我が家のワークマンまとめ記事はコチラCabinetでライター始めました

ヘリノックスの半額!!『FIELDOORアウトドアチェア』を徹底レビュー~コンパクトチェアはこれで決まり!!

いろいろレビュー

こんにちは!!のざる【】です。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

キャンプって不思議じゃないですか?道具をより少なく、よりコンパクトにしよう模索しているとなぜか増えているんです。キャンプする度に、次はこれを減らそうとか、これは小さくしたいねと考えているうちに次回のキャンプがやってきます。

キャンプを始める時、車載量を少しでも軽くコンパクトにしたいからこそ、初心者ファミリーキャンプにおススメと言われるスノーピークの『アメニティティドームM』を購入しましま。

テントとしては高いクオリティでしたが腰痛持ちには辛い部分もあり、高さもあって広々快適なコールマンの『タフスクリーン2ルームハウス』に買いかえました。

2ルームが故にテントサイズは大きくなり、今まで『アメニティティドームM』がおさまっていた車載スペースに入らなくなる始末。

のざ長女
のざ長女

でも、広くなって快適になったよ!!

そんな我が家がキャンプ道具の軽量・コンパクト化したいアイテムとして毎回必ず候補にあがるのがチェア。元々使っていたのはキャンプ開始前から持っていた、ホームセンターで購入の安い折り畳みチェア。それに加え、娘達がお気に入りな可愛らしい2人掛けの「Coleman(コールマン) ファンチェアダブル」

どちらも開くだけの簡単チェアで使い勝手はいいんですが、重くてかさばるのがデメリット。

車載スペース圧迫の原因BEST3に入ってます。

ちなみに他2つは、コスパと使い心地は最高だけどかさばる「キャプテンスタッグEVAフォームマットダブル」「家族の大量の服」

のざ妻
のざ妻

よし!まずはこのチェアをコンパクトにしよう!!。

いつか来る(と思われる)夫婦水入らずのミニマムキャンプも見据えて、このチェアの買い替えを決意。

そして我が家が悩みに悩んだ末購入したのは、『FIELDOORポータブルコンパクトチェア』なんです。

2018年9月22日に公開した記事を加筆・修正しました。
スポンサーリンク

Helinox(ヘリノックス)が候補・・・だけど

コンパクトなアウトドアチェアといえば『Helinox(ヘリノックス) 』のチェアワンが有名。

実際に店頭で触って座ってみると、軽くてコンパクトでいい感じ。

しかし、ヘリノックスのチェアはお値段がかなりお高め。チェアワンのような小さいタイプでも1つ10000円程度します。

娘達のお気に入り「Coleman(コールマン) ファンチェアダブル」は継続利用するつもり。

とはいえ、長女も欲しがるかもしれないので3脚購入を検討。

3脚で30000円!!
のざ妻
のざ妻

これは買えないよ!!

テントとほぼ同じ価格で有名なスノーピークのお洒落でかわいらしいジャグが買えないのと同じように、チェア3つに30000円は無理。

加えて、背もたれの大きいハイバックタイプを妻は希望しているので「ヘリノックスチェアツー」が候補になるんですが、1脚およそ18000円。

3脚で54000円!!

どうしようかなとネットで物色していた時に見つけたのが『FIELDOORポータブルコンパクトチェア』なんです。

ヘリノックスの半額以下で購入できる!!でも大丈夫??

『FIELDOORポータブルコンパクトチェア』の売りは、なんといってもヘリノックスの半額以下で購入できてしまうその価格。

ローバックなら1脚5000円程度。ハイバックタイプでも1脚6000円程度で購入可能。

のざ妻
のざ妻

でも、そんなに安くて大丈夫なのかな。

確かにヘリノックスと比べてあまりにも安いので不安がありました。さらに、FIELDOORの製品って店舗で見かけることがないので試すこともできず。

「ヘリノックスチェアツー」の仕様と見比べながら、Amazonでのレビューや仕様を調べ、これなら大丈夫だろうと購入を決意しました。

結論!「購入して大正解!!」

ヘリノックスの類似品は多数あるんですけど、このFIELDOORチェアを選んだ理由は、Amazonでのレビューを調べた際に他の類似品に比べて悪いレビューが少なかったこと。

