ワークマン公式オンラインストアはコチラ歳末大セール ナチュラム祭りはコチラ 12/26(水)まで!!

【DOD(ドッペルギャンガーアウトドア)】『パップフーテント』はソロも父子キャンプもできるワイルドな『パップ風』なテント~パップってなんだ?

テント類

こんにちは!!のざる(@camp_bata)です。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

父子キャンプしたいなあと思いつつ、以前はこんな記事もご紹介しました。

【父子キャンプ】簡単設営できるテントのおすすめはDODのワンポールかワンタッチかどっちだろう
父子キャンプができるかどうか悩むのざる。おすすめのテントは簡単に設営できるワンタッチかワンポールか。DODならば両方をラインナップしているので、どんな仕様か調べてみることに。設営時間短縮が勝負だと思ってます。 設営も撤収もいかに簡単にできるか。加えて、次女がお手伝いできるような作りのものだとなお良し。

家族みんなでキャンプに行くのが一番なんですが、子供も大きくなると学校行事も増え、なかなかキャンプ時間がとれないのが現実。

だったら、次女と父子キャンプもいいかなと思っているわけでして。

どんなテントがいいのかなあ、コンパクトなテントがいいなあなんて妄想を膨らましている日々なんです。

設営楽チンなテントにもしたいなあなんて、ワンタッチテントも調べてみたりして。

秒速設営!【父子キャンプにもオススメ】QUICKCAMPのワンタッチテントを使えばキャンプがもっと手軽になる
QUICKCAMPのワンタッチテントをご存知ですか?紐を引っ張るだけで簡単設営できるワンタッチたいぷのテントなんです。説明書片手に自分だけが汗だくになりながらテントの設営に四苦八苦。設営が終わるだけでクタクタに。とてもキャンプ場で遊ぶ余裕もなくなって、あっという間に夕方に。そんな不安を解消してくれるワンタッチテントをご紹介。

しかし妄想だけで実行できないのもまた現実・・・。

そんな中、「ドッペルギャンガーアウトドア」すなわち「DOD」から発売されている『パップフーテント』なるものを発見。

どちらかと言えばソロキャンプ向けな感じもしますが、我が家の小さい次女となら父子キャンプでもイケルかも??

それに結構ワイルドな野営スタイルも楽しめちゃうのかな。

持ち物も減らしてミニマムキャンプを楽しみたい!!

どんな仕様なのか気になる部分をまとめてみました。

スポンサーリンク

『パップテント』ってなんのこと?

のざ長女
のざ長女

そもそも『パップテント』ってなに?

その昔、軍隊の方々には1人1枚ずつシートが渡されていました。

ただ、シート1枚ではシェルターとして利用・機能することはできずにいたんですね。

なので、2枚を組み合わせることによりシェルターとして利用できるようにしたらしいんです。

そしてこの2枚で形成されるシェルターを『パップテント』と呼んだそう。

一応、2人で利用する事を想定しているようなんですがちょっと狭いような・・・。

素材は『コットン(綿)』仕様で生地も分厚い為、焚火などの火の粉には強い性質を持ちます。

ワイルドな野営好きなキャンパーさん達に人気のテントなんですね。

DODから展開の『パップフーテント』の概要

出典:DOD

相変わらずのDODさんのネーミングセンス。自分は非常に好きですね。この直球なネーミングセンス。

「パップ風テント」だから『パップフーテント』

のざ長女
のざ長女

まんまじゃん!!

見ての通り、ワイルドな野営スタイルにぴったりなテント。

広いタープスペースを確保しつつ、燃えにくいポリコットン生地を採用。ワイルドな野営スタイルと言えばやっぱり焚火。だからこそのポリコットン生地ですね。

ファミリー向けではないので、やはりソロ向けなんです。

男としては、こんな野営スタイルも楽しんでみたいと思ってしまいます。

好みで選べる、カラーは2種類!

出典:Amazon

出典:Amazon

この『パップフーテント』、カラーは「タン」「ブラック」の2種類。

「ブラック」も渋くていいなあと思いますが、野営スタイルには「タン」が似合うような気がします。

出典:Amazon

出典:Amazon

もちろん付属の収納袋も同様カラーです。

『パップフーテント』の特徴

出典:Amazon

前述のように、『パップテント』は2枚のシートで構成され持ち運びも簡単、そしてかなりコンパクトになるんだそうです。

ただし、その分快適性はほぼないでしょう。

しかし、この『パップフーテント』はあくまでも「パップ風」なのでキャンプ向けに快適になるよう様々な機能を追加しています。

燃えにくい『ポリコットン生地』を採用

出典:Amazon

野営といえばやっぱり焚火!

