ナチュラムにて《増税前に押さえておきたいレジャー応援セール》開催中~9/30まで

【100均キャンプ】Seriaで買えるあのアイテムにグリーンカラーが登場してたよ

いろいろレビュー

こんにちは!!のざる【】です。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

先日はスリムでお洒落な「ボトル型ティッシュケース」をご紹介しました。

あわせて、妻がSeriaで買ってきてくれたモノがあります。

それはこのブログでも何度か登場しているあのアイテム。

ただの買い足しでしょ??なんて思われるかもしれませんが、グリーンカラーバージョンが登場してたんです。

あくまでも個人の感想ですのでご了承ください。
スポンサーリンク

OUTDOOR HOOK CLIP(フッククリップ) グリーンカラー

洗濯ばさみよりも強力なので、タープやテーブルのポールに挟んでランタンフック代わりにも使えるアウトドアフッククリップ。

元々のカラーはブラック。

新色で「グレー」が発売されていましたが、ついにアウトドアカラーである「グリーン」が登場していたんです。

以前から勝手に熱望していた、ミリタリーテイストなグリーンバージョンのフッククリップ。

きっと、Seriaの開発担当にいるキャンパーさんに熱意が伝わったんだと思います((o(^∇^)o))

 

気になる仕様なんですが、今までとなんら変わりはございません。

カラーがグリーンになっただけですね。

ブラック・グレーに続き、ようやく登場したこの鮮やかなグリーンカラー。

個人的にはかなり嬉しい。

シンプルなブラックカラーもいいんですが、グリーンになるとアウトドア感が格段にアップしている気がします。

こちらはグレーバージョン。

これはこれで落ち着いた色合いです。

3つ並べて写真を撮ろうかと思ったんですが、グレーのクリップが我が家のキャンプボックス内に見当たりません。

 

・・・・どこかのキャンプ場で落としてしまったのかも・・・・

 

もしかして、先月行った巴川オートキャンプ場で「誰かの忘れ物じゃないの?これ。我が家のと同じだねーwww」なんて言っていたこのクリップ・・実は我が家のモノだったんじゃない??

取り付けた記憶はないんですけど、無意識につけちゃったんでしょうか。

・・・このまま見つからなければ、今度また買い直したいと思います。

 

のざ妻
のざ妻

レッドカラーも売ってたよ。

 

まさかのレッドカラーもあるそうです。

「何で買ってこなかったんだよ!!」なんて強く言えるわけもなく、「買わなかったんだ~??」とやんわり聞いてみます。

「そんなにクリップばかりいらんじゃろ」とのお言葉。

 

・・・今度、グレーカラーとともに自分で買ってきます。

 

ブラック・レッド・グリーンとくれば、あとはブルーとイエローあたりですね。

グレーは、6人目の追加戦士ということにしてくださいw

Seriaの開発担当さん、是非ともお願いいたします。

関連アイテム

Outdoor Hunging Belt (ハンギングベルト)

ランタンやシェラカップなどを吊り下げて使うのに便利。

キャンプ場では必ずと言っていいほど見かける、ハンギングベルトもSeriaで売っていたんです。

しかもグリーンとブラックのツートンカラーなんですね。

長さは約90cmと少し短めです。

そして、しっかりした生地でタフで丈夫!と太字で書いてあります。

開発担当さんの、かなりの自信作であることが伺えます。

ループ数は8つ。耐荷重はループひとつにつき約625g。総耐荷重は約5kgだそうです。

さすがにどでかいランタンを吊るす人はいないかと思いますが、状況により異なるそうなので、吊り下げるものの重さや大きさを見つつ各自で調節する必要がありそうです。

我が家も使っているコンパクトで軽いランタンなら問題ないかと思います。

関連アイテム

パッケージに記載されている通り、生地は厚めでしっかりした作りになっています。

デザインは、ベルト本体がグリーンカラー。

そしてループ部分がブラックカラー。

いわゆるツートンカラーのデザインになっています

左が『ハンギングベルト』。右は同じくSeriaで以前に購入した『ループロープ』です。

ハンギングベルトはループロープに比べると厚みがあり、幅も少し広くなっています。

どちらもループ部分にモノを引っ掛けて使うことに変わりはありません。

ループロープは長さが約120cm。ハンギングベルトに比べて30cmほど長くなっていました。

ループの数も違い、ハンギングベルトは8ヶ所。ループロープは10ヶ所あります。

パッケージを並べてみます。

ハンギングベルトはループロープよりも前に発売していたようなんですが、全く見かけたことがありませんでした。

人気で品薄だったのか、たまたま見かけなかったのか。

どっちにせよ、入手できたのはありがたい限りです。

耐荷重は、ループロープが約3kg。ハンギングベルトは5kg。

材質は同じですが、この2kgの差は生地の厚みの違いよるものと思われます。。

ループ部分の大きさはほぼ同じ。

こうして見てみると生地の厚みの違いが分かるかと思います。

ループロープの方がブラックカラーでつるっとしたさわり心地。ハンギングベルトに比べて柔らかめです。

見た目にはスタイリッシュな感じがします。

ハンギングベルトはツートンカラーで、ベルト本体は厚めの太め。

さわり心地もちょっとザラザラしていて固めです。

アウトドアで使うタフネス仕様な雰囲気があります。

ちなみに需要はないと思いますが、仕様の違いをまとめてみました。

ハンギングベルトループロープ
長さ90cm120cm
耐荷重5kg3kg
ループ数810
カラーベルト部分:グリーン
ループ部分:ブラック
ブラック
材質ポリエステルポリエステル

ループロープはカマボコテント2の前室部分に縦向きで取り付けるためにと思って3つ購入していたんですが、そんなことはすっかり忘れて横向きに取り付けてしまってました。

これだとループロープの120cmは少々長すぎです。

調節すればいいんでしょうけど、普通につけるとかなり垂れ下がります。

まだ試せてはいませんが、ハンギングベルトの長さ90cmがちょうどいいかもしれません。

次回のキャンプで使ってみようかと思います。

関連アイテム

まとめ

あっという間に8月も終わりに近づきました。

キャンパーさんからすれば、これから涼しくなる時期がまさしくキャンプシーズン到来なのかもしれません。

しかし、お店ではこれからハロウィングッズやクリスマスグッズが前面にでてきてアウトドアグッズは少しずつ影を潜めてくる事が多くなってきます。

全くなくなるわけではないでしょうけど、アウトドアコーナーが少なくなってくるかもしれません。

Seriaに行った際は、今回紹介したようなグッズを見つけてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

関連アイテム

 

【テントだけじゃない】2019年、コスパ良い『QUICKCAMP(クイックキャンプ)のギア』気になる3選
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 QUICKCA...

 

初めて常設ティピーテントに泊まってみたよ~秩父巴川オートキャンプ場で雨キャンプ
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 今年は冷夏なん...

 

【2019年6月版】100均キャンプ!!Seria(セリア)パトロールでお買い物してきたものまとめ~色違いも見つけちゃった
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 我が家の100...

 

【100均キャンプ】2019年6月Seriaパトロール『第2弾』新製品も登場!こんなモノ買っちゃいました
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 2019年6月...

コメント

タイトルとURLをコピーしました