TwitterはこちらInstagramはこちら

【モカポットサークル】シングルバーナーと相性の良いミニ五徳は、ひとつ持っておきたいコンパクトギア<PR>

こんにちは、のざる【】です!!

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

コンパクトなシングルバーナーとあわせて使いたいのがミニ五徳。小さなシェラカップなどを安定しておくことができる便利なキャンプギアのひとつです。

今回ご紹介していくのは「Moka Pot Circle(モカポットサークル)」

created by Rinker
kokonoE Selection
¥1,600(2021/08/02 12:55:13時点 Amazon調べ-詳細)

アウトドアバーナーや直火式コーヒー(エスプレッソ)メーカー用の補助五徳として活躍してくれます。

kokonoE SHOP様よりご提供いただきました。内容はあくまでも個人の感想です。
スポンサーリンク

MOKA POT CIRCLE(モカポットサークル) 100mm

今回頂いたモカポットサークルは、直径10cmのミニ五徳です。アウトドアバーナーや直火式コーヒー(エスプレッソ)メーカー用の補助五徳として活躍してくれます。

四角形のバーナーパッドなどとは異なり、円形で、そのデザイン性も良き。

パッケージは非常にシンプルです。薄くてコンパクトなので、これで十分ですね。

まずは仕様から確認していきます。

仕様

品番MOKA POT CIRCLE(モカポットサークル)
サイズ外形8cm/10cm  厚さ約2.5mm
重さ約20g
素材ステンレス
created by Rinker
kokonoE Selection
¥1,600(2021/08/02 12:55:13時点 Amazon調べ-詳細)

ディテール

直径10cmと非常にコンパクトなので、手のひらサイズのミニ五徳。油断すると、ギアコンテナの中で紛失しそうです。

様々なバーナーにフィットしやすくなるよう、溝が12か所設置されています。

素材は耐熱性に優れたステンレスSUS430を採用。板の厚さは0.8mmと極薄です。溝の高さは2.5mmで、触ってみるとその薄さがよくわかります。

重さも約20g(実測値)と軽量。持ち運びしやすいのもメリットですね。

シングルバーナーとの相性は?

用途

シングルバーナーの五徳にのせて、エスプレッソメーカーやシェラカップなど鍋底が小さな調理器具を加熱するための補助器具である。

我が家ではイワタニジュニアコンパクトバーナーを愛用中です。

メスティンやコンパクトケトルを使っていますが、コンパクトさ故に底面の小さなものは若干不安定気味です。こういったミニ五徳が欲しいなと思っていました。

例えば、ミニ五徳がない状態でミニシェラカップを置いてみます。

ぐらついて不安定ですし、底面とバーナー部分との距離も近くなり危険な感じがあります。

そこでミニ五徳が活躍してくれるはず。

モカポットサークルとジュニアコンパクトバーナーを合体させてみます!

ちょうどいい!

良きですね。思っていた以上にイイ感じになりました。

五徳に設置された溝もハマり、安定性が生まれます。

ここで、以前購入したミニシェラカップを置いてみましょう。

いいですね! カップにぐらつきもなく、安定して設置することができます。

バーナー部分とシェラカップ底面にほどよい隙間もできるので、加熱しやすくなりますね。

続いては、メスティンスモールサイズを置いてみます。

スモールメスティンのサイズだとシングルバーナーの五徳に引っかけづらいので、斜めになったりするんです。

ですが、五徳を設置することで安定感が生まれました(ラージサイズなら五徳より大きいので問題ありません。)

シングルバーナーのサイズに対して小さな調理器具を使う場合には、ミニ五徳があると安定性と安心感が増して使いやすくなりますね。

注意点

小さいから見失いがち

直径10cmとコンパクトなので、見失いがちです。いざ使いたい時に見つからなくなる可能性があります。

メスティンスモールサイズにも、バーナーの収納ケースにも収納はできませんでした。

厚さは非常に薄いので、直径10cm以上あるクッカーなどと一緒にスタッキングすると良さそうです。

例えば、「CHUMS(チャムス) ブービー シェラカップ L」は直径14cmあるのでスタッキングが可能です。

我が家でも、調理器具・カトラリーセットなどと一緒に、わかりやすく収納する手立てを考えようと思います。

変形しやすい

ステンレスですが薄いので、少し力を加えると簡単に曲がってしまいます。収納時や扱いにはちょっと注意が必要です。

また、長時間加熱すると金属の性質上反りが発生する可能性があるとのこと。

うっかり触ると火傷する

当然ですが、加熱後五徳は熱くなっています。うっかり触ると火傷してしまいますので、注意しましょう。

分かってても、つい触っちゃうんですよね(;’∀’)

冷めるまで待つか、耐熱グローブやトングなどを使って片づけましょう。

【セリア シリコーンミニミトン】2個買いがオススメ! 熱いメスティンのフタが開けやすくなる便利グッズ
続きを読む
スポンサーリンク

モカポットサークル サイズは3種類

モカポットサークルは3種類のサイズがあります。

  • 直径8cm
  • 直径10cm
  • 直径11cm

自身の使っているバーナーサイズに合わせて選ぶのが良いと思いますが、内側の隙間はどれも共通して2.8cmです。

8cmだと収納には長けますが安定性に不安があります。11cmだとより安定感が増しますが、コンパクトさに欠ける印象があります。今回使ったの直径10cmのもので、安定性もコンパクトさもちょうど良いかなと感じました。

created by Rinker
kokonoE Selection
¥1,500(2021/08/02 12:55:15時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
kokonoE Selection
¥1,600(2021/08/02 12:55:13時点 Amazon調べ-詳細)

あとがき

今回ご紹介した「Moka Pot Circle(モカポットサークル)」は、アウトドア向けの薄くてコンパクトなミニ五徳です。

シングルバーナーの使い勝手も向上し、デザインもお洒落なのでひとつ持っていると便利なアイテムだと感じました。

参考になれば幸いです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

【イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB】手のひらサイズのコンパクトバーナーは良コスパ! 使い方を徹底解説
続きを読む
【UNIFLAME ファイアグリルsolo】飾っておきたい可愛さが魅力的! ソロ用サイズだけどファミキャンでも活躍できる? サイズ・使い勝手を徹底レビュー!
続きを読む
【DAISO500円シリーズ】ダイソーがアウトドアに本気モード!?『500円メスティン』をレビュー
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました