ナチュラムにて『キャンプアイテム秋の総力祭』開催中Cabinetでライター始めました>

【後編】2019年6月版『はじめてのポケモンカフェ日本橋』新メニュー体験&イーブイに会ってきた~席の選び方やレイアウトを紹介

遊び

こんにちは!!のざる【】です。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

キャンプではなく我が家が体験してきたお出かけのお話。

 

「ポケモンカフェ」に行ってみたい‼︎

 

子供達が大好きな「ポケットモンスター」縮めて「ポケモン」をモチーフにしたカフェに行ってきたお話の後編。

 

 

ポケモンセンター(ポケモンのオフィシャルショップ)で散財を終え、本命の「ポケモンカフェ」へ突入。

店内の様子や席の種類、そしてフードやドリンクなどなど写真多めでレポしていきます。

あくまでも個人の感想ですのでご了承ください。
スポンサーリンク

いざ!ポケモンカフェへ!!

ポケモンセンターでの買い物を終え、さてこれからどうしようかなという雰囲気をかもしだしつつ、あくまでも自然にポケモンカフェへ向かいます。

 

のざ長女
のざ長女

えっ?帰るんじゃないの?ポケモンカフェ?行けるの??マジで??ヤッター!!!!!

のざ妻
のざ妻

これがお誕生日プレゼントだよー。

 

なーんて流れを想像していたんです、我々夫婦は。

 

のざ長女
のざ長女

お昼ご飯どうすんの?え?隣のポケモンカフェ?わかったー。

のざる
のざる

う、うん・・・じゃあお店にはいろっか・・・。

 

反応薄っ!!!!

 

いやもう、ほんとびっくりですよ。ここまで反応薄いとは・・・。

普段から冷静沈着な長女。冗談もあまり通じないし、あまり大げさに喜んだり飛び跳ねたりすることはありません。真面目というかおとなびているというか。

しかし、我々は見逃しませんでした。ポケモンカフェへ向かう足取りが軽くスキップしていることをww

 

さてさて、ポケモンカフェの入り口はこんな感じになっています。

壁には大きくコックさん姿のピカチュウがかわいいロゴ。こういうシンプルなデザインは個人的に大好物です。

入り口には案内中の時間帯の看板が設置。事前予約制なので指定時間以外に入店する事はできません。

壁にはメニューが設置。これ以外にも期間限定メニューなどがあるので、レギュラーメニューが載っているものと思われます。

お値段は・・・とりあえず見ないことにします。

また、入り口近くにはこんなピカチュウの写真スポットがあります。フラッシュ撮影をすると、ピカチュウの必殺技「10万ボルト」が体験できるんです。もちろん自分もスマホで撮影。

店内には待合用のイスも置いてあります。予約制なので並んで入る必要はないんですが90分の時間制限があるのでどうせなら90分フルでお店にいたい!!

そんな我が家は10分くらい前から入店時間になるまでここで待機していました。

余談ですが、普通のカフェだと思って入店してくる人が結構いました。特に海外の人。もちろん予約してないから店員さんに止められて入れないんですけど、もっと英語で大きく注意書きを設置しといたほうがいいんじゃないかなぁ。

店員さんが英語ペラペラな人が何人かいて説明してました。

待合コーナーの壁にこんな可愛いデザインがあります。ここで娘達とポケモン名前当てゲームをしながら待ちます。

右奥に見えるカウンターは、お会計のレジ。ここで先にメニューの注文をするのかと思ってしまいましたが、注文は席でするんです。

カウンター下にもかわいいデザイン。

会計カウンター横には、「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ」と「ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ」の体験版コーナーが設置。

そんなこんなで、入店可能時刻になると店員さんがやってきて予約を確認してくれます。予約した名前で確認されました。今回はA1とA2の席で8人。お店の利用方法などの説明を受けた後、この札が立っている席へと向かいます。

グッズコーナーが盛りだくさんすぎる

レジカウンターの向かいには、オリジナルグッズコーナーがお目見え。

欲しいっ!!

 

あの・・・入り口からこんなにカワイイグッズ達を見せられたらテンションあがるに決まってるでしょ!!

ちょっと見るだけでも、タンブラーとかカトラリーとか欲しくなるものがいっぱい。そうは思ってもねぇ…そんなに買えないですよ(>_<)

ポケモンカフェ店内と席の様子をざっくりとレポ

店内にはポケモングッズやオブジェなどかわいいアイテムがたくさん。

壁面にはこんな感じの飾りがあったり。

地面にはなんの植木鉢かと思ったら、モンスターボールの形をしています。

店内レイアウトをチェック!

気になるポケモンカフェのレイアウトはこんな感じ。

各エリアにはポケモンの名称がついていますが、予約する際に選べる席のエリア分けはこんな感じ。

我が家はA1とA2の席札をもらいましたが、どの席がA1とか決まっていないようで席の割り振りは店員さんが決めるようですね。我が家はAエリアのピカチュウエリア。写真向かって右から3番目の席でした(ピカチュウのあたり)。

イチバン人気は、やはりA席。このエリアがソッコーで予約が埋まるようなんです。ワケは後ほど。

ポケモン映像で子供を飽きさせない

店内にはモニターが複数設置してあり、いろんなポケモンの映像が楽しめます。

ポケモンGOや新作の映像などが流れているので、これを見ているだけでも結構楽しい。

B席側から見えるモニター下にはイーブイ大集合!!イーブイ好きな我が家にとっては、B席でもよかったかも。

どの席選びがいい?各エリアの様子をチェック

ピカチュウ・プリンエリア(A席)

のざ長女
のざ長女

ピカチュウ・プリンエリアであるA席は開放感のある窓側の席だよ

ピカチュウ ・プリンエリアであるA席は窓側の席。いちばん広く開放感があります。

予約時はA1席とA2席が選べますが、エリアの中でどの席に案内されるかは店員さんが人数などを考慮して決めるようです。

A席側にはピカチュウコックさんのフォトスポット。みなさんここで記念撮影。我が家も例外なく・・・と言いたいところですが、お年頃なのか長女は撮影せず。次女のみ記念撮影しました。

カビゴンエリア(Bエリア)

のざる
のざる

カビゴンエリアであるB席は店内奥の席でソファーもあるよ

店内奥のカビゴンエリアはB席。このエリアで楽しめるのは、壁面に飾られたレアアイテムの数々。

ポケモンに関わるクリエイターさんのサイン色紙やかわいいデザインのポスターなどなど。これも見てるだけでもいい感じー(〃ω〃)

イーブイエリア(C席)

のざ次女
のざ次女

イーブイエリアであるC席はグッズ売場の裏手側だよ

イーブイエリアであるC席はグッズコーナーの裏側です。手前側は広くなっているので少し開放感があります。

C席とD席の間のショーケースには様々なフィギュアの展示。

その展示の下にはカビゴンが通せんぼするように寝ていますw

ラプラスエリア(D席)

のざ妻
のざ妻

ラプラスエリアであるD席は1人用のカウンター席だよ。

カウンター上には、様々なポケモンのオブジェが。イーブイがかわいい。

予約時に席が埋まってて取れないなぁなんて時でもD席なら空いている可能性があります。なぜならD席は1人用のカウンター席なので、家族連れは予約しないでしょう。

1人用のカウンター席数は多いので、比較的予約しやすいようです。家族連れだと難しいと思いますが、例えば夫婦やカップルなどであれば各自1名ずつが同じ時間に予約を入れるという手もあります。

席はバラバラになる可能性もありますが、入店時間ピッタリに行けば店員さんが調整して隣り合わせにしてくれる可能性もあります。(我が家はA席で4名ずつの予約を別々に取ってしまったんですが、ひと家族だと伝えたら調整して席を隣にしてくれました。)

あくまでも可能性です。必ずではありません。

席の様子をレポ

席には紙製のランチョンマットが伏せた状態で敷かれています。

自分の席のものは、ひっくり返したらエアームドでした。とはいえ使うのがもったいないので使わずにお持ち帰り。

家族みんなのマットはこんな感じ。

図鑑のタグみたいになっていたので、切り取ってファイリングしてもいいかもしれないです。

席に置かれている「ポケモンカフェの楽しみ方」もかわいい!!

そしてメニューの注文はipadで行います。

4つしか注文してないのにこの値段w

なによりも気に入ったのは、このカバー。

このIpadのカバーがめっちゃかわいいんです。

席によってはブラックカラーもあります。

これは売ってないんですか?と聞いてみましたが、残念ながら非売品。売ってくれたらいいのに!!

新メニュー体験

ipadでメニューを注文してから店内を見て回っていたんですけど、思ったよりも早く運ばれてきました。10分かからないくらいだったかと思います。

そんな我が家が食べたメニューをざっくりと紹介。

期間限定メニューを体験

我が家が注文したのは、2019年9月6日(金)までの期間限定メニューである「エーフィの照り焼きチキンバーガー」。

エーフィがモチーフの、照り焼きバーガー。昼に進化するエーフィにちなんで、昼限定のメニューとのことで10時30分~17時59分限定のメニュー。お値段1,598円 (税込)。

ハンバーガーなので、手持ちするための紙もついてます。

 

続いて同じく期間限定の「ふりふりミックスオレ(タピオカ&オレオ)」

これは材料をまぜてふりふりして、その場で作るミックスオレ。お値段1,080円 (税込)。

栄養満点のモーモーミルクで、カフェのスタッフさんがいっしょに作ってくれます。

紅茶のシロップとモーモーミルクをミックスして、タピオカミルクティーのできあがり。

レギュラーメニュー

こっちはレギュラーメニューである「イーブイのよくばりプレート」。お値段1,706円 (税込)

プレート付きを頼めば、お会計時に新品のプレートがもらえます。お値段2,894円 (税込)。

こっちは「カビゴンもおなかいっぱい!!ハンバーグドリア」。カビゴンもお腹いっぱいになるかもしれない、ハンバーグがのったシーフードドリアのセット。お値段1,598円 (税込)。

ピカチュウのカレーライスの「元気いっぱいピカチュウカレー」。お値段1,598円 (税込)。

チョコペンでパンケーキに絵が描ける「ドーブルのお絵かきパンケーキ」。お値段1,490円 (税込)。ブルーベリー・マンゴー・イチゴのソースに生クリームとマーブルチョコがついてます。

ブルーベリーが結構すっぱい。

チョコペンにドーブルがついてます。

がんばって描いてみましたけど、パチもん感がすごいw

ポケモン図鑑No.001〜No.251のポケモンから選べる「選べるポケモンラテ」。お値段756円 (税込)。ホットとアイスがあります。

 

251種類なので選ぶのが大変。無難にピカチュウを選ぶ。

グラスがかわいい!これはグッズとして販売しているんですが、購入はガマンしました。

ついていたガムシロップはポケモンじゃなかった・・・。

 

そしてドリンクを注文すると全6種類の中からランダムにコースターがもらえます。

店員さんが、ipadでくじ引きをさせてくれます。でてきたポケモンがもらえるという仕組み。

ダブりすぎ(笑)
どれだけの種類があるのかわかりませんが、ラインナップは時期などによって変わるんでしょうね。柔らかいプラスチックのようなコースターなので水濡れOK!!

ピカチュウかイーブイがあいさつに来てくれる!!

ポケモンカフェのお楽しみのひとつとして、店内にピカチュウかイーブイが遊びに来てくれます。

各回開始のおよそ1時間後に登場するようです。食事を終えたからといって帰ってしまうと会えないので気をつけましょう。
さあ、どっちかな・・・

イーブイ来たー!!!!!

娘達はイーブイが大好き。自宅からイーブイのぬいぐるみ持参してますからね。Tシャツもイーブイだしw

これは嬉しいサプライズ。

店内に流れるイーブイマーチとともに、各通路をまわってくれます。いやもう、可愛すぎ。娘達は興奮しながらイーブイと握手。いやー、かわいいです。

ちなみに、イーブイは店内をこんな順番でまわってくれます。まず、③の場所でお客さんにご挨拶。そこで店員さんよりイーブイと触れ合う際の注意事項の説明があります。きちんと聞いてルールを守って楽しみましょう。

次に、①のカビゴンエリア(B席)とイーブイエリア(C席)をまわります。通路は狭いのでイーブイは手前までしか来れません。ですがご心配なく。店員さんがきちんと各エリアのお客さんを誘導してくれて、イーブイと握手させてくれます。

ちなみに2ショット写真を撮ったりすることはできません。握手するだけです。

その後、③~④に向かって、ピカチュウエリア(A席)とラプラスエリア(D席)の間の通路を歩いてきてくれます!!窓側や奥に座っていても、同じように店員さんが誘導してくれますから大丈夫。

A席とD席の間の通路がいちばん広いのでイーブイがよく見えます。

これが、A席が人気の理由です。

ピカチュウとイーブイ、どちらが来てくれるかはわかりません。こればっかりは運によるんですけど、我が家は運よく大好きなイーブイに会えました。

「ポケモンセンターオーサカDX&ポケモンカフェ」大阪・心斎橋にオープンするって!

今回我が家が初体験してきた東京・日本橋にある「ポケモンカフェ」。その2号店が大阪・心斎橋にオープンするそうです。

  • オープン予定日:2019年9月20日(金)
  • 場所:大阪市中央区心斎橋筋1-7-1 大丸心斎橋店 本館9階

また併設の「ポケモンセンターオーサカDX」では、伝説ポケモンが1/1スケールになって店舗のシンボルとして登場するそうです。

  • れいとうポケモンのフリーザー(高さ:1.7m)
  • でんげきポケモンのサンダー(高さ:1.6m)
  • かえんポケモンのファイヤー(高さ:2.0m)

1/1スケールだと、大人と同じくらいの高さになるんですね。これはこれで気になっちゃいます。

詳細は公式サイトをご確認ください。

まとめ

ポケモン大好きな人にはたまらない「ポケモンカフェ」。娘達はもちろんわが夫婦も大満足でした。

総合的には満足ですが、親として気になってしまうのはやはりお値段。オフィシャルのキャラクターカフェというのもあるんでしょうが、グッズもメニューもかなり言いお値段がします。

食事の提供は早かったんですが、味は・・・決して美味しくないわけではないんですが、正直普通です。子供向けに冷ましていたのかもしれませんけど、ポテトはちょっと冷たかったです。手の込んだキャラクターメニューなので、見た目を楽しむといった感じでしょうね。

とはいえ、ポケモンの世界観や雰囲気、さらにピカチュウやイーブイとのふれあいが楽しめるので、ポケモン好きの方は満足できるはずですよ!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

3COINS(3コインズ)【ポケモン】コラボのアイテムは売り切れる前にゲット!可愛くてキャンプにも使えそう
3COINS『ポケモン』コラボアイテムは7月14日発売!!初日から各店舗で売り切れが出ているとの情報も!入荷数が少ないのかはたまた大人気なのか。プチプラで我が家もキャンプアイテムとして活用するのにお世話になっている3コインズのコラボアイテム。キャンプで使えそうなアイテムをご紹介。思わず追加購入も!そしてあの水鉄砲までも。可愛すぎてキュンキュンしちゃいますね。
ポケモン×謎解き×リアル脱出ゲーム【風の遊園地からの脱出】を真夏日に体験した感想〜ネタバレ無
今回はキャンプのお話ではないのですが、夏休みの遊びの体験レポ。長女と2人で巷で話題の脱出ゲームに初挑戦。 『リアル脱出ゲーム×劇場版ポケットモンスター「風の遊園地からの脱出 」』の感想や注意点を述べてみました。もちろんネタバレはなし。こんな感じのイベントだよっていう紹介と暑さ対策などのお話です。
ポケモンセンター20周年記念ムック本【Pokemon SHOULDER BAG BOOK】ピカチュウのワッペン付きショルダーバッグが想像以上に可愛い!!~
2019年は「ミュウツーイヤー」と題して7月12日ロードショーの「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」も気になる我が家。ポケモン公式ショップ「ポケモンセンター」の20周年記念で発売された『ポケモンセンター20周年記念ムック本【Pokemon SHOULDER BAG BOOK】ピカチュウのワッペン付きショルダーバッグ』がやってきました。サイズ感や使用感、収納力をレビューします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました