ナチュラムにて『キャンプアイテム秋の総力祭』開催中Cabinetでライター始めました>

【DOD2019】ビールと一緒に使っちゃう?ソロやデュオキャンプによさそうな『チマキテント』登場

テント類

こんにちは!!のざる【】です。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

「ベルギービールウィークエンド 日比谷公園」にて、DODアイテムが多数展示されました。

中でも、目玉となるのはカマボコテントクエの初展示。

そのほか様々なアイテムが展示されていましたが、何の前触れもなく展示されていたテントがありました。

その名も『チマキテント』

見た目は、三角形のテトラパックのような可愛らしい形がとっても気になるテントでしたので、ご紹介します。

あくまでも個人の感想ですのでご了承ください。
スポンサーリンク

可愛い三角形「チマキテント」

出典:DOD

東京と大阪で開催される「ベルギービールウィークエンド(BBW)2019」にDODがキャンプアイテムの展示で参加。

東京で開催された「ベルギービールウィークエンド 日比谷公園」は2019/6/27(木)~7/7(日)開催されました。そのうち、2019/6/29(土)・30(日)の2日間にDODのアイテムが展示。

自分は両日仕事でしたので参加できませんでした(*´ω`*)

たまにはビール飲みながらテントを見てみたかったなぁ。

気になる展示内容は「ムゲンタープ(レッド)(ブルー)、カマボコテント用マットシートセット、ワンハンドキャリーソファワンシーター、テキーラベンチレッグ、テキーラレッグL」などなど。

そして2019年夏の新製品で初お目見えとなる「カマボコテントクエ」や、ふわふわ感が楽しみな「ハンペンインザスカイ」も展示。

その中で突然の登場となったテントが「チマキテント」なんです。

この投稿をInstagramで見る

Rieᙏ̤̫*゚さん(@rie.52)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

つぼさん(@tsubobo.y)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

SSKさん(@warios31)がシェアした投稿

CHIMAKI TENT(チマキテント) T2-656-TNの特徴

出典:DOD

カマボコに続いて今度は「チマキ」となりました。

チマキといえばこどもの日に食べる粽(ちまき)。その見た目は、確かにチマキを思わせるような三角形のテントになっています。

出典:DOD

このチマキテントは、「寝室は別々、リビングは一緒」というシェアハウススタイルを提案しています。

出典:DOD

タープポールに吊り下げて使用する寝室用テントとなっています。

リビングではグループで楽しく過ごし、寝る時は各々でプラベートな空間を確保。つかず離れず、ちょうどいい距離感を保つことができるようです。

200cmの高さのポールがを用意すれば、タープテントと接続せずにチマキテント単体でも設営が可能となっています。

また、アウターテント、インナーテントともに厚みのあるポリコットン(ポリエステルとコットンの混紡生地)を採用。その為、ポリエステルやナイロンと異なり、火の粉があたっても穴が空きにくくなっています。

さらに、ポリウレタンのコーティングをしていないため、加水分解の心配もありません。

カラーはベージュ(タン)。

インナー前方入り口は全面メッシュになり、後方下部にもメッシュパネルがあるので通気性も確保できます。

DODのウサギロゴが後方下部のメッシュパネルからひょっこり見えるのもいい感じ。

タープポールに設置できるなら、タープひとつに各自がチマキテントを持参して設営したりするアレンジが楽しめそうです。

詳細な設営方法は公式サイトで解説しています。ご参考ください。

CHIMAKI TENT(チマキテント)の仕様

出典:DOD

カラータン
希望小売価格オープンプライス
組立サイズ(外寸)(約)W260×D260×H200cm
インナーサイズ(約)W220×D160×H170cm
収納サイズ(約)W60×D15×H18cm
重量(付属品含む)(約)5.6kg
収容可能人数大人2名
最低耐水圧アウターテント:350mm
フロア:5000mm
材質アウターテント、インナーテント:ポリコットン
(ポリエステル65%、綿35%)
インナーテントフロア:210Dポリエステル
(PUコーティング)
付属品ペグ、キャリーバッグ※ポールは付属していません。

また、チマキテントには以下のような注意点があります。

チマキテントを設営するためのポールやタープテントは付属しません。別途ご準備ください。ポールの高さは200cmである必要があり、DODビッグタープポール(XP5-507R/XP5-507K/XP5-507-WD)が適合します。

本製品に使用されているポリコットン生地は、防水コーティングされたポリエステル生地などとは異なり、水分を吸収した際に綿素材が膨張雨漏りを防ぐ構造です。そのため、張り方が弱いときや、長時間の雨に濡れた際には内部に雨漏りする場合があります。また、濡れたまま保管をすると化学繊維に比べてカビが生じやすいためご注意ください。

構造上、中に入れるベッドの高さや身長によっては頭や足がインナーテントの壁面に当たることがあります。

引用:DOD

CHIMAKI TENT(チマキテント)の発売日

2019年7月下旬頃

公式サイトにて商品ページを確認できたのが7月23日でした。

CHIMAKI TENT(チマキテント)の価格

オープンプライス

参考税込価格 21,800円

まとめ

テトラパックのような三角形がシンプルで可愛らしいチマキテント。ポールがあれば設営でますし、アウターだけの簡易シェルターとしても使えそうなのが良いところかと思います。

とはいえ、出入り口側が、フルクローズできるわけではないので、タープが設置されていないと雨や風が吹き込んでしまいそうです。

みんながみんなチマキテントを揃えるのも大変そうではありますが、友達同士で集まって、ワイワイとチマキテントを設置して楽しむというのも良さそうですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Seria2019年新商品で揃える割れないスキレット!!【ラウンドパンプレート&スキレットプレート】~キャンプの朝食に最適かも!!
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 キャンプでスキ...

 

【詳細発表!!】DOD2019新製品”外寝の極み”厚さ10cmの肉厚マット『ソトネノキワミ』~2019年7月発売決定
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 個人的に気にな...

 

【はんぺんが空を飛ぶ!?】ふわふわコットの「ハンペンインザスカイ」登場~DOD2019年新製品も気になります
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 先日、DODよ...

 

【高級カマボコテント!?】DODから『カマボコテントクエ』の発売~2019年夏新製品だけど限定品??
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 DODより、2...

コメント

タイトルとURLをコピーしました