ワークマン公式オンラインストアはコチラ歳末大セール ナチュラム祭りはコチラ 12/26(水)まで!!

【ワンタッチじゃなくてワンポール】クイックキャンプより『T/Cワンポールテント』登場!

テント類

こんにちは!!のざる《です。

本ブログにお越しいただきありがとうございます。

QUICKCAMP(クイックキャンプ)といえば、初心者でも扱いやすいワンタッチテントやタープ、キャリーカートやチェアやハンモックやペグハンマー・・・などなど、アウトドアシーンにおいて誰もが扱いやすく気軽に楽しめることを重視したアイテムを展開するアウトドアブランド。

 

「アウトドアって大変そう。ビギナーには敷居が高い。」
そんなイメージをなくすのが、私たちQuickCamp(クイックキャンプ)の役目です。
もっと気軽に、もっと簡単に、みんなで遊ぼう。外で遊ぼう。
家族や仲間との大切な時間をより長く手軽に楽しんでいただく為の、画期的なアウトドア用品を提供します。

引用:クイックキャンプ

 

我が家でも、設置が簡単な折りたたみテーブルハンモックペグハンマーを使っています。価格が抑えられているので、とてもありがたいですね。

そんなクイックキャンプより、TC素材のワンポールテントが登場しました。

もちろんワンタッチでの設営は無理ですが、ワンポールテントなので設営は簡単。最近はワンポールテントばかりを調べている気がします。

そんなクイックキャンプのワンポールテントが気になるので、詳細をまとめてみました( ´ ▽ ` )ノ

2019年10月12日現在の情報です。
スポンサーリンク

QUICKCAMP(クイックキャンプ) 「T/Cワンポールテント」登場

出典:クイックキャンプ

2019年5月、愛知県長久手市のモリコロパークにて開催された『FIELDSTYLEpicnic2019』にて初お披露目された、クイックキャンプの2019年新作テント。

クイックキャンプといえば特にワンタッチテントが有名ですが、お披露目された新作テントはワンポールテント。しかもTC素材(ポリコットン)を採用しています。

 

ポリコットンとは、ポリエステルとコットンの混紡素材。ポリエステルの特性(丈夫・シワになりにくく乾きやすい)と、コットンの特性(通気がよく吸湿性がある)を備えています。その反面、一般的なテント(ポリエステル素材)よりも重く、濡れてしまったらしっかり乾燥させないとカビになりやすいといったデメリットもあります。

 

TC素材(ポリコットン)を採用したテントは火の粉でも穴があきにくい為、焚き火と相性のよい素材だと言われています。ただし、決して燃えないわけではありませんのでご注意ください。

「T/Cワンポールテント」の仕様

出典:楽天市場

使用時サイズ約)幅440×奥行380×高さ290cm
収納時サイズ約)幅65×奥行25×高さ25cm
重さ約)13.7kg (キャリーバッグ2つ合計)
素材フライシート:コットン65% ポリエステル35%
(リップストップ)
インナーテント:ポリエステル
グランドシート:ポリエステル
ポール:アルミ
付属品本体 アルミポール インナーテント
グランドシート 設営ガイド
アルミペグ キャリーバッグ×2

「T/Cワンポールテント」の価格

36,980円(税込)

「T/Cワンポールテント」の発売日

2019年9月下旬予定

 

T/Cワンポールテントの特徴

カラーは2種類、ネイビーカラーがカッコイイ!

出典:クイックキャンプ

イベントで展示した際のサンプルカラーは、かなり明るめなベージュカラー。これはこれで、ナチュラルでいいと思うんです。

しかし、実際に販売されるカラーはグレーとネイビーの2種類となっています。個人的にはネイビーカラーが渋くてかっこいい!

ネイビーカラーのテントはキャンプ場でなかなか見ることはないので、きっと目立ちますね。

初心者にも優しい設営ガイドつき

「ワンポールテントは設営が簡単」と、ついつい言ってしまいます。確かに簡単ですが、初めてテントを設営する人には難しく感じるかもしれません。しかもワンポールテントはフロアが六角形。ペグダウンの位置がいい具合に決まらないとなかなかキレイに張れません。

このワンポールテントには、誰でも簡単にキレイに設営できるよう「設営ガイド」が付属しています。

まず、ガイドのグロメットにペグを打って固定します。

ガイドのロープにはペグダウンの位置を示す目印がついています。そのロープをガイドの目印の方向に沿って伸ばします。

ガイドの色と同じロープの色の部分を目印にペグを打っていくときれいな六角形になる仕組みです。

アイテムページに設営の動画が公開されています。文章ではわかりにくいかと思いますので、詳しくは動画をご覧ください。見てみると「なるほどー」と思わせる設営方法ですよ。

 

クイックキャンプ「T/Cワンポールテント」の商品ページはコチラ

 

前後に大きく開くドアパネル

この「T/Cワンポールテント」は、通気性を高める為前後に大きく開く出入り口が設置されています。前後に大きく開くので風通しもよく、ワンポールテントのデメリットである「通気性の悪さ」を解消したテントかと思われます。

ドアパネルはダブルジッパーで横に開く仕様。そのためドアパネルを跳ね上げてキャノピーにすることはできないようです。

開放感があるのでアウターのみで利用してもよし。インナーテントを取り付けたり、ワンタッチテントを使ってカンガルースタイルを楽しんでみる事もできます。

また、頭上部分にもベンチレーションを装備。天井部分に溜まった空気が抜けていく作りになっています。

アウターはリップストップ加工がされているので引き裂きに強く、雨をはじく撥水加工済み。カビが発生しづらいカビ防止加工も施されています。

スカート装備で外気の浸入を防ぐ

テント下にはスカートもついているので、外気の浸入を防いでくれます。寒い時期でも使える作りになっているので、オールシーズン使う事ができますね。

グランドシート・インナーテントが標準で付属

値段だけみるともっと安いワンポールテントはありますが、フライシート・インナーテント・グランドシートの3点セットで販売されています。さらにはリップストップ加工をしたポリコットン生地を採用。¥し、撥水加工や防カビ処理もしています。仕様とセット内容を踏まえれば、コスパはいいんじゃないでしょうか。

また、グランドシートをペグダウンすれば、設営ガイドの代わりにもなります。

価格も抑えつつ使いやすい作りになっているのは好印象ですね。

あわせて使いたい「T/C レクタタープ」

ワンポールテントとあわせて使いたいのが、同じくクイックキャンプの「T/C レクタタープ」

テントと同様に遮光性と通気性が高い人気のT/C(ポリコットン)リップストップ生地を採用。設営バリエーション豊富なレクタングルタープであり、雨をはじく撥水加工済み。また、カビが発生しづらいカビ防止加工もされています。

「T/C レクタタープ」の仕様

使用時サイズ約)幅440cm×奥行400cm(4~6人用)
収納時サイズ約)幅65×12×12cm
重さ約)4.6kg
素材コットン65% ポリエステル35% リップストップ
付属品本体 ペグ10本 メインロープ2本 サブロープ4本 キャリーバッグ
ポールは付属していません。別途用意する必要があります。推奨メインポールサイズは高さ2.4m 径28mm以上程度×2本となっています。

「T/C レクタタープ」の価格

16,980円 (税込)

 

 

 

まとめ

2019年はTC素材を採用したワンポールテントが多く登場しています。コンパクトなソロ用のワンポールも憧れますが、ファミリーで利用できる大型のワンポールテントも気になります。「もうテントを増やすな!」と妻からは言われていますが、気になって調べるだけならいいですよね。

見れば見るほど、ネイビーが気になる・・・(≧∇≦)/

タープも同一色で揃えれば、なかなかに渋いサイトになりそうですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

まさかの半額!?【アウトドアデイジャパン東京2019】気になるアイテムと買っちゃったものを公開
アウトドアデイジャパン東京2019に初参加してきました。出展ブースもかなり多く、新作アイテムも大小様々目白押し。イベント価格で安くなってるし欲しくなっちゃうから...。個人的主観ですが、今回参加してみて気になったブースや新作アイテム、さらには勢いで買っちゃったものをざっくりとまとめてみます。

 

【TC素材】QUICKCAMPの2WAY折りたたみハンモックがいい感じ
こんにちは!!のざる【Follow @camp_bata】です。 本ブログにお越しいただきありがとうございます。 先日参加したア...

 

秒速設営!【父子キャンプにもオススメ】QUICKCAMPのワンタッチテントを使えばキャンプがもっと手軽になる
QUICKCAMPのワンタッチテントをご存知ですか?紐を引っ張るだけで簡単設営できるワンタッチたいぷのテントなんです。説明書片手に自分だけが汗だくになりながらテントの設営に四苦八苦。設営が終わるだけでクタクタに。とてもキャンプ場で遊ぶ余裕もなくなって、あっという間に夕方に。そんな不安を解消してくれるワンタッチテントをご紹介。

コメント

タイトルとURLをコピーしました