TwitterはこちらInstagramはこちら

【Cabinet更新】キャンプで寝るならマットがないと大変なんじゃない?

こんにちは、のざる【】です!!

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

数日前ですが、アウトドアショッピングサイト『Cabinet』で記事が更新されました。

今回は、「キャンプ用マットの必要性と効果的な使い方」といった内容について書いております(*’▽’*)

内容はあくまでも個人の意見でございます。
スポンサーリンク

キャンプで寝るなら、敷きマットは必要じゃない?

テントの寝床を快適に!キャンプ用マットの効果的な使い方

 

今回は我が家で利用しているキャンプマットのご紹介と、マットの必要性について書かせていただきました。

「俺は地べたでも寝られるぜっ!!」と嘴平伊之助はしびらいのすけばりにワイルドな方には無縁な内容かもしれませんが、寝るときには敷きマットがないと腰をやられます。

起きた時に、体が痛いのなんのって・・・((+_+))

 

キャンプ用のマットといえども、種類は様々ありまして、選ぶのにはとても迷うと思います。

折りたたみ簡単ななマットや、空気を入れるインフレータブルマット、はたまた寝心地の良いエアーベッドなどなど。

 

 

我が家では、キャンプを始めた時に買った、キャプテンスタッグのEVAフォームマットを愛用中です。

しかし、これだけでは物足りないので、別途インフレータブルマットも追加しています。インフレータブルマットがあるだけで、腰への負担がずいぶんと減りました。

 

 

キャンプでの寝床作りは個人的に重要だと思ってます。

ふかふかのマットでぐっすり寝られるのが一番です。もっと厚みのあるいいマットにしたいなあと思いもしますが、予算の都合もあるのでなかなか買い替えることもできません((+_+))

 

というわけで、使うマットは好みもあるでしょうが、我が家はこんな感じだよということを紹介しております。よければ参考にしてみてください。

 

テントの寝床を快適に!キャンプ用マットの効果的な使い方

 

こんな記事も書いています
もう酸欠したくない!持ち歩けるコンパクトなUSB充電式ミニエアポンプ『MAX PUMP PLUS』がめっちゃイイ
続きを読む

 

【オススメする3つの理由】CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『EVAフォームマット』は初めてのインナーマットにピッタリ
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました