ナチュラムにて《増税前に押さえておきたいレジャー応援セール》開催中~9/30まで

【2019年夏】ハイランダーから”コットン/TC素材・トンネル型ミニサイズ”のテントが登場します!

テント類

こんにちは!!のざる【】です。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

コスパ良いキャンプアイテムを展開するナチュラムのオリジナルブランドHilander(ハイランダー)より、2019年夏以降に新テント・タープが登場します。

新アイテムは「コットンテント(仮称)」・「コットンタープ(仮称)・「A型フレームテントTC(仮称)」・「エアートンネルミニ(仮称)4種類。

そしてついに、正式名称や詳細が発表されました。

2019年8月29日時点での情報です。
スポンサーリンク

TCテント アルネス

出典:ハイランダー

初見の印象は「これいいじゃん!!」

見た目も風合いもやわらかい印象を受ける、コットン素材を採用した「TCテント アルネス」が登場です。

出典:ハイランダー

簡易の前後室を備え、インナーテントも付属。インナーテントは前後ともにメッシュパネルになるようですね。

インナーとフライ、それぞれにドアパネルがあるようにも見受けられます。

出典:ハイランダー

一見すると2ポールシェルターのようにも見えますが、サイドウォール下部は立ち上がっているようです。

前後の開放とサイド下部にあると思われるメッシュ窓で通気性の確保ができそう。

この形、やっぱり白熊さんのユドゥン5.5に見えちゃいますよね。

出典:ハイランダー

大きな特徴としては、撥水加工を施したポリコットン素材のテントであること。

素材の詳細はわかりませんが、コットンを採用しているのであれば日差しや結露の軽減が期待できるかもしれませんね。

TCテント アルネスの仕様

出典:ハイランダー

TCテント アルネスの価格

¥49,800 (税込)

TCテント アルネスの発売日

2019年7月18日 12:30~予約開始

7月22日(月)より順次発送開始

セットで購入すると2,980円お得

TCタープ トラピゾイド

出典:ハイランダー

「TCテント アルネス」と同じ素材でできている「TCタープ トラピゾイド」

形状はヘキサタープのように見えます。

出典:ハイランダー

「TCテント アルネス」と組み合わせて使うことが前提のような作りでしょうか。

テントのポールに連結して、出入り口部分がしっかりと屋根になるように、タープの片方は短めな変則的な形のようにも見えます。

TCタープ トラピゾイドの仕様

icon icon

TCタープ トラピゾイドの価格

¥9,980 (税込)

※ポールは別売りです

TCタープ トラピゾイドの発売日

2019年7月18日 12:30~予約開始

7月22日(月)より順次発送開始

セットで購入すると2,980円お得

 

A型フレーム ネヴィスTC

出典:ハイランダー

ワンポールテントなら、すでにハイランダーでも発売されたじゃんって思うんです。

ですがこれはA型フレーム ネヴィスTCであり、ワンポールテントとは謳っていません。

テント名称が「A型フレーム トライアングルTC」から「A型フレーム ネヴィスTC」に改められました。

出典:ハイランダー

そのワケは、内部にセンターポールを使わず二又のフレーム構造なのでワンポールテントとはちょっと違います。

出典:ハイランダー

テント中央部分にポールがないため、フロア部分はは直径3mの広々とした空間。

また、前後入り口もしっかりと開放できるので、ワンポールテントのデメリットを解消できたテントですね。

出典:ハイランダー

撥水加工を施したポリコットン(TC)素材を採用したフライシートとなっています。

A型フレーム ネヴィスTCの仕様

出典:ハイランダー

関連 A型フレーム ネヴィスTCの特徴ついてはコチラの記事もご覧ください

【センターポールの無い広々空間】ハイランダーより『A型フレーム ネヴィスTC 』登場
名称が「A型フレーム トライアングルTC」から「A型フレーム ネヴィスTC」に改められました こんにちは!!のざる【Follow @cam...

