Twitterはこちらレビュー記事はこちら

snow peak(スノーピーク)の新製品『フィールドコードリール』は電源サイトで大活躍!?~でもお値段高くない!??

その他ギア

こんにちは!!のざる(@camp_bata)です。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

キャンパーさん憧れのアウトドアブランド、「snow peak(スノーピーク)」。

今年、2018年春に発売された『ヴォールト』。

その『ヴォールト』とヘキサタープがセットになった『エントリーパックTT』は「snow peak(スノーピーク)」だけど非常に価格が抑えられていました。

「snow peak(スノーピーク)」は値段が高い!!というイメージをくつがえすようなラインナップでしたね。

ですが、先日ご紹介した

まるでミルク缶を思わせるステンレス製ウォータージャグの『ステンジャグ』

【2018年新作】snow peak(スノーピーク)の『ステンジャグ』はステンレス製ウォータージャグ~まるでお洒落なミルク缶
snow peak(スノーピーク)といえば新潟燕三条を拠点に置くアウトドアブランド。2018年夏、ついにウォータージャグがラインナップに登場。ステンレス製のその名も『ステンジャグ』。snow peak(スノーピーク)らしい洗練されたデザインでお洒落かつ高品質。そしてマルキジオオイルドラムとの比較もしました。

お値段はsnow peak(スノーピーク)価格でびっくりしたんです。

そして2018年夏、今度は電源サイトでの必需品アイテムがラインナップに登場しました。

その名も『フィールドコードリール』

snow peak(スノーピーク)らしい洗練されたデザインでお洒落かつ高品質。

それは分かってるんですけど、先に結論を言います。

のざ妻
のざ妻

お値段高いっ!!!!

スポンサーリンク
  • 2020年秋冬モデル発売
  • ネット購入でも店舗受け取りなら送料無料

公式 ワークマンオンラインストアはこちら

お近くのワークマンはこちらから確認:店舗検索

#ワークマン女子アイテムにも注目

snow peak(スノーピーク)の新製品『フィールドコードリール』

出典:Amazon

電源サイトでは必須アイテム、見たまんまの延長コードリールです。

まさか、snow peak(スノーピーク)デザインでこんな延長コードが発売されるなんて思っても見ませんでした。

デザインはsnow peak(スノーピーク)らしさ満載ですね。

濃い目のベージュといいましょうか。

ちょっとミリタリーっぽい感じもしますし、キャンプ場で馴染むような色合いですね。

特徴として、防雨タイプ。そしてコードの長さは広いサイトでも余裕の20m。

のざ妻
のざ妻

20mも必要なサイトに行ったことないよ。

確かにそんなに広いところで電源使ったことないです。

我が家も電源サイト用にコードは使用してますが、ホームセンターで購入した簡易的なこんなタイプ。

十分使えるんですけど、見た目はいかにも業務用。

そして、リールに巻けるほうがすっきりはしますよね。

『フィールドコードリール』の仕様・特徴


出典:Amazon

サイズ230mm×181mm×324(h)mm
収納サイズスタンド
295mm×40mm×150(h)mm
素材スチール、銅
樹脂、ゴム
重さ4.4 kg
製品定格125V・5A
コンセント個数4個

 

snow peak(スノーピーク)の『フィールドコードリール』コードの長さはなんと20m!!

広い広いサイトでも十分に活用できます。

出典:Amazon

また、プラグ部分をカバーして防雨仕様にすることができる『プラグカッパー』が付属しています。

この『プラグカッパー』、外れてなくしてしまいそうなんですが、使用しない時は本体の背面に固定することができるのでなくすことも防げるようになっています。

のざ長女
のざ長女

我が家はすぐになくすからね。こういうのはありがたいね。

『フィールドコードリール』の発売日・お値段は??

2018年8月25日発売

税込み14904円!!

のざ妻
のざ妻

延長コードに正直こんなに払えない・・・。

『ハタヤ コードリール』に似てない??

出典:Amazon

こちらは『ハタヤ 防雨サンデーレインボーリール SS-30 30M』というアイテム。

コードの長さは30m。

このアイテムの特徴として、「コンセントが4個、防雨型、プラグカッパーを1個付属」

デザインはいかにも業務用ですが、『フィールドコードリール』にすごく似てません?

参考価格は税込4981円。

さらに似ているアイテムが『ハタヤ コードリール 15A-10M JS-101』

出典:Amazon

このアイテム『ハタヤ コードリール 15A-10M JS-101』なんて、色合いもそっくり。

コードの長さは10m。

プラグを指すと開閉する防塵シャッター機能はありますが、防雨機能やプラグカッパーは付属しませんが見た目は『フィールドコードリール』に非常に似ています。

参考価格は税込5104円。

雨の日は使わないのならコチラもいいかもしれませんね。

まとめ:見た目はお洒落で機能も十分だけど高すぎる!!


いかがでしたか??

正直言って、延長コードとしては高すぎます。

『ハタヤ 防雨サンデーレインボーリール SS-30 30M』『ハタヤ コードリール 15A-10M JS-101』が4000円~で購入できることを考えると、手はでませんね。

我が家としても10mもあれば必要十分。

リールタイプは便利そうですが、今回の『フィールドコードリール』はちょっと・・・というのが本音です。

ただ、アイテムとしては非常に気になりましたので、よかったらチェックしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事も読まれています
その他ギア
スポンサーリンク
いいね!をクリックすると「のざるん’ち」の更新情報をお届けします
Twitterもフォローしてみませんか?
\記事が役に立ったらシェアしてね/
FOLLOW ME
関連記事
タイトルとURLをコピーしました