初めてお越し頂いた方に読んで頂きたい記事はコチラ

シンプルながらも拡張性抜群!「belmont(ベルモント)」から登場【TOKOBI(トコビ) 】〜わずか2㎏の軽量焚き台

たき火・コンロ類
WeeklyPopularPost

こんにちは!!のざる【】です。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

キャンプの醍醐味といえばやっぱり「焚き火」

そしてキャンプ場で必須とも言えるアイテムが【焚き火台】

なぜなら、ご存知の通り、地面を保護する為に直火を禁止としているキャンプ場がほとんどなので、焚き火をするには焚き火台は必須アイテムなんです。

自分も、ユニフレームのファイアグリルという優れた焚き火台を持ってはいるものの、次々登場する焚き火台に心動かされ気になってしまうものです。

そんな中2018年12月に、新潟県三条市でシェラカップやクッカーなどを様々な金属製のキャンプギアを製造する【belmont(ベルモント)】から軽量の焚き火台が登場しました。

その名も【TOKOBI(トコビ)】

どんなアイテムなのか気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

【TOKOBI(トコビ)】~軽量コンパクトな焚き火台

出典:Amazon

【belmont(ベルモント)】から登場した軽量かつシンプルデザインな焚き火台。

その名も『BM-273焚き火台TOKOBI(トコビ)』

【belmont(ベルモント)】といえば、新潟県三条市でフィッシング(釣り)用品、アウトドア(山登り・キャンプ)用品を製造しているメーカーさん。

ステンレスマグやシェラカップ、はたまたホットサンドメーカーなどキャンプ用品を多く取り扱っています。

出典:Amazon

個人的には、この【ベルモント(Belmont) ホットサンドメーカー. BM-034】がとても可愛いデザインで気になっています。

シュラフの可愛らしい絵柄がキャンプ心をくすぐられます。

 

 

その【belmont(ベルモント)】より登場した『BM-273焚き火台TOKOBI(トコビ)』は、2018年12月に発売するやいなや、あまりの人気に一時欠品したそうです。

重さ約2.2㎏と軽量ながらも、キャンプ場などで入手できる大きめな薪もおさまるサイズ感。

さらには、同じくベルモントの別売りの「ワイド五徳」を組み合わせれば焚き火調理台としても利用可能。

また、今後もオプションパーツで拡張性が期待される焚き火台。

気になる仕様は以下の通りです。

仕様

使用時サイズ約415×460×320mm
収納時サイズ約260×460×60mm
重さ約2.2kg
耐荷重最大21㎏(薪量含む)
※薪量:5kg以下
※ワイヤーシェルフ1段につき8kg
本体材質18-8ステンレス
収納ケースナイロン

特徴

出典:公式サイト

この軽量焚き火台【TOKOBI(トコビ)】は、

  • 薪が横置きでおさまるサイズ感
  • 五徳などオプションパーツが利用できる拡張性
  • 軽量かつコンパクトな収納

といった特徴があります。

40㎝幅の薪がキレイに横置きできる

出典:公式サイト

様々なメーカーから発売される数ある焚き火台で、こんなに薪がキレイにおさまる焚き火台はなかなか見ることがありません。

このTOKOBI(トコビ)は40㎝の薪が横置きにすっぽり入るサイズ感。

「横置きにすると、空気がはいりにくくなるんじゃないの?」と思ってしまいますが、薪を置く部分には厚みのあるステンレス製のメッシュを採用しているので、下からもしっかり空気がはいる仕組みになっています。

軽量な焚き火台で見られる仕組みですね。

朝から焚火がしたい!!~撤収簡単でコンパクト軽量なファイアスタンドが欲しい
撤収の朝でも焚火を楽しみたい!その為には軽量コンパクトで撤収簡単な焚き火台が欲しい!!そんな我が家の願いを叶えてくれるお手頃価格な焚き火台を探してみました。これだけコンパクトなら一番最後に撤収しても大丈夫。車の中に積んでおいても邪魔にならない。そんな便利な焚き火台、参考にしてみませんか。

別売りの五徳を利用すれば調理しやすくなる

出典:Amazon

本体の左右に設置されているワイヤーシェルフ。

このワイヤー部分に別売りではありますが【belmont(ベルモント)】の【ワイド五徳】を設置すれば、お鍋やケトルなどの調理器具を置いて焚き火で調理することもできるようになっています。

また、薪を置いて乾燥させたりすることも可能。

このフレームは2段になっているので、五徳の高さや位置を変えれば遠火近火といった火力の調整も可能。

気をつければカレーを焦がすこともないかと思います。

出典:公式サイト

見た目は非常にシンプルな作りではありますが、本体は頑丈な足とフレームでできていて、耐荷重は最大で21㎏(薪含む)。

ちなみに、前述した別売りのワイド五徳の重さは1つ約600g。

例えば、10㎏程度のダッチオーブンと薪を5㎏、さらにワイド五徳を2つ使ってもトータルで17㎏弱なので、耐荷重は問題なさそう。

炊き出しのような、よっぽど大量で重くなるような料理をしない限りは大丈夫でしょうね。

さらに、このトコビで利用できる拡張アイテムの販売も予定されているようです。

今後ワイヤーシェルフにジャストフィットするステンレス製の網やメッシュの下の熱を利用してピザなどが焼けるプレートなどのオプションもリリース予定。

出典:公式サイト

下からの熱でピザが焼けちゃうんですね!

下でピザを焼きつつ、上はお鍋で調理ができる一石二鳥な焚き火台となるんでしょうか。

このように拡張が予定されているようなので、今後のアイテム展開にも期待ですね。

個人的にちょっと残念なのは、ワイド五徳が別売りな点。

どうせなら1つセットになっていると、より良かったような感じがしますね。

軽量コンパクトで持ち運びも楽々

出典:Amazon

トコビは、付属のナイロン製の収納ケースにコンパクトに収納することができます。

重さも約2.2㎏と軽量なので持ち運びも楽。

収納時の厚みは約6㎝と薄くなり、持ち運びも楽チンで収納場所もとらないのもいいですね。

価格

税込価格 14,040

まとめ

いかがでしたか??

シンプルデザインな外観がとってもいい感じ。

軽量ながらも耐荷重はしっかりしていて、なおかつオプションパーツで調理の幅も広がる焚き火台ですね。

こんな焚き火台もあるんだなぁと参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

公式 Amazonで簡単にベルモントのアイテムが検索できます

 

オススメ情報

【令和初の特大セール】2019年7月夏『ナチュラム祭り』開催!!2019年7月3日(水)18:00 スタート!

icon icon

Amazon【ちょっとお得】に買い物ができる方法

 

・キャンプに役立つ無印良品アイテム【ちょっとお得】に手に入るかも。クーポンもチェック  してみませんか??

 

・アウトドア向けのブランドブックを探すなら【7net】が便利。セブンイレブンで受け取れば送料無料!!


ランキング参加中です
よかったらポチっと押して頂けると喜びます
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


たき火・コンロ類
スポンサーリンク
「いいね」を押して【のざるん’ち】の更新情報を受け取りませんか??
1度お試しくださいませ
\ちょっと気になったらシェアしません?/
のざるをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました