Twitterはこちらレビュー記事はこちら

【3レイヤーオールウェザーパンツ レビュー】普段履きにもおすすめなワークマン 全天候型イージーパンツ!!

スポンサーリンク
ワークマン

こんにちは、のざる【】です!!

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

レインパンツ。それは雨の濡れから足を守ってくれる防水パンツのこと。

大雨の日、通勤・通学時などに使われることが多いのですが、一般的なレインパンツは重ね履きを想定していることから、硬くてゴワゴワ・蒸れるといった印象があります。

さらに、電車に乗る時には脱がなければならないのが大変ですよね。

この3レイヤーオールウェザーパンツは、素足の上から直ばきOK! 普段の街ばきもOK!

素材とシルエットをゼロから見直し、レインパンツの概念を覆してくれる全天候型のシンプルパンツです。

そんなワークマンが発売した3レイヤーオールウェザーパンツをレビュー。

これならいちいち雨合羽の脱ぎ着をする必要がなく、とても便利!

使い勝手も含めて、かなりコスパの良いシンプルパンツだと感じます(^^♪

内容はあくまでも個人の感想です。
スポンサーリンク
  • 2021年春夏モデル発売
  • ネット購入でも店舗受け取りなら送料無料

公式 ワークマンオンラインストアはこちら

お近くのワークマンはこちらから確認:店舗検索

#ワークマン女子アイテムにも注目

AEGIS(イージス) 3レイヤーオールウェザーパンツ

3レイヤーオールウェザーパンツは、ワークマン独自のレイン素材「INAREM」を採用しています。

もちろん防水パンツですが防風機能もあります。

オールウェザーの名を有するだけあって、雨の日だけでなく快晴の日も履くことができます。

 

直履き可能! 足元快適な全天候型シンプルパンツ!

 

まずは仕様から見ていきましょう。

仕様

品番R2P
カラーブラック・ベージュ・カーキ
サイズS~3L
素材ポリエステル100%
特徴ワークマン独自開発のレイン素材「INAREM」
ゆったりサイズで蒸れにくい
防水・防風
直履き可能で肌に貼り付くことなく快適
止水ファスナー付きポケット
参考サイズ表
サイズSMLLL3L
ウエスト70~7775~8280~8785~9290~98
股下6365707272

 

カラー

  • ブラック
  • カーキ
  • ベージュ

 

価格

税込2,500円

 

3レイヤーオールウェザーパンツ レビュー

ではディテールからチェックしてまいりましょう。

ディテール

購入したのはブラック。

レインパンツといえばパンツの上から着用するのでサイズが大きく、太いシルエットのイメージです。

このオールウェザーパンツ、公式サイトによるとゆったりサイズとのこと。ですが、実際履いてみると腰~太もも辺りはゆったりめで、裾に向かって細くなるテーパードシルエットでした。

 

参考までに、3レイヤー透湿ストレッチレインスーツ(LLサイズ)のパンツと比べてみました。

長さや太さの違いが一目瞭然です!

これならタウンユースでもスッキリと着用でき、レインパンツには見えないのでイイ感じです!

 

こちらはバックスタイル。 全体的に見て、どこにもAEGISロゴがついていません。

 

フロントはスナップボタンでとめます。ウエストにはゴムが入っているので圧迫感は少なめ。

ヒモで絞りを調節できますが、このヒモが細いのでちょっと微妙。むしろベルトループも設置されているので、中のヒモを使ったことはありません。

左右には普通サイズのポケットがあります。また、フロントのジッパーは、水の侵入を防げるよう二重になっています。

 

こちらはバック部分。ベルトループもしっかりとついています。

バックポケットはジッパーで開閉可能。フタが付いているので水の侵入を防ぎやすくなっています。ただしポケットは右側にしかありません。

 

裏返してみると、レインウェアと同様に虜っと生地になっています。生地のつなぎ目には止水テープが貼ってあります。

合羽といえばゴワゴワしていて厚手の生地を想像しますが、このパンツの生地はとても柔らかくて薄めです。生地は薄めですがペラペラというわけではなく、すぐに破れそうな気配はありません。

残念ながら、ストレッチ性はなし。

もうちょっと細身でストレッチがガシガシ効いてるとさらに動きやすそう。次回作はもっとテーパードを効かせたストレッチ性の高いパンツを所望します<(_ _)>

 

ちなみに、ロゴは内側についていました。

 

着用感・履き心地はどうよ?

身長177cm、胴回りがどんどん太くなっている自分が購入したのはLLサイズ。脇腹のお肉が全然落ちないので、無駄にウエストが太くなってゆく・・・。

Lサイズでも履くことはできましたが、少しピッタリ感がありました。肌に貼りいたり、動きにくくなるのを回避するつもりでLLサイズにしました。

 

お尻~太ももはかなりゆったりとしています。裾部分はテーパードが効いているのか少し細め。個人的にはもう少し細めでも良かったかなと感じます。

 

ストレッチ性はありませんが、少しゆったりめのサイズで選んだので、座っていても圧迫感はなし。動きにくいこともありません。

ブラックを選んだこともあり、見た目にはイージーパンツそのものです。生地が柔らかいので、直履きしても肌に擦れて痛いなんてこともなく非常に快適です。

最近は、このパンツもしくはシェフパンツばかり履いています。

 

関連:ワークマン 税込1,500円のシェフパンツを徹底レビュー!!

 

オールウェザーパンツは晴れの日でも問題なく履けています。ワンサイズ上げたおかげか、足が蒸れる感じもほぼありませんでした。思っていた以上に快適でした。

梅雨本番や夏場、湿度が本気をだしてくる季節に履くとどうなるのかが気になりますので、このまま履き続けていきたいと思います。

 

防水性能はどう?

オールウェザーパンツなので、当然雨の日でも履けないと困ります。

帰宅途中土砂降りにあい、傘ももっていませんでした。シューズはビショビショになったものの、パンツはバッチリとレインウェアとして活躍してくれました!

表面は少し染みこんでいるようにも見えましたが、中まで濡れることはありませんでした。表面も、ちょっとタオルで拭けばすぐに乾き、サラサラ感が復活してくれます。

これなら、電車に乗る時もささっと拭くだけで済むのでとても便利です。

 

少しわかりにくいかもしれませんが、ジャケットからはみでたポロシャツの裾はびしょ濡れになっています。しかし、パンツとジャケットは中への浸水を許さず、表面もすぐに乾いてしまいました。

この時着ていたジャケットは、ブリザテックレインジャケットです。

雨の日でなくとも、マウンテンパーカーとして活用しています。

 

関連:マウンテンパーカとしても使えるブリザテックレインジャケットをレビュー!

 

この上下組み合わせは、晴れでも雨でも使えるのでかなりおすすめです☆

 

気になる点

ちょっと気になっているポイントは3つ。

  • 耐久性
  • 夏場の蒸れ具合
  • 内側の生地の色

くそ暑い夏場の蒸れ具合と耐久性が気になるところです。薄すぎることのない生地ではありますが、擦れたり引っかかったりすると破れそうな雰囲気はあります。

また、裾をロールアップしてしまうと、内側トリコット生地の銀色が見えてしまうのがちょっと残念ポイント。

雨の日はロールアップしませんが、せっかくのオールウェザー対応です。普段履きロールアップでも使えるよう内側の配色を改善してもらえるとうれしいですね。

防風性能はしっかり効いているので、風を足に感じることは少ないです。

しかし防寒性はありません。冬場はレギンスを履くなど、対策が必要かと思います。

 

あとがき

3レイヤーオールウェザーパンツをレビューしましたが、個人的には買って大正解なパンツでした。

シンプルなリラックスパンツなので、キャンプウェアとしても十分使えそうです。もちろん焚火は無理ですが。

気になった方、公式サイトをチェックしてみてはどうでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

↓今回の写真で着ているウェアはコレ↓

 

関連:

ワークマン【PVC防水シューズ】は税込1,500円!履き心地をアップさせる2つの方法
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 お出かけ自粛中...
【⾼耐久シューズ アクティブハイク】アウトドアにも街にも履けるウォーキングシューズ、ボリューム感たっぷりでワークマン秋冬コーデにもおすすめ
こんにちは、のざる【Follow @camp_bata】です!! 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 ワークマン20...
1枚欲しい多機能ジャケット!ワークマン「ガジェットレインジャケット」はミリタリーテイストな多収納レインジャケット
こんにちは、のざる【Follow @camp_bata】です!! 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 雨の日、傘をさ...
タイトルとURLをコピーしました