家族と使える超軽量焚き火台を知っていますか?

【はんぺんが空を飛ぶ!?】ふわふわコットの「ハンペンインザスカイ」登場~DOD2019年新製品も気になります

チェア・マット類
当サイトではアフィリエイト広告またはプロモーションを扱っています

こんにちは!!のざる【】です。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

先日、DODよりこんな告知がなされていました。

ハンペンインザスカイ!!
のざ長女
のざ長女

はんぺんって飛ぶの??

なんだそりゃ?って思った人もいるんじゃないでしょうか。自分もそのひとりです。

名前からいったいどんな製品なのか想像してもらおうなんてキャンペーンだったようなんです。

自分の予想は、

  • 白くて四角いタープ
  • タープにもなるし、パップテントのようにも使える
  • ハンモックにもなる万能アイテム
  • ど真ん中に大きくロゴマークがついている

なんて想像をしたんですけどね、全くカスリもしませんでした。

そしてはんぺんをチェックしていたら、様々な新製品情報もありましたのでざっくりとまとめてみました。

2019年7月20日時点での情報です。
スポンサーリンク

HANPEN IN THE SKY(ハンペンインザスカイ)

DODより「ハンペンインザスカイ」の答えあわせが発表されました。

「空を飛んでいるかのように高さのある(インザスカイ)」&「エアー入りのふわふわの(ハンペン)コット」でハンペンインザスカイ!!
のざ長女
のざ長女

はあ~、なるほどねー。

「白いタープ」といった自分のありきたりな予想が恥ずかしい・・・正解はコットでしたね。

ざっくりとした仕様として、

  • カラーは2色(タン?とブラック?)
  • 高さは2段階調整可能
  • パッキングサイズも小さめ

といった感じのようです。

なによりも、マットの部分がハンペンのようにふわふわしているというのが最大の特徴のようですね。

そしてこのコット、もとい「ハンペンインザスカイ」は、2019年5月18日(土),19日(日)に大阪の万博記念公園 自然文化園 東の広場で開催された「OUTDOOR PARK2019」でお披露目されていたようなんです。

この投稿をInstagramで見る

NERIMONOcampさん(@nerimonocamp)がシェアした投稿

ワンタッチテント内におさまるような大きさでのようなので、大人ひとりが十分に寝られそうなサイズに見えますね。見た感じだと、脚部はショックコードでつながっていてカシャカシャ組み立てる感じなんでしょうか。

この投稿をInstagramで見る

これが『ハンペンインザスカイ』という商品☆ #dod #camp #ウサハンド #ハンペンインザスカイ

akaturet5131さん(@akaturet5131)がシェアした投稿 –

高さは2段階で調節可能とのこと。ロースタイルの場合は、足を外すのかな?

となると、ショックコード内臓のポールではないということになりますかね。

コットの上にあるのは収納ケースでしょうか。これを見る限りは結構小さそうなので確かにコンパクト収納なのかもしれません。

この投稿をInstagramで見る

ハンペンいた! #ハンペンインザスカイ

ichikaさん(@ichika3c)がシェアした投稿 –

また、横から見える様子だとマット部分は結構厚みがありそうですね。小さなお子さんが乗って遊んじゃうようなふわふわした感触なんでしょうか。

「いつものインフレータブルマットじゃ背中が痛くて寝ずらいんだよー」なんて人には、キャンプでよく眠れるようになるかも!?

HANPEN IN THE SKY(ハンペンインザスカイ)の特徴・仕様

2019年7月、ハンペンインザスカイが発売となりました。

関連 ハンペンインザスカイについてはコチラの記事をご覧ください。

厚みのあるエアーマットが特徴的!ふわふわコットの『ハンペンインザスカイ』が登場
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 DODより厚みのあるエアーマットを装備し、浮遊感のあるふわふわした寝心地を実現させた