我が家のワークマンまとめ記事はコチラCabinetでライター始めました

ワークマン2019年春夏モデル【FieldCore】エアロストレッチクライミングパンツは春夏キャンプに最適な仕様~あの有名パンツに似てる??

ワークマン

こんにちは!!のざる【】です。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

恒例のワークマンプラスで購入してきた2019年新作モデル。今回は「エアロストレッチクライミングパンツ(CS003B)」を買ってきました。いくつかカラーはあるものの、無難にブラックを購入。130%の全方向ストレッチ性能に吸汗速乾。寒い時期にはスースーし過ぎてとてもじゃないけど履けません。でも、それだけ薄手で動きやすい作り。この仕様でお値段1900円。

これからの季節、ひとつ持っておいて損はないパンツじゃないでしょうか。そんな「エアロストレッチクライミングパンツ(CS003B)」をざっくりとご紹介します。

あくまで個人の感想ですのでご了承ください。
スポンサーリンク

ワークマンで買いすぎじゃない??

のざ妻
のざ妻

ちょっとワークマンに行き過ぎじゃない??

毎度恒例のワークマンプラスで購入してきたキャンプウェアを兼ねた自分の私服。もうね、私服を選ぶ基準がキャンプで使えるかどうかになってきてます。

先日購入してきた「AERO STRETCH デニムカーゴパンツ」

【2019年に着るワークマンウェア】2500円で購入できる『Field Core AERO STRETCH デニムカーゴパンツ』が軽くてイイ!!
ワークマンプラスで購入してきた『Field Core AERO STRETCH(エアロストレッチ) デニムカーゴパンツ』。これからの春キャンプにも着ていけるかなあと買ってみることにしたんです。ざっくりとご紹介します。

これは2019年新作ではなく2018年モデルだったんですよね。

そして、我が家のワークマン女子が爆誕した「綿アノラックパーカー」

【ワークマン女子デビュー】2019年春モデル新作「綿アノラックパーカー」購入できました〜着用感を徹底紹介
すでに多数の方が購入されていて今更感が半端ない気もしますが、ワークマンで2019年春物新作の「綿アノラックパーカー」を購入してきました。2018年に大流行した綿かぶりヤッケがリニューアル。今年の我が家のキャンプウェアとして活躍を期待しているこのウェア。ざっくりとご紹介します。

そして、綿アノラックパーカーと一緒に買ってきたのがこの「エアロストレッチクライミングパンツ(CS003B)」なんです。

 

↓デニムタイプも購入しました↓

【2019年ワークマン春夏新作】数量限定「AERO STRETCH(エアロ ストレッチ)デニムクライミングパンツ」をレビュー~ワークパンツのように履いてみたい
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 もう普段着を探...

【FieldCore】エアロストレッチクライミングパンツ

ワークマンプラスで購入してきた、「エアロストレッチクライミングパンツ(CS003B)」

これこれ!こういう夏物パンツが欲しかったんですよね。しかもフィットスタイルで細身シルエット。

夏物なのでUVカット機能もついていて、これでお値段1900円。そりゃ買っちゃいますよね。

このデザイン、シンプルデザインで人気のノースフェイス「アルパインライトパンツ」っぽくないですか??

ね?パッと見似てないですか?ポケットのジッパーやウエスト部分の感じ。ノースフェイスのパンツなんて1万円以上するんですから、欲しくても買えないですって。そんなノースっぽいパンツが税込1900円で買えるんですから買っちゃいます。

仕様

カラー
サンド・ネイビー・ブラック・ダークグリーン
素材
ポリエステル89%・ポリウレタン11%
サイズM・L・LL・3L
その他
UVカット・吸汗速乾・リフレクター
最大130%ストレッチ・クライミングカットなど
価格税込1,900円

買ってきたのはSサイズなんですけど、カタログにはSサイズの記載がないんです。追加になったんでしょうかね。

出典:ワークマン

カラーは4種類。ネイビーなんてお洒落でいいかなあと思ったんですけど、まあこれが自分に似合わない。ダークグリーンもネイビーも、写真で見るより実物はちょっと暗めな色合いでした。どちらも、もうチョット明るめだと個人的には好み。なので、結局は無難なブラックに落ち着いちゃったんです。

「エアロストレッチクライミングパンツ」をレビュー

前面部分

まずは前面部分。左右にジッパー仕様のポケットが設置済み。こういうアウトドアパンツは、物を落とさないようにやっぱりジッパーが欲しいですよね。ジッパーには紐もついているので、比較的つかみやすい印象。

ウエストはボタンで留めます。ウエスト部分にはゴムが入っていて伸縮性があり、履きやすかったです。中にウエストを調整できるヒモは入ってませんが、その代わりにベルトループがついてます。

ヒモがいいかベルトがいいかは、これは個人的な好みが分かれそうですね。自分はベルトループがついている方が、カラビナをつけたりできるので助かります。

仕様には「カラビナループ」がついてるって書いてあるんですけど、それらしいのが見当たりません。

よくよく見てみると、右側側面のベルトループについてました。てっきり金属のフックがついてるのかと思いきや、小さめのベルトループが追加されてる感じ。これはちょっとわかりにくいかな。

左膝あたりには、リフレクター(反射板)にもなっているロゴマークがついてます。あまり大きなロゴではなく主張し過ぎていないので、個人的には高ポイント。

ポケット部分

前面部分のサイドポケットはジッパー仕様。持ちやすいように紐もついてます。

リフレクターのロゴマークマーク付近にもジッパー仕様のポケット。ここは紐がついていません。

手の平が入る程度の大きさ。スマホ程度なら入っちゃいます。

右側膝上あたりには、スナップボタン仕様のポケットが設置済み。これがスマートフォン収納ポケットかな?

ボタンを開けなくてもペンが挿せるように穴が開いています。

ペンを通すとこんな感じ(わかりやすいようにポケットには収納してません)。こういった作りは、作業服のワークマンらしい細かい配慮ですね。キャンプなら、火吹き棒をしまったりできるかも。

バックポケットは左右についてます。ちなみに、ベルトループが中央にしっかり2つついてます。

左側ポケットはフラップ付きでボタンで留めるスナップ仕様。ボタンも固すぎず柔らかすぎずですんなり外れます、

右側にはボタンはありません。物を落とさないように気をつけないといけませんね。

キャンプの時なら、ポケットよりもやっぱりサコッシュが便利じゃないでしょうか。

【選んだ3つの理由】モンベルのサコッシュは日常でもキャンプでも手軽に使える優秀アイテム~フェスやキャンプにもオススメ
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 我が家ではモン...

通気性抜群

春夏モデルなだけあって、履いてみるとかなりスースーする感じ。購入したのは3月とはいえ、まだまだちょっと冷えています。早速履いてお出かけしてみるつもりが、スースーし過ぎて寒いっ!!

素材はポリエステルとポリウレタン。綿素材はないので焚き火の火の粉には要注意です。

裏面はこんな感じ。春夏用なだけあって、触ってみるとかなり薄めの生地。とはいえ、ペラペラというわけでもなくしっかりしています。

前面ポケット部分はメッシュ仕様。

向こうが透けて見える程のメッシュ。試しにスマホをいれたら、本体のヒンヤリ感が肌に直接当る感じがします。これだけメッシュだと、鍵などの尖った物を入れて穴が開かないかちょっと心配です。その反面、それだけ通気性がいいという事になりますね。

ちなみに、通気性抜群の速乾性素材なので水濡れには弱いです。撥水性能はなく水は染込みます。その分速乾性は高いので、夏場ならすぐ乾いちゃうんじゃないでしょうか。

過去モデルとの比較

2017年モデル・2018年モデルと販売しているこのパンツ。過去モデルを購入していない(気づいたら売り切れていた)ので履き心地はなんとも言えませんが、調べてみたら仕様は若干変更されているようです。

2017年2018年2019年
素材ポリエステル92%
ポリウレタン8%
ポリエステル89%
ポリウレタン11%
伸縮率140%130%
UVカット機能なしあり

これ以外の仕様は同じのようです。伸縮率が下がったのはちょっと残念。参考までに、2017年モデルのほうが2018年モデルよりも細身だったようです。2018年モデルと2019年モデルはどうなんでしょう。

UVカット機能が追加されているのはいいんじゃないでしょうか。夏場のキャンプやお出かけには、ないよりもあったほうがいい機能だと思いますよ。

「細めのフィットスタイル」着用感を解説

今回購入したのはブラックのSサイズ。試着した感じMサイズでも悪くはなかったんですけど、ちょっとゆったりな感じ。もっとスキニーっぽく履いてみたくて、ワンサイズ落としてみました。

身長177cm、日本人体型で足は長いわけではない自分が履くとこんな感じ。

ワンサイズ落としたのでスキニー感はいいんですけどちょっとパツパツすぎたかな。履いているうちに少しは伸びて馴染むことを期待。「それよりも痩せろよ」って長女のツッコミがはいります。

ストレッチが効いていて、膝の曲げ伸ばしも楽々。動きにくいということはなく快適です。クライミングパンツで180°開脚可能な作りなので自転車に乗る際にまたいでも突っ張りにくい。180°開脚可能だと言われても、自分はそんなに開脚できませんって。軽量だし、動きやすい作りになっているのでほんと楽チン。ちなみに、靴下もワークマン(笑)

あわせて買ってきた「綿アノラックパーカー」とのコーデだとこんな感じになってます。綿アノラックパーカーがかなりのオーバーサイズなので、コートを着ているような印象。アウトドアウェアと考えれば、上着は大きめでもいいんじゃないでしょうか。

後ろからだとこんな感じになりました。

あ、ちなみに動きやすいといってもジャージ素材やスウェットパンツ程ビヨンビヨン伸びません。過度な期待はしないほうがいいかもしれないです。個人的にはストレッチ性能から言えば、ユニクロのウルトラストレッチパンツのほうが上だと感じてます。

綿アノラックパーカーがオーバーサイズなので、ちょっとめくりあげて全体像を。ロゴの主張は控えめなので、ワークマンだとは分かりにくいと思います。ワークマンファンならば「あっ!あの人ワークマン着てるじゃん」なんて気づいてくれるでしょうか。

モデルさんと比べちゃいけませんが、アルパインライトパンツと見比べてみるとこんな感じ。いかに自分が短足なのかわかりやすい。ちょっとノースフェイスっぽいパンツをお得に購入できたという、自己満足なのです。

あくまで個人の思い込みです。

ちなみに、上着に着用しているのは、AEGIS(イージス)『防寒レインSTRETCH Perfectジャケット』です。これも冬の間はよく活躍してくれています。

【レビュー】3900円で買えるワークマンのAEGIS(イージス)『防寒レインSTRETCH Perfectジャケット』~丁度いいサイズ感の防水防寒着
2018年秋冬モデルの【防寒レインSTRETCH Perfect(ストレッチパーフェクト)ジャケット】を購入。全方向ストレッチ機能で動きやすく少し薄めで丁度いい着心地の防水防寒ジャケット。「これひとつで真冬も大丈夫!!」とは言いませんが、日常には十分使える機能を備え3900円というお値段で個人的には大満足。ざっくりレビューします。

まとめ

いかがでしたか??

個人的には1900円で購入できたので大満足な作り。スキニー感をだすためにワンサイズ落として履いてるんですけど、そうするとポケットにスマホや鍵などを入れるとシルエットは凸凹になりがち。ちょっと動きも妨げるかもしれません。もっとゆったり履きたい方は、通常サイズでよいと思います。試着しつつ、いい感じのサイズを探してみてくださいね。

春夏カタログには掲載されてますけど、オンラインショップには「COMING SOON」のままで未掲載。新商品なので店舗によって入荷状況が違うと思うので、入荷状況を確認してから行くといいと思いますよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【2019年ワークマン春夏新作】数量限定「AERO STRETCH(エアロ ストレッチ)デニムクライミングパンツ」をレビュー~ワークパンツのように履いてみたい
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 もう普段着を探...
【ワークマン女子デビュー】2019年春モデル新作「綿アノラックパーカー」購入できました〜着用感を徹底紹介
すでに多数の方が購入されていて今更感が半端ない気もしますが、ワークマンで2019年春物新作の「綿アノラックパーカー」を購入してきました。2018年に大流行した綿かぶりヤッケがリニューアル。今年の我が家のキャンプウェアとして活躍を期待しているこのウェア。ざっくりとご紹介します。
【レビュー】セブンイレブン限定スペシャルパッケージで『コールマンブランドブック』が再販~メッシュポケットがお洒落なショルダーバッグ
キャンプ・アウトドアブランドとして有名な「Coleman(コールマン)」から発売し、大人気で即完売したというブランドブックが再販されました。2018年の6月に販売されて完売が続いてたという、コールマンのブランドブック。全国のセブンイレブンの雑誌コーナーとセブンネットにて、12月4日より2ヶ月間の限定販売。ざっくりレビューをどうぞ。
2019年も注目の【ワークマン】で春物ウェアも先取りできちゃう?こんなの買ってきました。
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 2019年もま...

2019年も進撃のワークマンアイテム記事はコチラからご覧ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました