまいりましょう。
【中編】キャンプレポ!秩父巴川オートキャンプ場は川遊びが超楽しくて夏キャンに最適
こんにちは!!のざる(@camp_bata)です。本ブログにお越しいただきありがとうございます。埼玉県の「秩父巴川オートキャンプ場」でキャンプレポ【中編】。子供達もたのしみにしていた川遊び。ライフジャケットと浮き輪も装着。ラッシュガードに身を包み、暑さ対策も万全。今回は、川遊びと場内の遊具についてレポしてみます。
スポンサーリンク

まずはキャンプ場情報のおさらい

秩父巴川オートキャンプ場
埼玉県秩父市下影森2222-4

TEL.0494-26-5773
受付時間 9:00 ~ 17:00

詳細はコチラ

 

暑い夏キャンこそ、お手軽な燻製にチャレンジ!!

今回我が家は燻製にチャレンジ。

この暑い中バーベキューするのは大変なので、今回は燻製にしました。これならお手軽にできて簡単便利。後片付けも楽チンです。

我が家の「燻家(スモークハウス)」ユニフレームの焚火テーブル、コンパクトチェアが大活躍!

のざる
のざる
テーブルを使えば高さもでて中の確認もしやすいね。腰かがめなくていいし。
のざ妻
のざ妻
このテーブルの高さにコンパクトチェアがちょうどいいのよね。こうやって使ってみたかったのよねー。 キャンプっぽい!!

 

やっぱりサラダチキンは旨かった

燻製しているのを忘れて結構放置してましたが、いい具合に茶色くなっていたのでサラダチキンの出来上がりは上場!

両面燻製する為に、一度ひっくり返して、しばらくまた放置。時々中を見て、両面いい茶色になったので大丈夫そう。

のざ長女
のざ長女
これおいしい!!!もっと作ってよ!!
のざる
のざる

そんなに食べると思ってなかったから、もうないよ・・・

いやいや、チーズだって負けません

チーズも燻製。ちょっと溶けて網の形がついてました。

チーズももちろんおいしかったのですが、今回はサラダチキンがとても好評だったので、次回は数を増やしてチキンだけでもいいんじゃないかという結論に。

燻製とテーブルとチェアの記事、よかったら一読ください。

【初心者に絶対オススメのスモーカー】キャンプの燻製作りはとっても簡単でシンプルな食材でも美味しい
夏キャンプ、バーべキュー以外に手軽にできるもの。じゃあ燻製だ!と、安易な発想で燻製を調べてみたのざる家。アウトドアブランドSOTOから発売している、『いぶし処』が簡単に扱えて初めてでもおいしい燻製ができます。難しいことは一切ナシ。材料さえあればすぐにできちゃう。写真や必要なアイテムを交えてご紹介してみます。
【ついにキタ】ユニフレームの焚火テーブルを購入したので今更ですがレポしてみた
番のユニフレームの焚き火テーブルをついに購入しました。キャンプ場に行けば必ずと言っていい程見かける、人気のサイドテーブルです。この使い勝手が良い「焚き火テーブル」のを購入の興奮のあまり写真レポしてみました。パッケージや設置方法がどんな感じなのか、初心者目線でレポートしてみました。
ヘリノックスの半額!!『FIELDOORアウトドアチェア』を徹底レビュー~コンパクトチェアはこれで決まり!!
キャンプ道具の整理・収納に欠かせないのがコンパクト・軽量化。まずはチェアのコンパクト化計画。FIELDOORコンパクトポータブルチェアを購入したのでレビューしてみました。ヘリノックスの半額以下で購入でき、軽量ながら耐荷重抜群!組み立て簡単で子供でもすぐできる!道具の軽量化には、コンパクトチェアのススメですよ!!

猛暑の中アルコールは要注意!!

燻製がうまくいったので、持ってきていたスパークリングワイン(甘口)に手を出したのが失敗でした。

暑い日のビールは最高!!とよく言いますが、それは室内でのハナシ。

ビールに限らずアルコールは利尿作用があるので、飲んでいるんだけども実は脱水症状になりやすいのです。なので、お酒の回りも早い早い。

そもそも猛暑で汗だくになっているところにお酒が入ったので、お酒に強くないのざる妻は即効KO。

お酒の味は好きなんですけどね・・・強くはないのですよ。

長女と共に必死でうちわで扇ぎクールダウン。

のざ妻
のざ妻
もうキャンプでは飲まない!!!

参考として、二日酔いでのどの渇きを強く感じているのはアルコールの利尿作用で軽い脱水症状だからです。お酒を飲む時は、水も一緒に飲むのがよいようですよ。

我が家のテントは木??セミが羽化する事件発生

のざ長女
のざ長女
わっ!!セミがとまってるよ!!!

朝起きるとセミがコチラを見てました。

仲間にしてほしいのか・・・。

 

しかも、就寝前にシェード閉めようかと思ったら、まさかの脱皮から羽化してるし・・・。

のざる
のざる
閉められない・・・

まあ暑いので開けっ放しで寝ました。

朝には抜け殻だけが残っておりました。

のざ妻
のざ妻
テントが茶色っぽいから、木と間違えたんじゃない??