激安な類似品は「生地がすぐ裂けた」・「フレームがダメになった」などのレビューが多いように見受けられました。

もちろん使用環境にもよるでしょうし、耐久性は長く使ってみないと分かりません。

我が家ではキャンプはもちろん、運動会や公園など日常でも活躍してくれています。

1年程利用した今のところは、FIELDOORチェアは破損もせず、快適に使えています。

仕様

『FIELDOOR ポータブルコンパクト アウトドアチェア』仕様
使用時サイズ (約)幅55cm×奥行58cm×
高さ75cm
(約)幅53cm×奥行50cm×
高さ70cm
収納時サイズ(約)幅50cm×奥行13cm×
高さ14cm
: (約)幅36.5cm×奥行11cm×
高さ13cm
耐荷重150kg100kg
重さ(約)1.2kg(約)1kg
材質(シート)ポリエステル
材質(フレーム) 脚部 : 直径18mm板厚1.2mm 超々ジュラルミン (A7075系)
背部(上-上部) : 直径14mm板厚1.2mm 超々ジュラルミン (A7075系)
背部(上-下部) : 直径15.5mm板厚1.2mm 超々ジュラルミン (A7075系)
背部(下) : 直径15.5mm板厚1.2mm 超々ジュラルミン (A7075系)

『FIELDOOR ポータブルコンパクト アウトドアチェア』を徹底解説!!

のざる
のざる

外観や組み立て方を徹底レビューしていきます。

付属のスタッフバッグは持ち手もついて運びやすい

今回我が家が購入したのは、耐過重150kgな上に、背もたれが高くゆったり座れる『FIELDOOR ポータブルコンパクト アウトドアチェア ミドルバック 』。自然に溶け込むようなミリタリー調な迷彩柄が特徴的。

表も裏もロゴの主張がすごい!!

ロゴが大きいのが気になる方もいるかもしれませんね。

上部にはフックできるようなベルトが多数設置。

サイドには、しっかりと大きな持ち手も縫いつけられいて、フレームに通して取り付けておくことが可能。

ケースが行方不明になる心配が少ない。

ヘリノックスの類似品の中には、こういった持ち手がついていないものもあります。

フックが多数あるとザックなどに取り付けやすいので、運動会などでは両手がふさがることなく持ち運びができるので便利です。

ジッパーのつまみ部分も大きく、つかみやすく開けやすい印象。

収納するとコンパクト

ケースはちょっと大きめにできているので収納してもギュウギュウにはならず収納しやすくなっています。

画像のように雑然と収納してもちゃんと入ります(笑)

フレームを軸にし、座面をクルクル巻いて収納します。

簡単に設置方法が記載されている説明書も付属。組み立ては簡単なので1度やればすぐに覚えられますが、念のためケースと一緒に保管しておくのが良いと思います。

フレームの組み立て

のざ長女
のざ長女

小学生でも簡単にできるよ

①フレーム内にロープが組み込まれています。

②ちょっとポールを引張ります

③そのまま穴に挿し込む

④完成

フレームは中にはテントやタープのポールと同じショックコード(ゴムのロープ)が組み込まれている為、バラバラにはなりません。ちょっと引張ってやれば、カシャンカシャンと気持ちよく組みあがります。

重くもなく簡単なので、子供もすぐにできちゃいます。

合体ロボの気分!!
のざ長女
のざ長女
ほんとだ!!すぐできた!!

このフレームの組み立て、慣れれば30秒もかかりません。

フレーム結合パーツ部分

こういったコンパクトチェアで気になるのは、やっぱり耐久性です。

のざる
のざる
最近太ったし・・・すぐ壊れないかなあ・・・。

前述のように耐荷重は150kg。ジョイント部分は思った以上に大きく、しっかりした作り。1年程度使用していますが、破損もなくキレイに使えています。

収納ケースの取り付け

①持ち手部分をフレーム前方に引っ掛けます。

②フレーム前方部分。

③このように引っ掛けます。

④反対も同様。

⑤完成

ちょっとした小物を収納しておくことができます。また、フレームに取り付けておくことで収納ケースの紛失を防ぐことができます。

幅にはゆとりがあり引っ掛けやすいんですが、ピンとならないので地面についてしまうことがあるのがちょっと残念。

座面の取り付けはちょっとコツが必要

座面の端4箇所に、ポールを差し込む穴があります。ここもパッドが入っていて縫製がしっかりしているので頑丈なんですが、その為か穴を広げるには最初はちょっと硬いです。

組み立て前に各穴にポールを差して広げておくと差しやすい。

まず、上部2箇所を差込み。

続けて下の片側1箇所を差込み。ここまでは特に問題なくスムーズ。しかし、メーカーの説明にこんな一文があるんです。

座面のメッシュ生地は、使用初期のうちにある程度伸びる性質「初期伸び」があります。その為、予め座面生地は「小さめ」に設計されています。

引用:公式サイト

座面生地は小さめに設計されている。

使ってみて分かったんですが、最後の1箇所を差し込むのにちょっとコツが必要なんです。

フレーム本体を横に倒し、上から軽く体重をかけつつ押さえつけながらやると差し込みやすくなります。

ここで先ほどの「事前に穴を広げておく」が役立つはずですが、最初は座面の取り付けに慣れないかもしれません。

のざ妻
のざ妻

ちょっと!入らない!!

妻もコツを掴むまで苦労してました。ですが、実際使っているうちに生地が伸びてきて挿し込みやすくなります。

慣れれば1分程度で組み立て可能。

完成

収納ケースを取り付け忘れてます。

このタイプは背中がメッシュなので蒸れにくいんですが、寒い時期は毛布やタオルを敷いておくと良いかと思います。

正面から。

背面。

下から見るとこんな感じ。

脚部分です。この黒い脚部は取り外しができます。

最初に組み立てたら1日程度そのまま放置。少し座面が伸びて次回の組み立てが楽になります。

使用感を徹底紹介

自宅でも外でも使えるコンパクトチェア。このキノコ柄は背面がメッシュではありません。

身長177cmの自分が座るとこんな感じになります。さすがに頭までもたれかかることはできませんが、背中もお尻もすっぽりとおさまって座り心地はいい感じ。

先日ワークマン女子デビューした身長156cmの妻が座るとこんな感じ。

【ワークマン女子デビュー】2019年春モデル新作「綿アノラックパーカー」購入できました〜着用感を徹底紹介
すでに多数の方が購入されていて今更感が半端ない気もしますが、ワークマンで2019年春物新作の「綿アノラックパーカー」を購入してきました。2018年に大流行した綿かぶりヤッケがリニューアル。今年の我が家のキャンプウェアとして活躍を期待しているこのウェア。ざっくりとご紹介します。

自分も座らせろと割り込んできた身長99.9cmの次女は、すっぽり入ってしまいます。足がつかないので、前のめりになると倒れてしまうので注意が必要。

小さいお子さんには、もっと低めのローチェアがオススメです。

どこでも使えるタフな焚火テーブルとの相性も抜群です。

軽いので立ち上がる際に前に重心をかけると、前に倒れてしまうことがあります、

自宅でも使える

キャンプのみならず自宅で使ってもいい感じのチェア。ただ、床への傷つきが心配になるんです。

自宅で使う場合は、床の保護の為にもこのようなイスの足カバーを取り付けると良いと思います。

足先のカバーは、こんな感じでスポッと外れます。

カバーを外した足先にちょうどよくハマりました。

我が家が購入したのはコレ。

豊富なカラー展開

我が家は3脚購入。豊富なカラー展開の中から選んだのは

  • カモフラージュ(グリーン)
  • キノコ
  • ネイティブ

3脚買っても15000円程度と、ヘリノックスのチェアツー1脚分よりお安かったんです。

キノコ柄。可愛い感じを想像していたら、リアルキノコでした。

ネイティブカラー。こちらもおしゃれ。

このタイプは収納ケースに大きなロゴはなく、代わりにタグがついています。なので、ぱっと見FIELDOORとは分かりません。

のざ妻
のざ妻
ロゴが気になるならこっちを選ぶといいわね。

ロッキングチェアになる『ロッカーベース』が便利

出典:Amazon

別売りですが、専用のロッカーベースも販売しています。足に取り付けるだけで、ゆらゆら揺れるロッキングチェアに大変身!!これ欲しいです。

出典:Amazon

もちろん自宅でも利用できます。こちらもカラーが複数あるので、リンク先のアイテムページで確認できます。

ヘリノックスとの比較

FIELDOORコンパクトチェアは、コスパよくしっかりした作りなので個人的に不満はありません。とは言いつつも、有名なヘリノックスとの比較をしてみました。

座り心地の違い。

個人的な感想ですが、ヘリノックスとの差はあまりないように感じますが、FIELDOORの方が身幅がゆったり座れる印象です。

また、Amazonでのレビューを見る限りは、ヘリノックスとの差はないようなレビューが多かったです。

価格差

前述のように、FIELDOORが1脚5000円程度に対し、ヘリノックスチェアツーは1脚18000円程度。

その差は1脚13000円程度。座り心地にあまり差は感じられませんが、この価格差は素晴らしいです。

カラー展開が豊富

ヘリノックス も様々な種類がありますが、FIELDOORもシンプルなものから柄物までカラー展開は豊富です。別カラーはリンク先のアイテムページで確認できます。

ヘリノックスチェアツーとの比較

出典:Amazon

出典:Amazon

FIELDOORミドルバックヘリノックス CHAIR TWO HOME
使用時サイズ(約)幅53cm×奥行50cm×高さ70cm(約)幅55cm×奥行60cm×高さ85cm
重さ(約)1.2kg(約)1.2kg
耐荷重150kg145kg

仕様を比較してみると、そこまで大きな差は見受けられません。耐荷重は5キロの差。高さが15cm違うので、頭までスッポリおさめたい人はヘリノックスの方ががいいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか??

キャンプはもちろん運動会などの学校行事でも利用していますがとにかく持ち運びに便利。コンパクトなので、車載スペース拡大にもかなり効果ありです。

少しでもコンパクトになるようにローバックタイプと悩みましたが、妻の希望もあり背もたれが大きいタイプを購入。サイズはちょっと大きくなりましたが、背中が広いともたれかかるのが楽なのでとってもいいんです。

ちなみにローバックタイプとハイバックタイプの価格差は1000円程度

何度も言いますが、ヘリノックスの半額以下で購入できるのは大きいですね。個人的には、このお値段・仕様なら必要十分な使い勝手です。

  • 軽くてコンパクト
  • しっかりした作り
  • お手頃価格

こんなコンパクトチェアをお探しの方は、良かったらチェックしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【オススメする3つの理由】キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)『EVAフォームマット』を最初に使うインナーマットに選んでみませんか??
みなさんはテントの中にマットは引いてますか?どんなに地面が整備されたキャンプ場でも、テント内の就寝用マットは必需品。マットがあるのとないのとでは大違いなんです。 我が家が利用している【キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) EVAフォームマット】をざっくりとご紹介します。
【新作展示会レポ】『Helinox 2019 TACTICAL TENT&TARP NEW Product』を見てきた!~先行受注予約も実施
Helinox(ヘリノックス)のタクティカルのテントやタープの2019年新型テントの展示会があったんです。キャンプ場でもなかなかお目にかかることのないHelinox(ヘリノックス)・タクティカルのテントやタープ。発売日や価格がわかるのか?気になったので見に行ってみました。
【前編】キャンプレポ!秩父巴川オートキャンプ場は川遊びが超楽しくて夏キャンに最適
こんにちは!!のざるです。本ブログにお越しいただきありがとうございます。もう毎日猛暑ですね。毎年毎年「記録的な猛暑」って聞いてる気がします。そんな中、3連休を利用して埼玉県の「秩父巴川オートキャンプ場」でキャンプに行って来ました。川遊びも楽しめると聞いてウキウキ野我が家。初めてのキャンプレポも含めつつ場内もレポしてまいりましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました