我が家のワークマンまとめ記事はコチラCabinetでライター始めました

【年に1度のお祭りセール】2019年の”Amazonプライムデー”のセールで買ったものと欲しかったもの

いろいろレビュー

こんにちは、のざる【】です。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

2019年夏、今年も年に1度のAmazonプライム会員さんのみ参加できるお買い得なセールが開催されました。

開催期間は7月15日0:00~7月16日23:59 までの48時間ノンストップで開催されるビッグセール。

7月13.14.15日の3連休、我が家はキャンプに行っていたのでセールの事はすっかり忘れてまして。

15日の午後に自宅に帰ってきてから「そういえばAmazonセールやってるじゃん!!」ってことを思い出し、欲しいものが安くなってないか早速物色。

物色すればするほど欲しいものだらけ。特にキャンプしてきたばかりなので、次回に向けていろんなものが欲しいなあなんて思ったり。そして安くなってるものだから、ついついポチりたいのはやまやまです。

ですがそんな簡単には買えません。

ええ、買えません。

 

のざる
のざる

コレとコレとコレと…買いたいんですけど…

のざ妻
のざ妻

これはオッケー。コレは同じようなの持ってるから却下!!

 

といった具合で仕分けされてしまいましたが、幸いにもいくつかは購入の許可がでました^_^

どんなもの買えたのか買えなかったのか、ざっくりとご紹介しますー。

あくまでも個人の感想ですのでご了承ください。
スポンサーリンク

Amazonプライムデーのセールで買ってもらえたモノ

まずは自分が購入した(許可がでた)モノをご紹介します。ポチッたばかりなので、どれもこれもこれから届くんです。

届くのが楽しみー!!

TRUSCO(トラスコ)”ダンボー”薄型折りたたみコンテナ 50L

まずカートに追加したのは、前から欲しかったモノ。「【Amazon.co.jp限定】TRUSCO(トラスコ)”ダンボー”薄型折りたたみコンテナ 50L ロックフタ付 TR-C50B-A-DNB」です。

 

 

今回セール対象でお安くなってましたので、これは買いたい!!と。

 

税込3,175円が15%オフの2,703円。

 

ちなみに小さめな20Lサイズも、2,160円が15%オフの1,842円でした。

 

20Lじゃちょっと小さいかなあと、これはパス。

 

普段キャンプ道具は無印良品の頑丈ボックスに収納して使ってます。自宅での収納も、ボックスをそのまま押入れにつっこんでいる状態。

特に不満があるわけでもないんですけど、最近は荷物のコンパクト化を実施している我が家。ファミキャンやグルキャンなどキャンプの内容に合わせてギアも選んで持って行くこともあります。

 

【こんなに少なくて平気??】キャンプ道具を厳選しすぎて大失敗のファミリーキャンプ~テーブルとチェアは必須だよ
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 キャンプ道具が...

 

であれば、頑丈ボックスに収納しておいて、キャンプに行く時は必要なものをこのコンテナボックスんに入れていけばいいんじゃない?って思ってみたり。

 

見た目にこだわらなければ、同じくTRUSCO(トラスコ)のコンテナはAmazonで半額程度の1,500円程度で買えちゃいます。

 

その倍近くもするコンテナボックスを買うなんて・・・って思われちゃうかもしれませんけど、ダンボーが好きなんです。ただそれだけ(笑)

キャラクター物の値段なんでしょうけど、たまには好みを優先。

子供達もダンボーが好きなんで、これはもう実用性と趣味を兼ね備えているだけのアイテム。定価は3,000円を超えているので、欲しくてもなんとなく手が出せなかったんです。

今回はセール価格で3,000円を下回った事に加え、キャンプから帰ってきたばかりで物欲の固まり状態。

このコンテナなら妻も欲しいねと言っていたので即オッケーがでました。

次回はダンボーと一緒にキャンプできるので楽しみです。

 

『オリコンシェルフ』はサイドから取り出し可能!万能便利な折畳みコンテナなんです~トラスコとの違いも比較
シェルフ=棚という意味合いで、積み重ねても棚のように使える折り畳みコンテナ。 そのまんまなネーミングな『オリコンシェルフ(ori-con shelf)』。 いちいちBOXのフタを開けて荷物を取り出すのが面倒!!というずぼらな我が家には理想的なコンテナなんです。どんな便利機能があるのか。気になったので調べてみました。

 

cheero DANBOARD CAR CHARGER(カーチャージャー)

お次はコレ。「cheero DANBOARD CAR CHARGER 【Quick Charge 3.0対応】 カーチャージャー 2ポート 28W DC12V/24V対応 (Original color)」です。

 

 

キャンプ道具・・・とは言えない車用のアイテム。でもでも、キャンプといえばそこそこ長距離を車で走るので、せっかくだから車内でスマホとか充電しますもんね。

最近では、充電式ランタンを充電することもあります。

 

【Amazonで購入】LED充電式モバイルランタンが思った以上に明るい!カマボコテント2の前室はこれひとつで十分~暖色の明かりでいい感じ
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 Amazonで...

 

今車で使っているのは100均で買ったカーチャージャー。ポートひとつしかないし、もうちょっとちゃんとしたものが欲しいなあなんてずっと思っていたんです。

で、今回のプライムデーでセールになってたダンボーのカーチャージャー。これもダンボー好きな自分としては前から欲しかった!!

 

セール対象で1,780円が25%オフの1,340円!!

 

カーチャージャーなんてもっとお安くて機能が充実していいものがあるんでしょうけど、ダンボーに惹かれてついつい選んじゃいました。

右左両側にUSBポートが付いているから妻のスマホと同時に充電できるし、充電や通電時には目が光るというギミック搭載!!

うーん、早く使ってみたい。

 

イワタニ カセットガス トーチバーナー CB-TC-OD

最後にコチラ。「カセットガス トーチバーナー CB-TC-OD」でございます。

 

カセットコンロやシングルバーナーは持っていますが、こういうトーチバーナーは持っていなかったんです。

しょっちゅう使うものでもないんですけど、主な用途は燻製をする時のスモークウッドを燃やす時。

 

【初心者に絶対オススメのスモーカー】キャンプの燻製作りはとっても簡単でシンプルな食材でも美味しい
夏キャンプ、バーべキュー以外に手軽にできるもの。じゃあ燻製だ!と、安易な発想で燻製を調べてみたのざる家。アウトドアブランドSOTOから発売している、『いぶし処』が簡単に扱えて初めてでもおいしい燻製ができます。難しいことは一切ナシ。材料さえあればすぐにできちゃう。写真や必要なアイテムを交えてご紹介してみます。

 

今までは実家から借りたりしてたんですけど、毎回借りるのも面倒になってきたし、借りるの忘れて燻製できなかったりした経験もあり。

だったらそろそろ自前で持っていてもいいんじゃない?って妻の希望もあったものでお買い上げ。

 

税込み2,280円が22%オフの1,789円でした。

 

トーチだけに1,800円弱でも高いかな?とも思いました。物色してみるともっとお安いものもあったりするんですけど、コチラの商品はイワタニのカセットガスが1個付属。

我が家のコンロ類もイワタニをつかっているので、せっかくなら純正品のほうがなんとなく安心感もあったのでコレに決めました。

これで燻製の時も、なんなら炭の火起こしもはかどるハズ!

次回はなにを燻製しようかなあ。

 

【Seriaで買ってきた】キャンプで使えそうなグッズ3選~燻製用ダンボールや簡易バケツも108円で揃っちゃう
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 久しぶりにSe...

 

欲しい!!でも却下されて買えなかったモノ達・・・

欲しいものはたくさんあれど、お許しがでなかったモノもあります。

そりゃまぁ、なんでもかんでも買うわけにもいきませんからねぇ(´;ω;`)

当然なんですけど、こんなモノが欲しかったんですっていう感じです。

WAQ LEDランタン

まずは一目惚れしてしまった「WAQ LEDランタン 暖色 電球色 昼光色 USB充電式 モバイルバッテリー 10000mah 12調光モード アウトドア 防災 【1000ルーメン/連続点灯100時間/PSE取得済】」です。

 

 

3連休のグルキャンで、お友達のパパさんが購入していたWAQのLEDランタン。さすが1000ルーメンあるだけ明るいし、10000mahもの容量でモバイルバッテリーとしても使えます。

さらに暖色も白色にも切り替えられるし、とってもコンパクト。

そして、何よりも見た目がカッコイイ!!

見せてもらって一目惚れでした。

今流行のLUMENA2 (ルーメナー2) LED ランタンのように防水・防塵機能はありませんが、その分数千円もお安いモノ。

 

そのWAQのLEDランタンは税込み9,800円が25%オフの7,350円!

 

タンカラーはセール対象ではなかったんですけど、25%オフのクーポンがあったのでプライム会員さんじゃなくてもお安く買えたみたいです。

なので、コレも欲しい!って頼んでみましたが即却下されました。

ランタンはたくさん持っているでしょ!!っていう理由。

・・・仰るとおりなのでグウの音もでません。なので今回はあきらめます。

 

うう、いつかは欲しいよお。。。

 

【10000mAhバッテリー内蔵】初心者にもオススメなLED充電式ランタンはいくつ持っていても便利!?
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 Amazonで...

 

Jackery ポータブル電源 400

続きましてはコチラ。「Jackery ポータブル電源 400 大容量110000mAh/400Wh」です。

 

 

かなり有名になってきてますね、コレ。

いろんなキャンパーさんやブロガーさんがレビューしていて気になっていたアイテム。我が家もそろそろポータブル電源あってもいいんじゃないかなあとひそかに思っていたのでチェックしていたんです。

 

税込み44,800円が30%オフの31,360円になっていました。

Jackery ポータブル電源 400 大容量110000mAh/400Wh 家庭用蓄電池 PSE認証済 純正弦波 AC(200W 瞬間最大400W)/DC/USB出力 三つの充電方法 無停電電源装置 車中泊 キャンプ アウトドア 防災グッズ 停電時に 非常用電源 ソーラー充電 24ヶ月保証
Jackery

 

この容量で30,000円程度ならかなりお買い得なんじゃないかなあと話をしてみましたが、残念ながらコチラも却下。

まあ、我が家のホームキャンプ場は基本的に電源がついていますから。。。今回は見送り。

電源借りるよりも買ったほうがお得なんじゃない?って思いますけど、電源つきでなかなかにお安いキャンプ場によく行くので、確かに我が家にとっての購入優先度は低いのかも。

 

【火起こしキットに初挑戦!】毛呂山町ゆずの里オートキャンプ場でお花見キャンプ
埼玉県毛呂山町にある「ゆずの里オートキャンプ場」でお花見キャンプしてきました。テーブル忘れるわ、ペグハンマーは吹っ飛ぶわ、ホタテが軽いトラウマになるわで、なかなかにイベント盛りだくさん。そんな我が家のキャンプレポ、よかったら読んで下さい(≧∀≦)
Jackery ポータブル電源 400 大容量110000mAh/400Wh 家庭用蓄電池 PSE認証済 純正弦波 AC(200W 瞬間最大400W)/DC/USB出力 三つの充電方法 無停電電源装置 車中泊 キャンプ アウトドア 防災グッズ 停電時に 非常用電源 ソーラー充電 24ヶ月保証
Jackery

 

スノーピーク(snow peak) HOME&CAMPバーナー

セール対象ではありませんが、興味を惹かれたのが「スノーピーク(snow peak) HOME&CAMPバーナー」です。

 

7月13日に発売されたばかりで、あっという間に売り切れたって聞いてたんですけど普通に在庫がある・・・。

デザインとギミック性に惹かれて、欲しいなあ使ってみたいなあっていうアイテム。

希望と欲望だけなので、買っていい?って聞くだけ「無駄無駄無駄むだむだむだむだあああああっ!!!」だろうななんて思ってます。

 

多分、いや間違いなく却下される。

 

それでも、さらーっと「これかっこよくない?」なんて見せてみるも、「へー、おもしろいね。でも要らない!

 

魔人斬りが100%の確立でヒットするくらいの大ダメージ。

 

これはもう、購入した方々のレポを見ながら楽しみたいと思います。

今度お店で見てみようかな。実物を見るだけなら大丈夫ですよね。

 

スノーピーク(snow peak) HOME&CAMPバーナー カーキ GS-600KH
スノーピーク(snow peak)

 

まとめ

というわけで、個人的に買った物や欲しかった物のご紹介でした。

タイムセールなので欲しい時に安くなっているとも限りません。

今回はプライムデーのセール対象だったものも、また通常のタイムセールで安くなる可能性もあるので欲しいものはAmazonでこまめにチェックしてみましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【子供とキャンプに行きたくなる】「よつばと!」12巻を読んだら道具も欲しくなる~ゆるっとしたキャンプ風景に和みまくる
キャンプをやってる人もこれから始めようかなという人も「よつばと!」12巻を読めばキャンプに行きたくなること。いや、子供と行きたくなる!!キャンプ道具も登場し、参考にもなりますね。インドアな我が家がキャンプを始めるきっかけになったお話しがあります。アウトドア漫画ではないけれど、ほっこりキャンプが楽しめますよ。

 

『オリコンシェルフ』はサイドから取り出し可能!万能便利な折畳みコンテナなんです~トラスコとの違いも比較
シェルフ=棚という意味合いで、積み重ねても棚のように使える折り畳みコンテナ。 そのまんまなネーミングな『オリコンシェルフ(ori-con shelf)』。 いちいちBOXのフタを開けて荷物を取り出すのが面倒!!というずぼらな我が家には理想的なコンテナなんです。どんな便利機能があるのか。気になったので調べてみました。

 

【ボックス?バッグ?】100均フル活用!我が家のキャンプ道具収納はこんな感じ【見えやすくする】
この記事はこんな人にオススメ キャンプ道具をわかりやすく仕分けたい キャンプの度に道具を出し入れするのは面倒 ...

 

コメント

  1. WAQ LEDランタンいいですよね^^
    でも
    https://00m.in/0sam5
    これ見たら、こいつが良く見えてしまい購入に至らず検討中w
    バッテリー容量も明るさも同じでWAQ1個分で2個買えてしまうという(^_^;)

    スノピのコンロのギミックは最高ですね!
    でもそこだけなんで手が出ないですw
    タフまる持ってるので、比較するとコンパクトなんですが火力が弱い
    風よけが一切なく屋外では風よけ使わないと辛い><
    そうすると折角のデザインが見えないw
    SOTOのST-330と比較すると、圧倒的にでかいw
    火力は同等、風よけも同等
    デザインとギミック以外の押しがないんですよね(^_^;)
    シングルバーナーというよりはカセットコンロですよね
    スノピ信者のファミキャン向きだと思いました

    • コメントありがとうございます

      こんなランタンあったんですね。初めて知りました。
      価格や仕様でいえば良さげですね。悩むのもわかります

      スノピはデザインとギミックはかなり惹かれます。ただ、ガスも専用じゃないとダメなので長く使い続けるのはコスパ面では難しいですね。

      コンパクトにできるカセットコンロといったアイテムすよね。

タイトルとURLをコピーしました