トータル4匹が、我が家のテントから巣立っていきました。

 

夜はさすがに真っ暗でした

以前レビューした、セリアのヘッドライトを利用。

夜のトイレに向かう時は、非常に役立ちました。

【キャンプ道具の収納・整理】ランタンの収納ケースは100均活用!~小物も収納できちゃう
キャンプ用品の収納悩みますよね。特にすぐに使いたいランタンはどこに収納しておくか、事前の整理も大事。安く、でもしっかり収納整理できるアイテムは、100均を活用。我が家で実践している収納整理をご紹介します。少しでも参考・ヒントになりますでしょうか??
2019年版【100均キャンプ】Seria(セリア)で見つけたLEDヘッドライトがとっても役立つ~明るすぎて直視注意!
100均キャンプ道具でまたまた便利な物を発見しました。キャンプ場の夜道は危ないですよね。炊事場やトイレに行くのにランタンを持ちますが、手が塞がると荷物も持てなくなって大変。そんな時はヘッドライトが便利。しかも108円で購入できちゃいました。一体どんなものか写真レポしてみました。

 

そして撤収~帰りは温泉へ

あっという間の2泊3日。

チェックアウトは10時ですが、少しでも涼しい早朝から少しずつ片づけを始めました。

朝食は、お手軽にスーパーで購入のパンのみ。撤収日に凝ったものは作れないし、何よりも寝起きの悪い次女のご機嫌取りしながらなので、我が家は撤収には時間がかかります。

もう、ぐずぐずの時はこんな道具でなんとかごまかします。

 

【100均キャンプのオススメ5選】子供が夢中になる!キャンプで遊べるおもちゃ達
こんにちは、のざるです!ファミキャンでは親は準備に片付けに大忙しですが、子供から目も離せません。大人しくしててもらう為に、自宅の玩具を持って行きたいけど壊したりなくしたりしたら困る。そんな時には、100均でそろえたおもちゃを持って行きませんか?100円なら壊したりなくしたりしてもそんなに気にならないのでは?そんなおすすめの5つを紹介!

 

そんなこんなで汗だくになりながらもなんとか撤収を終えました。帰りは秩父駅前の「祭りの湯」へ直行。

初めてきましたが、まだ新しい施設とあって非常に綺麗。

温泉もゆっくり入れて、涼しい館内でくつろいでいました。

この後まだ、帰宅後の片づけがあるんですけどね。

大量の洗濯物・・・汗だく確定ですよ。

早く乾くかなあ。

【荷物整理】キャンプの洗濯物整理は工夫と素材選びが大事~『モンベル(mont-bell)』のウィックロンは高コスパですぐ乾く
楽しい家族キャンプ。涼しくなってきたとはいえ、まだまだ汗をかく季節。キャンプ後の洗濯物の片づけを少しでも時短するには、洗濯物の仕分けと拭くの素材にも注目。モンベルのウィックロンが高機能高コスパで速乾性もあり洗濯が大助かり!!

まとめ:暑かったけどリピ確定のキャンプ場!!

いかがでしたでしょうか。

今回は、運悪く?酷暑の中のキャンプで非常に大変な部分もありましたが、キャンプ場としては我が家はリピ確定となりました。

全体的に雰囲気もよく、施設も必要十分。なにより管理のおじちゃん達のゆるさが非常にイイ!!

次回は少し涼しい秋頃に来れたらなあと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【前編】キャンプレポ!秩父巴川オートキャンプ場は川遊びが超楽しくて夏キャンに最適
こんにちは!!のざるです。本ブログにお越しいただきありがとうございます。もう毎日猛暑ですね。毎年毎年「記録的な猛暑」って聞いてる気がします。そんな中、3連休を利用して埼玉県の「秩父巴川オートキャンプ場」でキャンプに行って来ました。川遊びも楽しめると聞いてウキウキ野我が家。初めてのキャンプレポも含めつつ場内もレポしてまいりましょう。
【中編】キャンプレポ!秩父巴川オートキャンプ場は川遊びが超楽しくて夏キャンに最適
こんにちは!!のざる(@camp_bata)です。本ブログにお越しいただきありがとうございます。埼玉県の「秩父巴川オートキャンプ場」でキャンプレポ【中編】。子供達もたのしみにしていた川遊び。ライフジャケットと浮き輪も装着。ラッシュガードに身を包み、暑さ対策も万全。今回は、川遊びと場内の遊具についてレポしてみます。
お知らせ

アウトドアショッピングサイト「cabinet」とアウトドアライフ全般WEBメディアサイト「ハピキャン」でライターやってます。

この記事も読まれています
キャンプレポ
スポンサーリンク
いいね!をクリックすると「のざるん’ち」の更新情報をお届けします
Twitterもフォローしてみませんか?
\記事が役に立ったらシェアしてね/
FOLLOW ME
関連記事
タイトルとURLをコピーしました