家族と使える超軽量焚き火台を知っていますか?

【DOD2019】ワンタッチ仕様の『カンガルーテント』がタンカラーになって帰ってきた!!~専用フライシートも登場

テント類
当サイトではアフィリエイト広告またはプロモーションを扱っています

こんにちは!!のざる【】です。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

カンガルースタイルといえば、大型テントの中に就寝用の小型テントを設置するキャンプスタイル。

DODのカンガルースタイル専用テント「カンガルーテント」が、今流行の「タンカラー」となって2019年再登場しました。

しかも、専用のフライシートも登場し、カンガルースタイルのみならず小型のワンタッチテントとしても利用できるようになったんです。

スポンサーリンク

KANGAROO TENT(カンガルーテント)

出典:dod

カンガルーテントは、大型テントの中に設置する為フライシートは不要。その為、コットン100%生地を採用し結露を最大限に抑えるような仕組みになっています。

なおかつワンタッチ構造を採用しているので、大型テントを設置した後でも簡単に設営することができるんです。

今流行のタンカラーとなって新登場!!
以前はベージュカラーでしたが、2019年の新作アイテムとして落ち着いた色合いのタンカラーにリニューアル。2018年~2019年にかけてDODアイテムには、このタンカラーが多く見られますね。

サイズS仕様

出典:dod

使用時サイズ
(約)W220×D150×H128cm
インナーサイズ なし
収納サイズ
(約)直径21×長さ70cm
重量(付属品含む) (約)4.3kg
収容可能人数 大人2人
最低耐水圧
5000mm ※フロアのみ

サイズM仕様

出典:dod

使用時サイズ
(約)W210×D210×H140cm
インナーサイズ なし
収納サイズ
(約)直径21×長さ77cm
重量(付属品含む) (約)4.9kg
収容可能人数 大人3人
最低耐水圧
5000mm ※フロアのみ
スポンサーリンク

特徴

出典:dod

このカンガルーテントには

  • 設営簡単なワンタッチ構造
  • 結露を軽減するコットン100%生地
  • オールメッシュ仕様で通気性がいい

といった特徴があります。

ワンタッチで設営簡単

出典:dod

旧モデルのベージュカラーと同様に、傘を広げるようにパッとテントを設営することができるワンタッチ構造は今回も健在です。

出典:dod

専用のグランドシートも標準で付属。

バックルでテント本体に取り付けておくことができるので、グランドシートを取り付けたまま設営・撤収が可能。グランドシートの設置の手間が省けます。

グランドシートが劣化してしまった際には、別売りでグランドシートのみ単体で購入することもできるそうです。

コットン100%生地

出典:dod

最大の特徴とも言えるのが、透湿性に優れたコットン100%の生地を採用していること。

その為、テント内の結露を大幅に軽減させることができます。

4面メッシュ仕様

出典:dod

4面全ての方向をメッシュにすることができるので、蚊帳のように通気性よく涼しく過ごすことができます。これだけ開くのはかなりいいと思います。

コンセントファスナー

出典:dod

電源サイトで便利な、コンセントファスナーも標準装備。電気カーペットや扇風機など引き込む際に無駄なケーブルの取り回しをする必要がなくなります。

価格

サイズS

オープンプライス

参考税込価格 15,800円

サイズM
オープンプライス

参考税込価格 17,800円