家族と使える超軽量焚き火台を知っていますか?

もう酸欠したくない!持ち歩けるコンパクトなUSB充電式ミニエアポンプ『MAX PUMP PLUS』がめっちゃイイ

チェア・マット類
当サイトではアフィリエイト広告またはプロモーションを扱っています

こんにちは!!のざる【】です。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

若い頃は肺活量にそこそこ自信があったものの、今ではそんな面影はすっかりなくなりすぐに息切れ。

我が家のインフレータブルマットも最初は自動で膨らんだのに、今はなかなか膨らんでくれず。

良くないとわかっていつつも、最後は口でフーフーフーフー・・・・フーフー・・・・頑張って4人分のマットに空気を注入。

頭がクラクラしてきます。

 

そんなつらい思いもそろそろ嫌になってきたので、思い切って買っちゃいました。エアポンプ。

 

そんな「FLEXTAILGEAR MAX PUMP PLUS”持ち歩けるエアポンプ”」をざっくりとレポしていきます

あくまでも個人の感想ですのでご了承ください。
スポンサーリンク

FLEXTAILGEAR 『MAX PUMP PLUS』持ち歩けるエアポンプ

じつは、ちょっと前からAmazonで気になっていたこのエアポンプ。なかなか購入に踏み切らなかったものの、ツイッターのフォロワーさん達にも評判がよいようなので、思い切って自分も購入。

 

ちなみに、色はグレー・ホワイト・オレンジの3色があります。

※画像をクリックすると詳細が見られます。

ちょっと冒険心からオレンジもいいかなあなんて思いましたが、結局無難なグレーをチョイス。

 

結論からいえば、買って正解もっと早く買えば良かったなあ。

 

そんないい感じに言いつつも、実際の使用感としては

  • 「エアーの注入が劇的に早くなる!」
  • 「一瞬で膨らむ!」
  • 「エアーの勢いが凄まじい!!」

という過大評価は個人的な体感としてはできません。

 

それでも、このエアポンプを買って良かったなあと思える点がいくつかあります。

その辺りをざっくりとご紹介していきます。

スポンサーリンク

FLEXTAILGEAR 『MAX PUMP PLUS』をレポ

パッケージは英語表記のみ

パッケージはこんな感じ。「IPX4」の記載があるように、このポンプは防水仕様です。

ざっくり言えば、「IPX1~IPX4が生活防水」といった区分であり完全防水ではありません。ちょっと濡れるくらいには平気だろうといった感じです。

パッケージ上部。日本語はなく英語のみ。「コンパクトで軽くてノズルもついてるよ」って感じでしょうか。

 

パッケージ側面は・・・破れてるっ!!

まさか、中古品??

パッケージはどうせ捨ててしまうので多少破れているのは気にしませんが、なにぶんネット購入だし海外製だからちょっと心配になっちゃいます。

 

側面は破れてますが、ひとまず裏面。付属品や仕様や使い方の説明がありますが、英語なのでさっぱり分かりません。ですが、絵でなんとなく分かります。

 

パッケージが破れていたので少々心配ですが、開封した感じは新品っぽいので一安心。

 

本体・説明書・収納袋・USBケーブル・ノズルがセットになっています。ちなみにUSBはマイクロUSBです。

使い方はなんとなくわかりますが、せっかくなので付属の説明書を開いてみます。

 

日本語や韓国語などの説明がありました。さてさて、使い方は書いてあるかな・・・。

 

「図面を参考にしろ」とおっしゃっています。これはまさかの展開。

まあ、説明を聞くよりも実物を見て触って慣れてみろと。そんな感じでしょうか。

 

こちらが詳しい仕様書。・・・全編英語状態。

いろいろ書いてあるようですが、主な仕様を抜き出してみます。

防水性能 ipx4
重さ 160g
本体サイズ 5.3×6×8cm
バッテリー 3600mAHリチウム電池

仕様書右上の絵から察するに、「浮き輪なら30個は膨らませられるぜっ!!」ということでしょう。浮き輪のサイズ感は不明です。幼児用の浮き輪だったら残念感がハンパないです。

 

気を取り直して、使い方のページを見てみます。英語にはもう慣れてしまったので気にしません。

4種類のノズルと本体の説明が載っています。スイッチひとつで動くので、なんとなく見ておけば十分です。

created by Rinker
FLEXTAILGEAR
¥3,090 (2024/04/14 18:23:16時点 Amazon調べ-