燃えにくいポリコットン生地を採用しています。

『パップテント』はコットン100%の為重くなってしまいますが、このポリコットン素材はコットン35%・ポリエステル65%でできています。

その為、防水性にも優れていて軽量で扱いやすいんですね。

最近のDOD製品は、このポリコットン素材を採用しているアイテムが多いですね。

【DOD新作のムゲンタープ】トリコロール仕様のカラーがとっても映えて変幻自在な設置が可能なポリコットンタープ
つい先日カマボコテント ミニULが登場したと思ったら、今度は2018年夏DOD新作タープ、その名も『ムゲンタープ』がお披露目。トリコロールカラーのカラーリングが非常にキャンプ映えする『ムゲンタープ』。ソロでもファミリーでもグループでも。みんなが持ち寄ればファスナーひとつで連結可能。楽しみ方が無限に広がるポリコットン仕様のタープ。
決して燃えないわけではないので、テントやタープ下での焚火はしないでください。

ポリコットン素材について動画で解説

パップフーテント 火の粉に強いポリコットン素材について DOD(ドッペルギャンガーアウトドア)

特殊なフロアレス構造で土足も安心

出典:DOD

この『パップフーテント』は、特殊なフロアレス構造をしているんです。

のざ長女
のざ長女

あれっ!!床がないよ!!穴あいてるぢゃん。

軽量化と火の粉による穴あきを防止できるようにあらかじめ床がありません。

つまり、土足OKなんです。

のざる
のざる

これなら子供が土足でテントに入っても安心!!

そして注目すべきはフロアの端だけ生地がついていること。

どうせなら全面なくしてしまえばいいじゃんって思うんですが、この構造により風や虫が侵入しにくくするための工夫なんです。

とはいえ、完全には防げないでしょうし、特に夏場は虫除け対策は必須ですよね。

【夏キャンプの必需品と対策】虫除け・日焼けに暑さ対策には服装、そして牛乳パックは持って行って欲しい
夏休みに入るとキャンプしたくなりますよね。でもでも、暑いし虫もでるし日焼けにも注意。そんな夏キャンプに欠かせない、特に子連れのファミキャンには必須のアイテム、夏キャンプに持って行くべき必要な物・必需品をまとめてご紹介。しっかりと準備しておけば、夏のキャンプも快適に過ごせるようになりますよ。

よくよく考えたら、どんなテントでも虫達の侵入は完全に防ぐのは無理なんじゃないでしょうか。

また、お座敷スタイルにするのであれば銀マットやブルーシート、グランドシートなど別途用意して敷き詰めてしまえばいいと思います。

広いタープスペースを確保

出典:DOD

例えソロキャンプでもタープは確保したいですよね。

キャノピーが2重構造になっているので、タープスペースを広く確保できるようなんです。

おかげで雨や風を防ぐことができ、プライベート空間も保てるようになっています。

こういった快適性能の追加が従来の『パップテント』とは異なりキャンプ向けになっています。

広がる様はまるでガンダムのコックピットが展開するようにも思えてきます。

中にチェアを仕込んで座り、ウイーンと前面が開いていけば雰囲気がでそうな予感。

のざ長女
のざ長女

見えないし予感もしない。

前後にメッシュ仕様で夏場も大丈夫

出典:DOD

タープスペース確保でキャノピーがあがっても、中にはメッシュがあります。

前面は一面のメッシュ。そして後方下部にもメッシュの通気口があります。

夏場でも風通しがよく快適に過ごせそうです。

もちろんメッシュなので虫の侵入も防げるはず。

のざ長女
のざ長女

床から入ってきちゃうよ!!

とはいえ、真夏の暑さ対策は必須だと思ってますので油断は禁物です。

夏キャンプに必需品の携帯扇風機おすすめ7選【手軽でコンパクトな暑さ対策】
夏のキャンプで暑さ対策してますか?対策はいろいろありますが、コンパクトで携帯可能な扇風機を利用してみませんか?折り畳み可能・スマホの充電ができる大容量仕様・水を入れてミストがでてくる便利なものまで様々。テント内に設置して空気を循環させてリフレッシュするもよし。首から下げて設営撤収時に使うもよし。オススメ7選をご紹介。

フルクローズも可能

出典:DOD

夏場はよくても冷える時期にメッシュは困る!!

でも大丈夫。きちんとドアがついていてフルクローズ可能なんです。

これなら寝室丸見えなんてことも避けられますね。

テント上部には『ベンチレーター』も設置

出典:DOD

フルクローズしても、テント上部に2箇所も通気口がついているので、熱や湿気がこもることもなさそうです。

設営も簡単にできる

出典:DOD

ワンポールテントと構造は似ているように思えますが、テント部分は2本のポールだけで立ち上がるように設計されています。

また、ロクロクベースにも似てる気がします。

【ロクロクベース発売日決定!!】DODの新作大型シェルターがおしゃれでカッコイイ!!紫外線も防いで夏のキャンプに最適だ
こんにちは!!のざる(@camp_bata)です。本ブログにお越しいただきありがとうございます。2018年のDOD新製品、キャンパー注目の『6×6BASE(ロクロクベース)』。発売日は2018年6月19日。既に大人気のカマボコテント・カマボコテント2と並んで人気商品になること間違いなし!!既に販売中ですが、サイドその魅力を徹底的にお伝えします。

まずはフロアをペグダウンし、あとはポールを立ててロープで固定。

やっぱりソロでゆったりするには設営時間も短縮したいし、1人でささっと設営できたらなんだかかっこいいですよね。

『パップフーテント』のスペック

出典:Amazon

『パップフーテント』仕様
インナーテントサイズ
使用時サイズ(約)W310×D150×H130cm※寝室部分のみ
収納サイズ(約)直径19×
長さ56cm
材質メイン生地:ポリコットン
(ポリエステル65%、綿35%、PUコーティング)
フロア生地:300Dポリエステル
(PUコーティング)
ポール:アルミ合金
重さ(約)5.0kg
最低耐水圧1500mm
付属品ポール、ペグ
ロープ、キャリーバッグ
定員大人2名
カラー「タン」
「ブラック」

収納サイズも非常にコンパクトにまとまっていますね。

奥行きが150センチあるので、2人は寝られそうですが大人2人は結構きつそうです。

ここはひとつ、是非とも父子キャンプで利用してみたいですね。

とはいえ、前述のようにフロアレスなのでコットを用意するか、シートを敷き詰めてグランドシートやマットレスを敷くかどちらかになりそうですね。

コットだと次女は転がり落ちてしまいそうで怖い。

そうすると、やはりお座敷スタイルが良いのかな。

キャプテンスタッグのEVAマットなら、ダブルサイズで奥行き140センチなので丁度いい感じにフロアにおさまりそう。

【オススメする3つの理由】キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)『EVAフォームマット』を最初に使うインナーマットに選んでみませんか??
みなさんはテントの中にマットは引いてますか?どんなに地面が整備されたキャンプ場でも、テント内の就寝用マットは必需品。マットがあるのとないのとでは大違いなんです。 我が家が利用している【キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) EVAフォームマット】をざっくりとご紹介します。

とはいえ、ミニマムキャンプを目指すなら少しでも荷物は減らしてコンパクトにしたいものですね。

コンパクトな野営スタイルにあわせて使ってみたいアイテム

せっかくなので、この野営スタイルにあわせて使ってみたいアイテムを選んでみました。

虫対策には『モスキーランタン』

出典:Amazon

LEDライトと殺虫ライトがひとつになったポータブルランタンのモスキーランタン

灯りで虫をおびき寄せ電撃殺虫!!

煙など発生しないので体にも優しく、なによりコンパクト。

ポールに吊るしたり、ランタンハンガーに吊るして、虫退治しながら暖色系の灯りを感じながらゆったりくつろげそうな気もします。

【DOD新発売】1本足のランタンスタンド『アンコウスタンド』は『チンアナゴペグ』よりお得!?仕様と違いを比較したら意外な盲点も発見
今回のDOD新製品、発売日は8月10日価格はオープンプライスアイテムは、軽量で収納もコンパクトな1本脚のランタンスタンド『アンコウスタンド』。積載量が限られるソロキャンプやキャンプバイクツーリングに最適。これでランタンの直置きから解放される!でも、『チンアナゴペグ』も似たようなアイテムなんですけど一体どうゆうこと?違いも比較!

充電式なので電池不要の為、電池分の荷物が減るかもしれません。

『モスキーランタン』仕様
サイズ直径:約88mm
高さ:約129mm
付属品USBケーブル
掃除用ブラシ
LEDライトライト暖色
明るさ弱)30ルーメン
中)90ルーメン
強)180ルーメン
点灯時間
※満充電時
弱)約20時間
中)約12時間
強)約6時間
内蔵バッテリー2000mAh/3.7V
(リチウムポリマーバッテリー)
入力電圧/電流 5V/1A

テーブルには定番の『UNIFLAME 焚き火テーブル 』

出典:Amazon

説明不要の鉄板アイテム『UNIFLAME 焚き火テーブル 』

軽くて組み立て簡単。そしてタフな仕様で持ち運びも便利。

コンパクトなのでソロや父子キャンプにはうってつけのアイテムですね。

足を外して天板だけでも使えますし、2人程度なら十分メインテーブルにもなりそう。

【ついにキタ】ユニフレームの焚火テーブルを購入したので今更ですがレポしてみた
番のユニフレームの焚き火テーブルをついに購入しました。キャンプ場に行けば必ずと言っていい程見かける、人気のサイドテーブルです。この使い勝手が良い「焚き火テーブル」のを購入の興奮のあまり写真レポしてみました。パッケージや設置方法がどんな感じなのか、初心者目線でレポートしてみました。

もっとコンパクトにしたいなら、キャプテンスタッグのアルミロールテーブルもいいかもしれません。

『UNIFLAME 焚き火テーブル』仕様
使用時サイズ
55×35×37(H)cm
収納時サイズ55×35×2.5(厚さ)cm
重さ2.8kg
荷重50kg
材質・テーブルトップ:18-8ステンレス0.8mm厚
特殊エンボス加
・サイド:天然木
スタンド:18-8ステンレス
(径19mm

コンパクトチェアなら『FIELDOOR ポータブルコンパクト アウトドアチェア』 がコスパよし

出典:Amazon

ヘリノックスもいいですが、もっとコスパよく、しっかりした作りのコンパクトチェア。

我が家も利用していますが、ほんとに軽くてコンパクトなのに座り心地もいいので重宝してます。

『FIELDOOR ポータブルコンパクト アウトドアチェア』仕様
使用時サイズ (約)幅55cm×奥行58cm×
高さ75cm
(約)幅53cm×奥行50cm×
高さ70cm
収納時サイズ(約)幅50cm×奥行13cm×
高さ14cm
: (約)幅36.5cm×奥行11cm×
高さ13cm
耐荷重150kg100kg
重さ(約)1.2kg(約)1kg
材質(シート)ポリエステル
材質(フレーム) 脚部 : 直径18mm板厚1.2mm 超々ジュラルミン (A7075系)
背部(上-上部) : 直径14mm板厚1.2mm 超々ジュラルミン (A7075系)
背部(上-下部) : 直径15.5mm板厚1.2mm 超々ジュラルミン (A7075系)
背部(下) : 直径15.5mm板厚1.2mm 超々ジュラルミン (A7075系)
ヘリノックスの半額!!『FIELDOORアウトドアチェア』を徹底レビュー~コンパクトチェアはこれで決まり!!
キャンプ道具の整理・収納に欠かせないのがコンパクト・軽量化。まずはチェアのコンパクト化計画。FIELDOORコンパクトポータブルチェアを購入したのでレビューしてみました。ヘリノックスの半額以下で購入でき、軽量ながら耐荷重抜群!組み立て簡単で子供でもすぐできる!道具の軽量化には、コンパクトチェアのススメですよ!!

手の平サイズの『イワタニジュニアコンパクトバーナー』

出典:Amazon

コンビニでもどこでも入手できるカセットガスを利用したコンパクトな『イワタニジュニアコンパクトバーナー』

手のひらサイズに収まるので持ち運びも楽々です。

『岩谷産業 ジュニアコンパクトバーナー』仕様
使用サイズ幅155×奥行155
×高さ127mm
収納サイズ幅82×奥行68
×高さ109mm
重さ約274g
[バーナー・ごとく
・脚・風防]材質
ステンレス
連続燃焼時間[イワタニカセットガス使用時]
約120分
[イワタニカセットガスジュニア使用時]
約40分
最大発熱量2.7kW (2,300kcal/h)
点火方式圧電点火方式
付属品専用ハードケース
【超コンパクト】イワタニ(iwatani) ジュニアコンパクトバーナーが便利でコスパ良!
皆さんはキャンプでバーナーは使ってますか?我が家では約3年前のキャンプ開始時に購入した、イワタニ(iwatani) ジュニアコンパクトバーナーを愛用中です。このバーナー、耐久性・汎用性に優れ、何より安価に購入できるので非常にお得なアイテムなんです。愛用して見えてきたメリット・デメリットを含めてまとめてみました。

まとめ:ポリコットン素材で焚火も楽しめる『パップフーテント』はとっても気になっちゃうアイテムでした


いかがでしたか??

ソロにも興味はありますが、父子キャンプをしてみたい自分にとっては魅力的なアイテムのひとつです。

おしゃれなワンポールテントもいいのですが、こんな野営スタイルで子供と一晩過ごしてみたいと妄想も膨らみます。

荷物もコンパクトにできて、設営も簡単そう。

機能も充実しているので手軽にキャンプを楽しむにはいいかもしれませんね。

比較対象になりそうなのは、テンマクデザインのパンダTCになりそう。

どちらにせよ、選び悩むのも楽しみのひとつです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました