家族と使える超軽量焚き火台を知っていますか?

【DAISO500円シリーズ】ダイソーがアウトドアに本気モード!?『500円メスティン』をレビュー

100均
当サイトではアフィリエイト広告またはプロモーションを扱っています

Warning: Undefined variable $tag in /home/nozarunchi/nozarunchicamp.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/functions.php on line 133

Warning: Undefined variable $tag in /home/nozarunchi/nozarunchicamp.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/functions.php on line 133

Warning: Undefined variable $tag in /home/nozarunchi/nozarunchicamp.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/functions.php on line 133

Warning: Undefined variable $tag in /home/nozarunchi/nozarunchicamp.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/functions.php on line 110

こんにちは、のざる【】です!!

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

炊く・蒸す・煮る・焼くなどなんでもできちゃう万能角型飯盒クッカー「メスティン」

昨今、100円ショップはアウトドアに本気モードです。

中でも、SNS上で非常に話題になっているのはメスティン。

最初に発売したのは100円ショップ大手のDAISO(ダイソー)。その価格は、衝撃の税抜500円。

それでは、運よく近くのダイソーで見つけ購入できた、「ダイソーメスティン」をご紹介レビューしていきます。

購入は2020年6月です。内容はあくまでも個人の感想です。
スポンサーリンク

『メスティン(ハンドル付)』は100円ショップDAISOで売っていた

 メスティンとは?

キャンプ・登山など野外における調理に使用する携帯用炊飯器・食器である飯盒(はんごう)を意味する。英語表記はMesstin(メスティン、食事+缶の意味)。本来は兵士が野戦等の際に食料を入れて携行したり、食事の配給を受け取るのに用いる容器というのが主な用途であり、非常時には調理器具やバケツなどとしても用いられた。

今回ご紹介するダイソーで販売されているメスティン。そのパッケージはこんな感じでした。

パッケージには様々な特徴が記載されています。

  • ご飯の炊き方説明書付
  • 熱伝導率の高いアルミ製
  • ご飯がふっくらおいしく炊けます
  • 1合用

1合炊飯サイズなので、パッケージは片手で持てるほど。結構小さ目なので、売っていても見落としてしまいそうなサイズ感です。

最近は100円ショップもアウトドアグッズコーナーが拡充されています。探すときは、アウトドアグッズコーナーをよく見てみてください。ランタンハンガーなどと一緒に売っているかもしれません。

1合炊飯できる小さめサイズ。100円ショップですが、お値段は税抜500円。

以前購入した500円コーヒーミルと同様に、ダイソー500円シリーズとして販売されているようです。

パッケージ側面には「炒め物」・「煮込み料理に」・「小物の収納に」などと、メスティンの特徴が写真付きで紹介され、もう一方には「簡単!!火力調節いらずの半自動炊飯」の方法を写真付きで解説。

これは、アウトドアへの本気具合を感じます。

裏面は、説明や仕様などが細かい字で書かれています。日本語だけでなく英語もあるので、文字がびっしりとしていて読みづらい。

ダイソーメスティン 同梱品

箱から取り出してみると、ハンドル付きの本体が袋に包まれた状態で登場。もちろんハンドルは取り付けたまま折りたためます。

同梱品とは、本体・フタ・ハンドルのみです。

ダイソーメスティン 説明書

本体を開けてみたら、なにやら小さな紙が入っていました。

どうやらこれが「ご飯の炊き方説明書」のようです。

ご飯の炊き方説明書
  • 解説①
    炊く前に&ポケットストーブを使った炊き方
    説明書表面上部には「炊く前にやっておくこと」「コンパクトストーブを使った炊き方」について解説されています。使用する固形燃料は25gサイズ。ストーブは、エスビットのポケットストーブに似ていますが、最近ではポケットストーブもダイソーで販売しています。
  • 解説②
    アルコールバーナーを使った炊き方
    続いては、「アルコールバーナーを使った炊き方」の解説。使用するアルコール量は30mlとされています。
  • 解説③
    シングルバーナーを使った炊き方

    最後には、「シングルバーナーを使った炊き方」を解説。強火で始めて、吹きこぼれ始めたら弱火にするといった流れです。

使うギアによって、炊飯方法を丁寧に解説してあります。

始めて使う際は、参考にしてみてください。

created by Rinker
エスビット(Esbit)
¥2,128 (2024/06/11 17:00:54時点 Amazon調べ-詳細)