家族と使える超軽量焚き火台を知っていますか?

【PR】充電式コードレス掃除機『iRoom RS1』をレビュー、コードレスってイイネ!!

ガジェット
当サイトではアフィリエイト広告またはプロモーションを扱っています

こんにちは、のざる【】です!!

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

我が家ではキャニスター式の紙パック掃除機を使っています。特に大きな不便を感じているわけではありませんが、部屋を移動する時、プラグの抜き差しがちょっと面倒くさいと感じる日々。

押入れから掃除機を取り出し、プラグを差し替えながら部屋をまわる…スキマ時間で気軽に掃除機をかけようという気にはなかなかなりません(*´ー`*)

そのため、昔からコードレスタイプの掃除機に憧れがありました。コードレスならすぐに使えて移動も楽々というイメージがあるので、ちょっと掃除機をかけたい時に重宝しそう。

 

のざ妻
のざ妻

でも、わざわざ買い替えるのもお高いしねぇ。

 

そんな時、コードレス掃除機を使う機会に恵まれました。それがコチラ↓

充電式コードレス掃除機『iRoom RS1』

人生初の充電式コードレス掃除機です。

これならさくっと掃除ができるかも!そしてキャンプに持って行けばテント内の掃除も楽チンになるかも!

今回は充電式コードレス掃除機を初めて使う我が家の感想を、率直にレポしてみたいと思います。

楽天市場iRoomさんより商品提供を頂いてのレビューです。
内容はあくまでも個人の感想です。
スポンサーリンク

コードレスサイクロン掃除機 『iRoom RS1』がやってきた

我が家が手にした人生初のコードレス掃除機は、2019年12月に新発売となった『iRoom RS1』。最新モデルです。

 

 

届いた段ボール箱を開封すると、ダンボール箱にピッタリサイズで立派な化粧箱がでてきました。もっと大きな物を想像していましたが、思ったほど大きくはありません。

化粧箱がピッタリすぎて、ちょっと取り出しづらい(=´∀`)

化粧箱には持ち手もついているので、持ち運びが簡単。プレゼントとしても、見た目が綺麗でいい感じです。

化粧箱を開封すると、梱包材に包まれた本体のほかに、豊富なオプションパーツがはいっています

全てだしてみました。

どんなものがついているかというと、こんな感じ↓↓

写真には映ってませんが説明書もちゃんとあります。自宅で使うには十分なパーツ数です。

保証内容が充実

通販購入ですと保証対応が気になるところですが、アフターサービスは充実しています。コードレス充電式だとバッテリーが重要ですが、半年は保証がついていますので、なにかあっても対応してもらえます。

安い買い物ではないので、保証の内容を確認しておくことも大切です。

豊富なオプションパーツ

詳細なレポは後述しますが、基本のセット他にもオプションパーツが多数ついています。これだけあれば自宅での掃除は十分使えるかと。

例えば、ミニソフトブラシをつければ、キャンプでのテント内での掃除に役立ちます。

いやむしろ、キャンプで使うつもりです(^。^)

25,000Paの吸引力

吸引力は25,000Pa。前モデルのiROOM D10は18,000Paですので、5,000Paほど向上しています。

どの位すごいのか⁇と言われても今まで使ったことがないので、数値だけ見ても正直よくわかっていません。

ただ、弱モードで普通に掃除をするだけでも、かなりのゴミを吸い取ってくれる事は実感できました。

吸引力に関しては申し分ないと思います。

サイクロン方式で紙パック不要

この掃除機はサイクロン方式のダストカップなので紙パックは不要です。もちろん、ダストカップは丸ごと洗う事ができます。

ダストカップは4つのパーツで構成されています。どれもはめ込むだけなので、つけ外しは簡単。さらに、水で丸洗い可能。

そんな様々な特徴を備えた『iRoom RS1』の仕様は以下のとおりです。

『iRoom RS1』の仕様

スポンサーリンク

初めてのコードレス掃除機『iRoom RS1』をレポ!!

では、本体の様子をチェックしていきます。

こちら本体部分。これだけで持つと、ちょっとしたウェポンのような(*゚∀゚*)

この部分のみならば、さほど重さは感じません。