TwitterはこちらInstagramはこちら

日本初のムーンミルクブランド【The Moon Milk】を試してみた | 寝つきの悪さが解消するかも?

ども、ファミキャン大好きなのざる( @camp_bata)です。

突然ですが、「ムーンミルク」というドリンクを知っていますか?

のざ妻
のざ妻

ムーンミルク?

なんでも、海外では非常に話題になっているそうです。

流行りに全く縁のない自分ですが、今回ご縁があり「ムーンミルク」というドリンクを試させていただきました。

今回はキャンプやガジェットなどとは直接関係のないお話ですが、「日本初のムーンミルクブランド【The Moon Milk】を試してみた | 寝つきの悪さが解消するかも?」について書いていきます。

今回はThe Moon Milkを国内で展開している株式会社FUN Recipe様より提供いただき執筆している記事です。内容はあくまでも個人の感想です。
スポンサーリンク

ムーンミルクとはなんぞや?

ムーンミルクとはホットミルクや豆乳、アーモンドミルクなどにスパイスやハーブ等を混ぜたホットミルクのことをいいます。ホットミルクだけでなく、ハーブやスパイスなどによって睡眠や健康、美容にもよい飲み物とされています。
引用:公式サイト

寝る前にホットミルクを飲むと寝つきが良くなる、なんて言いません?

ウチの娘も、寝付けないときは時々飲んでいます。

そのホットミルクに、スパイスやハーブ等の様々な栄養素を加えたものをムーンミルクというのだそうです。

元々海外でよく飲まれているムーンミルクには、アシュワガンダと呼ばれるハーブを利用する事が多いそうです。しかしこのハーブは日本の薬機法により薬品に該当するんだそうです。

そのムーンミルクを美味しさや睡眠、健康にこだわり、日本規格でつくられたのが『The Moon Milk』です。
引用:公式サイト

そこで開発されたのが、日本規格で飲むことのできる『The Moon Milk』。

日本で初めてムーンミルクを商品化し、GABA含有の健康食品として販売が開始されたんだそうです。

のざ妻
のざ妻

要するに、寝やすくするホットミルクを簡単に作れるってことね。

スポンサーリンク

The Moon Milkの特徴はこんなもの

The Moon Milkの特徴はこんな感じ。

  •  GABAを配合(100mg)
  • 混ぜるだけで簡単に作れる
  • 飲みやすい
  • 国産で安全性へのこだわり

GABAを配合(100mg)

GABAは副交感神経を優位にして心と体をリラックスさせてくれる効果が期待できるそうです。

100mg以上摂取することによって睡眠の質の改善に役立つ(眠りを深くしたり、すっきりとした目覚めをサポートするなど)と言われています。

一般的なGABAの効能であり、The Moon Milkの効能を示すものではありません。

混ぜるだけで簡単に作れる

スティックタイプなので、コーヒーなどと同じようにホットミルクにいれてかき混ぜるだけで完成です。

飲みやすい

毎日寝る前に飲もうと思ったら、カロリーや糖質がきになるところです。

糖分には『有機(オーガニック)ココナッツシュガー』を使用しています。美味しいだけでなく、ミネラル豊富で血糖値の上昇を緩やかにする低GIにもこだわった商品だそうです。

国産で安全性へのこだわり

適正な製造管理と品質管理が認められた『国内のGMP認定工場』にて生産されています。

また、合成着色料不使用で作られています。

The Moon Milkには2種類ある

The Moon Milkでは、ROSÉとGOLDの2種類が販売されています。

ROSÉ(ビーツ + シルク)

ROSÉは、「快適な休息をとりたい・肌にやさしい成分でキレイを保ちたい・毎日スッキリ快調でいたい」という方向けのモノ。

スーパーフードに含まれるビーツはミネラルやビタミン、食物繊維、ベタレイン、一酸化窒素など、“奇跡の野菜”と言われるほど栄養素が豊富とされ、近年注目が集まっています。

繊維の女王と呼ばれているシルクは人間の皮膚とほぼ同じタンパク質からできており、含まれる14種類のアミノ酸がコラーゲンを生成することにより美しい肌を保つといわれています。
引用:公式サイト

GOLD(ターメリック + ジンジャー)

GOLD(別名ゴールデンミルクラテともいわれています)は、「快適な休息をとりたい・キレイを保ちたい・冷えが気になる」という方向けのモノ。

ターメリックは『命のスパイス』とも呼ばれ、ヨガなどで有名な「アーユルヴェーダ」 では定番のスパイスです。ターメリックに含まれるクルクミンはポリフェノールの一種であり、健康志向の高い方々に愛されています。ジンジャーはジンゲロールやショウガオールといった辛味成分が身体を温め、血液をより良く循環させます。代謝を上げる効果がある為、冷えなどにも良いとされています。
引用:公式サイト

The Moon Milkを飲んでみる

今回は、毎日スッキリ快調でいたいという気持ちからROSÉをチョイスさせていただきました。

開封してみると、スティックタイプのものが7本入っています。

作り方

前述のように、ホットミルクに溶かすだけ。

寝る前なので、より糖質の低い豆乳にしたかったんですが(いつもプロテインで飲んでいる)、今切らしているので低脂肪乳で作っていきます。

中身はこんな感じで、かなりさらっとしている粉です。

ふんわり甘い香りがして、美味しそうな雰囲気でした。

驚くほどサッと溶けたよ!

電子レンジで程よくチンしたミルクにざざっと入れてみると、あっという間に溶けていきます。

スプーンでよくかき混ぜれば、薄紅色のイチゴジュースのようなムーンミルクの完成です。

想像したよりも甘くない、スッキリとした飲み口

寝る前なのに甘めの飲み物なのかなと想像していましたが、思いのほか甘くない。かなりすっきりとした飲み口で、ごくごくと飲めてしまいました。

粉もしっかり溶けていて、ダマになって残っているなんてこともありません。

甘くて胃もたれしてしまうなんてことはなく、ほっとする甘さでとても美味しい!

身体も温まったような感じがして、寝る前のドリンクとしては良いなと感じました。

寝つきが良くなった?

寝つきが良くなり眠りが深くなった...かな? という印象です。

寝つきがいいほうではありませんが、この日はすんなり寝られた気がします。ただ、劇的に良くなった! というわけでもないので、感じ方は個人差があると思います。

そうは言っても、寝る前に一息いれて、暖かい飲み物を飲んで気持ちを落ち着かせてくれ、なおかつ栄養素も取れているので飲まなかった日よりも翌日はちょっとだけ体が軽い感じもしました。

あとがき

本記事は「日本初のムーンミルクブランド【The Moon Milk】を試してみた | 寝つきの悪さが解消するかも?」について書いてきました。

寝つきが悪い・不眠に悩まされているけど、変な薬には頼りたくないという方には、手軽でいいものなのではないでしょうか?

気になったら公式サイトをチェックしてみてください。

のざる( @camp_bata)でした。

公式ECサイトはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました