Twitterはこちらレビュー記事はこちら

【ワークマン冷感アイテム】熱いキャンプをひんやり過ごせるか?『冷感リフレクティブ』Tシャツは冷たい??

ワークマン

こんにちは、のざる【】です!!

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

夏物ウェアを断捨離中の我が家。古くてボロボロのTシャツはそろそろ買い替えたいなと向かった先は「ワークマン」。

暑い(熱い)夏に向けて、自宅でもキャンプでも使えそうな吸汗速乾性のあるTシャツを購入してきましたので、さらっとご紹介します。

内容はあくまでも個人の感想です。
スポンサーリンク

ワークマンの冷感ウェアを買いに行ってみる

出典:ワークマン

ワークマンで購入できる春夏モデルとして吸汗速乾+冷感性がある生地「ICE TECH」を採用したTシャツが登場しています。

つまりは、「着てみると冷たさを感じる」っていう素材ってことですね。

そのラインナップの主な特徴として、

  • 吸汗速乾+冷感性がある生地「ICE TECH」を採用
  • 軽量でソフトな肌触り
  • 紫外線90%以上カット
  • 男女兼用
  • 反射材付

といったことがあります。

サイズ展開はS・M・L・LL・3L

素材はポリエステル100%で、伸縮性があり乾きやすいTシャツなんです。

冷感リフレクティブ フランク半袖Tシャツ

出典:ワークマン

まずこちらは「冷感リフレクティブ フランク半袖Tシャツ」

反射材は少し細め。右肩と背中、わき腹の横辺りについています。

価格は税込580円と破格です(^^♪

オンラインストアで冷感リフレクティブ フランク半袖Tシャツを見る

冷感リフレクティブ ショルダー半袖Tシャツ

出典:ワークマン

続いては「冷感リフレクティブ ショルダー半袖Tシャツ」。

「冷感リフレクティブ フランク半袖Tシャツ」同様に6色のカラーバリエーションですがカラーリングが異なります。

反射材は少し太めで虹色のような感じ。両肩と背中についています。

こちらも価格は税込580円。

オンラインストアで冷感リフレクティブ ショルダー半袖Tシャツを見る

冷感リフレクティブ フランク長袖Tシャツ

出典:ワークマン

「冷感リフレクティブ フランク長袖Tシャツ」は「冷感リフレクティブ フランク半袖Tシャツ」の長袖バージョンで、6色のカラーバリエーション。

反射材も同じく少し細め。右肩と背中、わき腹の横辺りについています。

お値段は税込780円。

オンラインストアで冷感リフレクティブ フランク長袖Tシャツを見る

冷感リフレクティブ サーフシャツ

「冷感リフレクティブ サーフシャツ」は袖なしのタイプ。4色のカラーバリエーション。。

反射材は少し太めで虹色のような感じ。両肩と背中と裾部分についています。

価格は税込580円。

オンラインストアで冷感リフレクティブ サーフシャツを見る

『冷感リフレクティブ ショルダー半袖Tシャツ』を購入!!

写真のウェアは2019年モデルです。

2019年夏、自分が選んだのは「冷感リフレクティブ ショルダー半袖Tシャツ」を2着。

カラーは”グレー杢”と”コハク杢”をチョイス。

なぜショルダー半袖Tシャツを選んだのかというと・・・単純に好みのカラーがあったからというだけです。

ブラックだと無難だし蛍光色や明るいブルーは自分にはあわないかなあなんて思ったんですよね。

全体的に見てみても、よくある夏用のスポーツTシャツといった感じ。

仕様のタグはこんな感じ。

自分の身長は177cmなので、LLサイズを選びました。特に試着はしてません。多少大きくても、こういうスポーツTシャツなのでゆったりしてても問題なし。

前述のように、税込価格580円という脅威のコスパです。

タグはこんな感じ。

このTシャツの反射素材には「再帰性反射材」というものが使われています。

「再帰性反射材」って、なんだか聞きなれない言葉です。

 メモ

再帰性反射とは、「反射する光」が「入射してきた光の方」へ、再び帰る(入ってきた光と同じ軌道を通る)光学上特殊な反射機構のこと。

なんのこっちゃよくわからない(;^ω^)

調べてみると、この再帰性反射材が使われている身近なモノとして「道路標識」があるそうです。確かに、道路標識に車のヘッドライトなんかがあたるとキラキラしてますよね。

この素材を標識に使う事で夜間でもヘッドライトの光で昼間と同じように標識が見えるんだそうです。

ひとつお勉強になりました。

「再帰性反射材」が使われている反射材は両肩についています。

虹色というか、ちょっと独特な感じの色合いに見えますね。

反射している写真を撮ってみたかったんですがどうも上手く撮れません。

背中にもロゴがプリントされた反射材がついてますね。

夜のキャンプ場を歩く際は、すれ違う人のヘッドライトやランタンなどで光ってくれる事を期待します。

内側はこんな感じ。薄くてサラサラしてます。税込580円とは思えない程、柔らかくて着心地がいいです。

いちど洗濯しましたが、室内干しにもかかわらず朝にはほぼ乾いていました。速乾性は十分に期待できます。

夏のキャンプは洗濯物が大量になるので、乾きが早いにこしたことはありません。

需要はないと思いますが、一応着用感を載せておきます。ゆったりでもいいかなあなんて言っておきながら、LLサイズでちょうどいい感じになりました。

肩の反射材が虹色っぽくなってますね。

素肌に着てもガサガサすることなく、柔らかくて軽量で着心地はいい感じです。

パンツは「FieldCore エアロストレッチクライミングパンツ」を履いております。

「FieldCore エアロストレッチクライミングパンツ」薄くて通気性がいいので、暑いキャンプ時はこの組み合わせで寝られます。

ただひとつ残念だった点は「冷たさをそんなに感じなかった」こと。

”冷感性がある生地ICE TECHを採用している”ということなので、着たらそこそこ冷たさを感じるのかなあなんて思いましたが残念ながら思ったほどは感じられず。

個人差があるとは思いますが、自分はさほど感じませんでした。

とはいえ、さらさらしていて肌触りはいいので、その点では満足してます。

『冷感リフレクティブ ショルダー半袖Tシャツ』2020年モデルも買ってきた

2019年に買ったシャツがかなりくたびれてきたので、2020年モデルを1枚追加購入してきました☆

今回はブラックをチョイス。

機能やデザインに大きな変更はなく、お値段も税込580円のまま。

LLサイズを買うつもりが、間違ってLサイズを買ってしまった・・・。

キツイわけではなく着られるので、このまま使います(*^-^*)

オンラインストアで冷感リフレクティブ ショルダー半袖Tシャツを見る

まとめ

肌触りもよくストレッチ性もOK。洗濯してもすぐ乾くし、反射部分が夜のキャンプ場での視認性を高めてくれる期待もできます。

ちょっと残念なのは冷たさはそんなに実感できなかった事。

期待しすぎだったのかもしれませんが、暑がりな自分には、ちょっと物足りない感じだったのかなあという印象です。

とはいえ、税込580円という脅威のコスパを考えれば十分満足してます。

普段着というよりは、キャンプでのパジャマ代わりや自宅でのリラックスウェアとして使っていこうかなと思ってます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

オンラインストアで冷感ウェアをチェックしてみる

こんな記事も書いています

【ワークマンのポロシャツ】消臭ポロシャツと冷感ポロシャツがベーシックデザインで使いやすい
こんにちは、のざる【Follow @camp_bata】です!! 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 アウトドアに力...
【ライトスリッポン】1,500円で買えるワークマン2019年春新作シューズは軽くて履き心地がいい感じ
2018年からお世話になりっぱなしのワークマン。そんなワークマンで今流行っていると噂の軽量シューズをゲットしてまいりました。キャンプやアウトドアに使えそうなことはもちろん、これからの季節の普段履きにもいい感じの「LIGHT(ライト)スリッポン(FC010)」
【ワークマンプラスで購入】つるつる水が流れる『4D 超撥水STRETCH(ストレッチ)パンツ』を徹底レポ~完全防水デニムも楽しみだ
こんにちは、のざる【Follow @camp_bata】です!! 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 ワークマンとい...
【2019年ワークマン女子コーデにおススメ】1,280円で買えるストレッチスキニーパンツがワークマンに見えないから使いやすい
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 とあるお休みの...
【2019年ワークマン春夏新作】数量限定「AERO STRETCH(エアロ ストレッチ)デニムクライミングパンツ」をレビュー~ワークパンツのように履いてみたい
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 もう普段着を探...

 

この記事も読まれています
ワークマン
スポンサーリンク
いいね!をクリックすると「のざるん’ち」の更新情報をお届けします
Twitterもフォローしてみませんか?
\記事が役に立ったらシェアしてね/
FOLLOW ME
関連記事
タイトルとURLをコピーしました