A型フレーム ネヴィスTCの価格

税込価格 29,800円(予定)

A型フレーム ネヴィスTCの発売日

2019年8月30日(金) 12:30より販売開始

2019年9月12日(木)より順次出荷予定

Hilander(ハイランダー) A型フレーム ネヴィスTC
created by Rinker

エアートンネル ミーニィ

出典:ハイランダー

巷で大人気のトンネル型2ルームテントにそっくりな「エアートンネルROOMY」のミニサイズ「エアートンネル ミーニィ」

ポールの代わりにエアーフレームを採用し、設営は空気を入れるだけの簡単さが特徴的。

出典:ハイランダー

「”エアートンネルROOMY”は欲しいけど大きすぎるなぁ」と感じているデュオキャンパーさんや少人数のファミリーキャンパーさんに人気のでそうなコンパクトサイズですね。

出典:ハイランダー

少人数で使うにはちょうど良さそうな前室。

出典:ハイランダー

空気の注入も排出も、バルブでしっかり対応できます。

エアートンネル ミーニィの仕様

icon icon関連 ミーニィの特徴・仕様についてはこちらの記事もご覧下さい。

【ミニでも広く】ハイランダーより『エアートンネル ミーニィ』登場
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 コスパ良いキャ...

エアートンネル ミーニィの価格

¥54,800 (税込)

エアートンネル ミーニィの発売日

2019年7月18日 12:30~予約開始

7月22日(月)より順次発送開始

 

まとめ

価格も抑えられ、2019年後半に人気のでそうなアイテムだと思ってます。「A型フレーム トライアングルTC」以外は詳細が発表されましたね。

いちばん人気になりそうなのは、やはり「TCテント アルネス」なんじゃないでしょうか。

ユドゥンには価格面から手のだせない自分からすると、この雰囲気がとっても魅力的です( ´ ▽ ` )

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

関連アイテム

 

【Hilander(ハイランダー)2019年新製品】エアーフレーム採用『ROOMY』は設営簡単なトンネル型2ルームテント〜たった15分で設営可能?
Hilander(ハイランダー)より新作テントが2019年1月に登場します。 その名も【ROOMY(ルーミィ)】。 空気で立ちあげる「エアーフレーム」が採用され、大型テントながらも設営が簡単。 しかもその形状は、今人気の【トンネル型2ルームテント】。 これは気になりますね。

 

【Hilander(ハイランダー)2019年新製品】『ワンポールテント』&『ヘキサゴンタープ』が登場~ウッドシリーズと相性抜群なキャンプコーデが楽しめる
Hilander(ハイランダー)2019年新製品として話題のエアーフレームを採用した新作テント「ROOMY(ルーミィ)」。 その「ROOMY(ルーミィ)」は2ルームのトンネル型テント。 対して、シンプルなワンポールタイプ『ワンポールテント300』・『ワンポールテントBIG420』 更には大型タープの『ヘキサゴンタープ』が同日発売で登場します。

 

【ハードクーラーボックス】Hilander(ハイランダー)より保冷力×強度抜群の新作クーラーボックスが登場
Hilander(ハイランダー)より新作のクーラーボックスが登場します。その名も「Hilander(ハイランダー) ハードクーラーボックス」保冷力と強度抜群のハードクーラーBOXは、タンカラーとホワイトカラーの2色展開。気になる詳細を調べてみました。

 

【2019年春タンカラーが登場】ソロにもデュオにもちょうどいい『カマボコテントミニ』を再確認!!
ポリコットン素材を採用したカマボコテントソロTCが発売されたばかりのDOD(ドッペルギャンガーアウトドア)。 カマボコテント2が人気ですが、カマボコテントミニも負けじと欠品続きで大人気。 2019年、カマボコテント2やカマボコテントミニの再販はあるのか??ちょっと小さめサイズのカマボコテントミニを再確認してみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました