家族と使える超軽量焚き火台を知っていますか?

【Obulb 55 lumens レビュー】Olight (オーライト)電球型で手の平サイズ! 子供も喜ぶ可愛いランタン<PR>

ランタン類
当サイトではアフィリエイト広告またはプロモーションを扱っています

こんにちは、のざる【】です!!

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

ファミキャンでは扱いやすいLEDランタンが重宝します。

子供たちに使ってもらうなら、可愛いランタンがいいですよね!

そんな方におすすめなのが、今回ご紹介するオーライトObulb 55 lumens です。

電球型で手のひらサイズのコンパクトなランタン。

キャンプはもちろん、自宅で使ってもインテリアに馴染みやすいデザインがとっても可愛い!

それでは、Obulb 55lumens をレビュー・ご紹介していきます。

株式会社オーライト様よりご提供いただきました。
内容はあくまでも個人の感想です。

お知らせ

Olight 公式サイトで使える!

当サイトを読んでいただいた方限定で10%OFFクーポンコードがございます。

是非ご活用ください。

クーポンコード:OLnozaru10

 

スポンサーリンク

Obulb 55 lumens / Olight (オーライト)

Olight (オーライト)とは

Olightは、2006年に高品質のライトメーカーとして設立。OlightのMシリーズライトは、光出力、特徴、および耐久性の限界に挑んだシリーズで、市場における評判や地位を確固たるものにしたそうです。

電球のように丸い形状、とても可愛らしいデザインが特徴的な「Obulb 55 lumens(オーバルブ55ルーメン)」。

オレンジ・グリーン・レッド・グレイ・ピンクの5色から選べ、カラバリが豊富。1個と言わず、何個も欲しくなる雰囲気です。

そしてNewカラーのパープルが新発売されます。

6人目の追加戦士としては、なかなか良いチョイスではないでしょうか。

レビューよりもサクッと公式サイトでチェックしたい方アイテムページをチェックしたい方はこちらから読み飛ばせます。

Obulb 55 lumens 仕様

明るさ 最大55ルーメン
サイズ 高さ4.8×直径5.4cm
重さ 55g(電池を含む)
耐衝撃
防水性
1.5m
IPX7
電池
充電方法
630mAh 3.7Vリチウム充電式電池
マグネット式充電・MCC充電ケーブル
暖白色モード Highモード 55ルーメン 約2時間
Lowモード 3.5ルーメン 約56時間
赤光モード 点灯モード 7ルーメン 約7時間
点滅モード 7ルーメン 約30時間

Obulb 55 lumens パッケージ

パッケージはこんな感じ。説明がオール英語でしたが、なんとなく意味はわかりました。

開封すると、「ご使用になる前の準備」みたいな説明があります。

ここも英語ですが、図で理解できそうです。

Obulb 55 lumens 同梱品

  • 本体
  • 専用充電ケーブル
  • 説明書
  • 金属製バッジ

Obulb 55 lumens ディテール

本体下部がパープルになっており、上部が丸い電球型のオーバルブ。

底面には充電端子があります。また、ここは点灯ON/OFFスイッチも兼ねています。

Obulb 55 lumens 充電方法

ランタンの充電には、この専用充電ケーブルを使います。

先端は、こんな感じで円形。

そして充電方法は、ケーブルの先端を底面の端子にくっつけるだけ。

しかもマグネットでくっつきます。

どこかフタを開けたりしてケーブルを挿す必要が全くないので手間がかかりません。しっかりくっつきますが、外すのも簡単です。

「カチッ!」と、吸い付くようにくっつくのが結構気持ち良い。

約2時間でフル充電されます。

ケーブルをアダプタに繋いだだけだとグリーンに点灯。充電中はケーブル先端が赤く光り、満タンになるとグリーンに点灯する仕組みのようです。

ケーブル先端もマグネット機能があるので、くっつければだらんとぶら下がったりごちゃごちゃするのを防げます。

Obulb 55 lumens 使い方

底面のスイッチを押すだけでON/OFFが可能。

ちなみに、テーブルなど硬い平らな面に置いた状態であれば、電球部分を上から押すだけでもスイッチON/OFFが可能です。

LOW

HIGH

RED

続いて、ライトが点い