初めてお越し頂いた方に読んで頂きたい記事はコチラ

【ワークマンで買ってきた】4D超撥水STRETCH(ストレッチ)パンツ~つるつる水が流れていく超撥水仕様

いろいろレビュー
WeeklyPopularPost

こんにちは!!のざる【】です。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

今更感が強いんですが、ワークマンで話題の驚くほど水を弾くパンツを買ってきました。まだ梅雨入りまで少し時間はありますけど、売っているのを見つけたので忘れないうちに買っておこうと勢いで購入。

では、ざっくりレビューをどうぞ。

スポンサーリンク

FieldCore「4D超撥水STRETCH(ストレッチ)パンツ」

2019年4月2日に放送された「ガイアの夜明け【あなたにファッション革命進撃のワークマン!】」で紹介されてから、めっちゃ話題になって売れまくったそうです。オンラインストアでは【お一人様1点限り】なんて状態。

ワークマンプラスでめっちゃ山積みされてました。入荷したてだったのかな?見た目もさわり心地も普通のパンツとなんらかわりないのに、そんなに水を弾くの??気になりますよねー。

4D超撥水ストレッチパンツとは

驚くほど水を弾くストレッチパンツ

先日「ガイアの夜明け」で放送された「進撃のワークマン」で紹介されてからめっちゃ話題になって売れまくったそうです。

カラーは、インディゴとブラックの2種類展開。

仕様は以下の通りです。

インディゴ素材綿85%・レーヨン12%
ポリウレタン3%
ブラック素材綿98%・ポリウレタン2%
ウエストゴム部分ポリエステル68%・ナイロン17%
ポリウレタン15%

「4D超撥水STRETCH(ストレッチ)パンツ」の特徴

立体裁断で縫製されているので全体的に生地のつなぎ目が多く、膝あたりは特にふっくらしています。フィットシルエットとはいいつつもちょっと太めな感じ。個人的には、もっとテーパードやスキニーっぽく細身でもいいかなあと。

これが「4D立体的構造」ってことらしいです。ちなみに4Dって「生地のパーツを4つに分けて立体的な構造の事」だそうです。たしかに膝を曲げやすいし、ストレッチもよく効いているので動きやすいです。

先日購入していた「Field Core AERO STRETCH デニムカーゴパンツ」は3D立体構造だったんで、それよりも生地のパーツが1枚多いんですね。

関連 AERO STRETCH デニムカーゴパンツについてはコチラの記事をご覧ください。

【2019年に着るワークマンウェア】2500円で購入できる『Field Core AERO STRETCH デニムカーゴパンツ』が軽くてイイ!!
ワークマンプラスで購入してきた『Field Core AERO STRETCH(エアロストレッチ) デニムカーゴパンツ』。これからの春キャンプにも着ていけるかなあと買ってみることにしたんです。ざっくりとご紹介します。

ウエストのボタン部分にはFieldCoreの刻印。デザイン凝ってますね。

前面向かって右のベルトループは、なぜか2本。なぜ??

ウエスト右後面には、カラビナループもついてます。

ウエスト部分を横から見ると、後面のみゴム仕様。

ポケット内側の生地では、FieldCoreをめちゃくちゃアピールしていました(笑)

綿アノラックパーカーと組み合わせてみると、こんな感じです。

先日のキャンプで長女が興味をしましていたので、長女用にも1枚買い足し。カラーは妻とおそろいのタンにしてきました。濃い色よりも明るめな色が好きだし、自分と同じ色(カーキ)は嫌がるだろうなあと。

関連 綿アノラックパーカーについてはコチラの記事をご覧ください。

【ワークマン女子デビュー】2019年春モデル新作「綿アノラックパーカー」購入できました〜着用感を徹底紹介
すでに多数の方が購入されていて今更感が半端ない気もしますが、ワークマンで2019年春物新作の「綿アノラックパーカー」を購入してきました。2018年に大流行した綿かぶりヤッケがリニューアル。今年の我が家のキャンプウェアとして活躍を期待しているこのウェア。ざっくりとご紹介します。

肝心の撥水効果はどんな感じだったか

今更感が半端ないですが、これだけ撥水効果が話題になっているので試してみたくなりますよね。

ちょっと水かけ過ぎたかも(汗)

超撥水仕様ということで、いきなりシャワーをガンガンあててみるという暴挙にでてしまいました。てっきりナイロン製のレインコートのように全く染込まないのかと思ってましたけど、思っていたよりもガンガンに濡れていきます。さわってみると、うっすらしめっていて冷たい。

思ったよりも濡れてる?

正直、もっと撥水して全く濡れないくらいを想像していました。タオルで拭いてはみたものの、ちょっとまだ湿ってるなあといった感じ。

でもでも、よく考えてみれば普通のパンツならこれだけシャワーをかければしぼれる位にびしょびしょになって履けない状態。反面この超撥水パンツは、うっすらしめっただけで内側をさわってみれば若干の湿り気と冷たさを感じる程度。がっつり水が染込んでいる!!っていう感じはしませんでした。

ちなみに、先日購入したエアロストレッチクライミングパンツは撥水性能はゼロです。

関連 エアロストレッチクライミングパンツについてはコチラの記事をご覧ください。

ワークマン2019年春夏モデル【FieldCore】エアロストレッチクライミングパンツは春夏キャンプに最適な仕様~あの有名パンツに似てる??
恒例のワークマンプラスで購入してきた2019年新作モデル。今回は「エアロストレッチクライミングパンツ(CS003B)」を買ってきました。いくつかカラーはあるものの、無難にブラックを購入。130%の全方向ストレッチ性能に吸汗速乾。ざっくりとご紹介します。

表面をつるつる水が流れているのがよくわかります。見た感じは普通のパンツなのにこれだけ撥水しているということなんですね。すごいなー、この撥水加工。

ただ、個人的な感想としてはレインウェアと同等レベルの仕様とは思えないかなあと。もちろん普通のパンツよりは全然撥水しますし普通の雨程度なら問題なさそうですが、梅雨時期の土砂降りの中で長時間は使用にはちょっと無理がありそう。「全く濡れない」っていうわけではなさそうです。

オールシーズン対応ということですが、触った感じ生地は厚め。真夏には熱いかなあ・・・。

春夏対応という面だと、2WAY仕様の「DIAMAGIC DIRECTR(ディアマジックダイレクト)クライミングパンツ」っていうのもちょっと気になってます。撥水性能は低そうですが、その分通気性はよさそうです。

まとめ

いかがでしたか??

平日に行ったにもかかわらずレジにお客さんは並んでいたので(タイミングの問題かもしれませんけど)、人気があるんだなあと実感するワークマン。普段歩いていても、ワークマンアイテムを着用している人を見かけることが多くなったような気がしますね。

今回のこのField Core「4D超撥水STRETCH(ストレッチ)パンツ」、キャンプ中の急な雨対策にはもちろん、洗車する時やちょっとした雨の中のお出かけ時にはいいかなあといった印象でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【FIELDOOR】ザックに入るコンパクトなソロ用テント『フィールドキャンプドーム100』が発売
『FIELDOOR』といえば、キャリーワゴンやテーブルなどコスパ抜群のアウトドアアイテムを多数展開するアウトドアブランド。そんなFIELDOORより、ザックにいれて持ち運べるコンパクトなソロ用ドームテントが登場しました。その名もFIELD CAMP DOME 100(フィールドキャンプドーム100)。
【ライトスリッポン】1,500円で買えるワークマン2019年春新作シューズは軽くて履き心地がいい感じ
2018年からお世話になりっぱなしのワークマン。そんなワークマンで今流行っていると噂の軽量シューズをゲットしてまいりました。キャンプやアウトドアに使えそうなことはもちろん、これからの季節の普段履きにもいい感じの「LIGHT(ライト)スリッポン(FC010)」
【300円で購入】伸縮式スライド折り畳みランタン『伸縮ランタンライト(6SMD)』を買ってみたら・・・
ふと立ち寄った雑貨屋さんで見つけてきた、スライド式の簡易ランタン。1個300円(税込324円)だったので、補助的なランタンとして使えるかなあと買ってみたんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました