家族と使える超軽量焚き火台を知っていますか?

【ワンタッチじゃなくてワンポール】クイックキャンプより『T/Cワンポールテント』登場!

テント類
当サイトではアフィリエイト広告またはプロモーションを扱っています

こんにちは!!のざる《です。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

QUICKCAMP(クイックキャンプ)といえば、初心者でも扱いやすいワンタッチテントやタープ、キャリーカートやチェアやハンモックやペグハンマー・・・などなど、アウトドアシーンにおいて誰もが扱いやすく気軽に楽しめることを重視したアイテムを展開するアウトドアブランド。

 

「アウトドアって大変そう。ビギナーには敷居が高い。」
そんなイメージをなくすのが、私たちQuickCamp(クイックキャンプ)の役目です。
もっと気軽に、もっと簡単に、みんなで遊ぼう。外で遊ぼう。
家族や仲間との大切な時間をより長く手軽に楽しんでいただく為の、画期的なアウトドア用品を提供します。

引用:クイックキャンプ

 

我が家でも、設置が簡単な折りたたみテーブルハンモックペグハンマーを使っています。価格が抑えられているので、とてもありがたいですね。

そんなクイックキャンプより、TC素材のワンポールテントが登場しました。

もちろんワンタッチでの設営は無理ですが、ワンポールテントなので設営は簡単。最近はワンポールテントばかりを調べている気がします。

そんなクイックキャンプのワンポールテントが気になるので、詳細をまとめてみました( ´ ▽ ` )ノ

2019年10月12日現在の情報です。
スポンサーリンク

QUICKCAMP(クイックキャンプ) 「T/Cワンポールテント」登場

出典:クイックキャンプ

2019年5月、愛知県長久手市のモリコロパークにて開催された『FIELDSTYLEpicnic2019』にて初お披露目された、クイックキャンプの2019年新作テント。

クイックキャンプといえば特にワンタッチテントが有名ですが、お披露目された新作テントはワンポールテント。しかもTC素材(ポリコットン)を採用しています。

 

ポリコットンとは、ポリエステルとコットンの混紡素材。ポリエステルの特性(丈夫・シワになりにくく乾きやすい)と、コットンの特性(通気がよく吸湿性がある)を備えています。その反面、一般的なテント(ポリエステル素材)よりも重く、濡れてしまったらしっかり乾燥させないとカビになりやすいといったデメリットもあります。

 

TC素材(ポリコットン)を採用したテントは火の粉でも穴があきにくい為、焚き火と相性のよい素材だと言われています。ただし、決して燃えないわけではありませんのでご注意ください。

「T/Cワンポールテント」の仕様

出典:楽天市場

使用時サイズ 約)幅440×奥行380×高さ290cm
収納時サイズ 約)幅65×奥行25×高さ25cm
重さ 約)13.7kg (キャリーバッグ2つ合計)
素材 フライシート:コットン65% ポリエステル35%
(リップストップ)
インナーテント:ポリエステル
グランドシート:ポリエステル
ポール:アルミ
付属品 本体 アルミポール インナーテント
グランドシート 設営ガイド
アルミペグ キャリーバッグ×2

「T/Cワンポールテント」の価格

36,980円(税込)

「T/Cワンポールテント」の発売日

2019年9月下旬予定

 

スポンサーリンク

T/Cワンポールテントの特徴

カラーは2種類、ネイビーカラーがカッコイイ!

出典:クイックキャンプ

イベントで展示した際のサンプルカラーは、かなり明るめなベージュカラー。これはこれで、ナチュラルでいいと思うんです。

しかし、実際に販売されるカラーはグレーとネイビーの2種類となっています。個人的にはネイビーカラーが渋くてかっこいい!

ネイビーカラーのテントはキャンプ場でなかなか見ることはないので、きっと目立ちますね。

初心者にも優しい設営ガイドつき

「ワンポールテントは設営が簡単」と、ついつい言ってしまいます。確かに簡単ですが、初めてテントを設営する人には難しく感じるかもしれません。しかもワンポールテントはフロアが六角形。ペグダウンの位置がいい具合に決まらないとなかなかキレイに張れません。

このワンポールテントには、誰でも簡単にキレイに設営できるよう「設営ガイド」が付属しています。

まず、ガイドのグロメットにペグを打って固定します。

ガイドのロープにはペグダウンの位置を示す目印がついています。そのロープをガイドの目印の方向に沿って伸ばします。

ガイドの色と同じロープの色の部分を目印にペグを打っていくときれいな六角形になる仕組みです。

アイテムページに設営の動画が公開されています